2018年12月25日

同一カテゴリにいる業者さんとの連携も大事になるはず。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在13位です。クリスマス?振替休日?関係なく仕事してましたが何か?

応援クリックよろしくお願いします→



東京8棟目に関して、客付のためのPR活動は勿論必要なのですが、それと同様に

必要なのが入居者様の顧客満足度向上や提携サービスの充実化です。アンテナを高くして

結び付けられそうなものをどんどん結び付ける必要があると思っています。



先日、友人が「ペットと暮らす家を主にしている不動産屋さんと会ったので、こんな

物件を作っているオーナーがいるよと話したら興味を持っていた」ということを

言ってくださいました。コンセプト型物件は立地がどうこうではなく、そのコンセプトに

惹かれれば場所は関係なく引っ越していただける傾向があります。そういう意味では、

極端に考えれば全国の業者さんが仲介してくれる可能性があるわけです。



こうやって、私がやっていることを覚えていてくれて、その時にぱっと話を出してくれる

友人にも深く感謝しつつ、仲介などで是非ご協力いただきたいと思い、繋いでもらうよう

依頼をさせていただきました。



ほどなくして連絡があり、一度物件のことを説明させていただきたいと言う話をして

私がお休みの日に現地でお会いする形を取りました。本当は他にもやりたいことは色々と

ありましたし、残務も山ほどあったのですが、それでも今ある物件の空室を埋める活動は

大事ですし、優先度が高いと思っています。一部屋埋まるだけで富山1棟目の3倍の

家賃が入るのですから、非常に効率が良いのです。



そんなわけで、先週末時間を作ってこの業者さんとお会いしてきました。

まず結論から言うと、賃貸の客付はあまりやっていない会社さんでしたので、その点は

期待していた内容とは違いました。でも、なかなか面白いことを考えていらっしゃる

ことはわかりましたし、既存の入居者様にそのサービスを紹介することで、入居者様に

メリットが出るのかもしれない、ということは感じました。



先方としては、ペットのコミュニティに対して、在宅でできるペットシッターなどの

お仕事を斡旋するビジネスを広げることを考えているようでした。登録だけしておいて

対応できそうな日だけペットシッターをする、日数制限は設けず、ペットシッターを

引き受けたら1日いくら貰える、みたいな感じで良いのであれば、ペットが好きな

入居者様にはもしかしたら響くのかもしれません。



現在、東京8棟目では入居者様向けのサービスを鋭意拡大しているところです。

ペットフードを割引で購入できる、ワンちゃんの出張トリミングサービスを受けることが

できる、ペットフードの宅配サービスがある、などです。これらの中に、ペット好きを

活かしたアルバイトというサービスが入るのも決して悪くはないような気がします。

興味がなければやらなければいいだけですから。



おかげさまでようやく入居率も50%を超え、客付だけでなく既存入居者様への

サービスも充実させていくべき時期に来たと思っています。近々、入居者様とランチ会を

開きますので、その時にどんなサービスがあればいいか要望を聞き出し、それに合った

提携企業様を増やしていくことが必要だろうと思う次第です。



また、今回のように直接は客付に影響しないとはいえ、ペットをテーマにした事業を行う

企業様と何か協業出来ないかという観点でお会いし、可能性を探るのも大事な作業だと

考えております。同じようにペットをテーマにしているわけですから、そこに対しては

勘が働くことでしょう。ハマりそうなサービスがあれば、お互いに紹介すればいいと

思うのです。そういうところで相互にチャンスを拡大することができれば良いでしょう。



今後もそういった活動を継続して、より面白い賃貸物件に仕上げていきたいと思います。

そして目指すは、営業活動をしなくても勝手に入居者様が待ち行列を作ってくださる

ブルーオーシャン物件です。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:05 | Comment(0) | 東京8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

確度高めな問い合わせ件数は確実に増えていると思う。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。昨日は久々に6時間睡眠。

応援クリックよろしくお願いします→



東京8棟目、まだ成約には至っていないものの、確度が高そうな問い合わせが

前に比べて多くなってきました。



家賃が近隣相場より1万円高いけど、コンセプトを尖らせた物件にすることで

差別化が図れ、他に同じような物件がないからという理由で選んでいただけるという

ブルーオーシャンはあり得るのか。少子高齢化、物件あまりなどによる賃貸の激戦化は

避けられないと思うので、そこから一歩抜け出すための実験の位置づけが東京8棟目。



私自身がペットもコミュニケーションも好きなので、そういう物件であれば多少苦労を

しても自分なりに納得できる。そう考えて企画したペット共生型コミュニティ住宅。

家賃が高いこともあり、出足は鈍く、普通に1万円下げて賃貸で出した方が早く埋まって

キャッシュフロー的には楽だよねと思ったことは何度もあります。



でも、せっかくの機会です。やれるだけのことをやって、それでもダメだった、という

自分なりの納得感がないうちに低きに流れてしまっては、今後もそれを繰り返すことに

なるでしょう。ちゃんと実験としてデータを取り、なんらか自分なりに得られたものが

あり、最善は尽くしたと思った時に、方向転換するべきでしょう。



そんな感じで、歯を食いしばってマイナスのキャッシュフローに耐えてまいりました。

3部屋稼働しているので銀行返済と外構の修繕ができるくらいまで来ていますが、

リノベ分の返済と地代の支払の分にはまだ届いておりません。そう、この物件については

結構返済比率高いんです。妄想利回りは11%以上あるんですけど、1/3くらいは

15年返済なのと、借地なので地代(これを返済比率に入れるのかは微妙ですが)も

ばかになりません。



というわけで、そんなに楽ではないのです。しかも私の東京物件の中ではロットが大きい

部類に入ります。7部屋でロットでかいって言うなって?そこは突っ込まないで!(笑)

そうなっちゃうからこそ、家賃を高く取れるコンセプト住宅をという気持ちになった

部分もあるわけです。



というわけで、できればあと2部屋早々に埋まってくれると、手出しがなくなるので

大変助かるのですが、最近はもう一押しで申込じゃない?という感じの問い合わせも

ちょこちょこと来るようになりました。



猫を飼っているDINKSで、過去2回内見に来ていて年内には引っ越したいと

仰っている方がおりましたが、あの人たちはどうなったかしら。特にその後続報が

ないので、他決されてしまったのかもしれません。惜しいなあ。実に惜しい。

でもまだわからないから、吉報を待ちたいと思います。



それから、最近来た問い合わせが、犬5匹飼ってるという方。5匹ですか!?

でもうちは多頭飼いOKですので、そのくらいではひるみません・・・たぶん。



ただ、この方にリクエストされているのが「洗濯物を干す場所がない」というお話。

洗濯物ですか・・・確かにないですね。うん。戸建をアパートに改装している物件なので

各部屋にベランダと言う構成にはなっておらず、確かに洗濯物をどうするのと言われると

皆さんで工夫して部屋に干してくださいね、になってしまいます。



敷地はそれなりに広いので、外に物干し台を置こうと思えば置けるのですが・・・。

その候補になる場所にはウッドデッキが敷いてあり、お住まいになっている方の

憩いの場としたい意図があります。憩う場所に洗濯物がひらひらと干してあるのは

私としてはいただけません。コンセプトに反します。



じゃあその奥だとどう?という話ですが、隣の家の茂みがかなり生い茂っているので

そこに干すのもやや現実的ではないなと思うのです。陽当たりが悪すぎます、あそこ。



となると、室内物干しで如何でしょうか、というオファーになるでしょう。

管理会社さんには室内物干しなら追加設置するので、それでどうですかと打診しました。

納得いただき、ご入居に繋がれば良いのですが。



前はそういう問い合わせも全然なかったのですが、マイソクに情報を詰め込んだ効果が

出てきたのか、最近はこういうあと一息な問い合わせが増えているように感じます。

繁忙期効果にしては、10月くらいからの傾向なので早すぎます。マイソクを置き換えて

効果が出ているのかなと予想します。



この調子で繁忙期を迎えれば、約一年越しになるものの満室が見えてくるのでは!?

ちょっと期待しちゃいます。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:52 | Comment(0) | 東京8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

またまた問い合わせあり!稼働率50%超なるか?

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。来週からの仕事が更に憂鬱な感じです。

応援クリックよろしくお願いします→



東京8棟目、またまた良い感じのお問い合わせが来ているようです。

このまま決まってくれると良いのですが・・・。



昨日、サラリーマンのお仕事をしている最中に携帯に着信あり。何件かあったのですが

そのうちの1件が東京の物件をほぼ全て任せている管理会社さんでした。しかも社長。

管理会社さんからわざわざ電話で連絡があるとなると、何か微妙な話であるケースが

多いのではないかとやや身構えます(苦笑)

でも管理担当の方ではないから、売却や購入の話の可能性もあるかな〜。



仕事の合間を縫って電話をかけ直してみると「東京8棟目に確度の高いお話が・・・」と

言うではありませんか。お、それはいい話。



「ただ・・・」



まあそうですよねー。何かあるから電話が来るんですよねー。わかりますよ。



「家賃交渉が入っておりまして」



管理会社さん曰く、2000円の家賃交渉を希望されているとのことでした。

うーん、安売りはしたくないなあ。せっかくここまで家賃高くして粘ってたわけだし。

コミュニティを売りの一つにしているので、お互いの家賃とか話して「あれ、うちの

家賃高くない!?」とか思われるのも困ってしまいます。家賃は勘弁してほしいなあ。



「あともう一つ」



ま、まだあるのですか!?



「バイクを共用部に置きたいということでして」

「マイクですか!?」

「ぶはwステージかよ!」

「すみません、本気で聞き間違えました(汗)」



バイクを置くことはあまり想定していなかったので、困りました。

置く場所がないわけではないのですが、せっかく砂利を敷いて綺麗に整備したので

自転車置場的なスペースとして考えていたところに置いていただくしかないのですが

7人全員入居したら置ききれない?というところはちょっと不安に思います。



まあでも、自転車置場に置いてもらうしかないですね。

そしてバイクを置くなら、余計家賃交渉に応じたくないなぁという気持ちも。

だってほら、バイク置くのにお金取るマンションもあるわけじゃないですか。

他の人より荷物が多いのに、他の人より割安ってのは、既にご入居いただいた方に対して

示しがつかないよね、という思いがあります。勿論、その時の契約条件に皆様納得されて

契約・入居しているわけですから、そこまで考えなくていいんじゃないかと言われれば

それもまた一理あるんですけど・・・。



で、ここまで聞いてなかったんですが、ご入居を念頭にご相談されている方の属性って

どんな感じなのでしょう?ペットは何を飼ってるんでしょうか?



ご入居を希望されている方は、男女2人(彼氏と彼女かな?)ということでした。

ペットはにゃんこ1匹ということでした。先住人がワンちゃんばかりなので、にゃんこは

ワンちゃんの吠える声でびびらないかな?という点が心配です。その点懸念事項だよと

伝えていただくことにしました。



「実はこの方々、内見2回目らしいんです」



あらま、そうなんですか?



なんでも、他にも競合の物件はあるものの、うちを気に入ってくれているようでして、

二度目の内見に来てくださっているようです。うーん、なんかそう言われると急に

弱くなってしまう私。そんなに気になっているなら、若干家賃下げてもいいかな・・・。

どうしてもって話だったり、他決されそうになっちゃったら、最悪1000円だけは

下げてもいいですと管理会社さんにお伝えしました。

前言撤回?朝令暮改?ごもっともですが、知りません!(笑)



もしこの方のご入居が決まったら、2棟現場のうち元・アパート棟は満室になります。

元・戸建棟はまだ3部屋全部空室。なんだろう、なんでこんなに偏ったんだろうか。

陽当たりは元・戸建棟の方がいいと思うんだけど・・・癖のある部屋が多いからかな。

広くて解放感があるけど、窓がありすぎてプライバシーに不安があるお部屋とか、

広いベランダがついてるけど見事な墓地ビューのお部屋とか、商業利用可だけれども

ちょっと狭いお部屋とか。



今回の入居が決まった段階で、一度お住まいになっている皆様とお食事会を開こうかと

考えていますので、その時にでも「なぜそのお部屋にしたのですか?」というお話を

伺うことにしたいと思います。



入居者さんが増えてきたので、やっと運営が楽しい時期に差し掛かってきた気がします。

さて、今回の方に是非ご入居いただき、現段階の入居者さんと良い人間関係を作るぞー!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:44 | Comment(0) | 東京8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

ペット共生型賃貸住宅は募集図面にも力を入れる必要あり。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。鼻風邪から喉風邪に移行中!?

応援クリックよろしくお願いします→



賃貸用の募集図面(マイソク)は基本的に管理会社さんにお任せする主義ですが、

東京8棟目だけは自分でベースになるものを作っています。コンセプト型だから、です。



以前のブログで、コンセプト住宅であれば物件の募集図面にも力を入れた方が良い、

というお話を伺ったことを書きました。なるほど、それでは早速自分でもやってみようと

考えまして、管理会社さんにも自分で作ってみたい旨を伝えて了承いただきました。



札幌4棟目の初期くらいまでは、結構自分でマイソク作って持ち歩いていたものです。

当時の札幌1棟目〜札幌3棟目の管理会社さんがExcelで作っており、私もその雛形を

貰って、自分でいろいろ工夫しながらマイソクを作っておりました。自分で言うのも

アレですが、そんなに出来は悪くなかったと思います。



今回、とにかく大きなくくりで助言をいただいていたのは、ペット共生型であることを

写真で一目でわかるようにすべき、というところでした。管理会社さんが作成された

図面は、賃貸物件のPRとしては良いものではあるものの、ペット可のリノベ物件という

イメージにしかならず、「多頭飼い」「コミュニティ」といった特色が伝わりにくい、

という問題がありました。



大量の募集資料を作らなくてはならない管理会社さんからしてみれば、そんな細かい話に

いちいち対応するのは厳しいと思います。であれば、ここは大家である私が対応するより

他に手はありません。



マイソクに掲載するペット写真。それこそフリー素材とかから持ってきても良いのですが

どうせやるならプロの方に物件も含めて撮影をいただく方が東京8棟目のPRとしては

よりベターであろうという判断をしました。ワンちゃんを飼っている女性の友人達に

声をかけてモデルになっていただき、これまた懇意にしているプロのカメラマンさんに

無理を言って日程調整をいただいてマイソク用写真の撮影を決行。モデルになってくれた

皆様には朝から時間拘束する代わりに日当とご飯を振る舞い、本人とワンちゃんが

一緒にいる写真も提供させていただきました。ただ時間拘束するだけじゃ申し訳ないと

思いますので、できる限りのことはしたつもりです。



で、その写真を使って募集図面の作成。今までは単にワンちゃんの足洗い場の写真が

写っている写真だったのを、飼主の方が実際にワンちゃんの足を洗っている写真に

差し替えることで、直感的にこれが何のための設備なのかを示しやすくなりました。

一番大きく目立つ箇所の写真には、女性数名とその飼い犬が、庭で談笑している写真を

配置しました。コミュニティ感を出すと共に、ペットを飼うことができる物件という

ことをPRできていると思います。



この件に関して様々な助言をしてくださっているPM工房社の久保田社長からは

「空き部屋がいっぱいあるうちに、各部屋の図面を変えて違った内容をPRすると良い」

という助言を受けていました。そこで、ある部屋は先ほど書いたようにコミュニティを

PRする写真にし、別の部屋は女性が2匹のワンちゃんと戯れている写真にすることで

ペット多頭飼いが可能な物件であることを直感的に伝える、などの工夫をしました。



正直、予定をギューギューに詰め込んでしまう私としては、これらのマイソク作成に

時間を費やすことがなかなかできず、完成がだいぶ遅くなってしまいましたが・・・



完成したものをPM工房社の久保田社長に見ていただいたところ、前より断然良くなった

という評価をいただきました。良かった!

ただ、まだまだ改善すべき点は多いというコメントもあわせていただきました。



例えば、ペット共生型というPRに関しては非常に強くなったものの、やはり不動産の

賃貸図面である以上、小さくてもいいから主要な設備の写真は必要であろう、と。

陽当たりの観点から間取り図に方角を入れた方がいいのではないか、コンセプト型は

元々その地域に住みたい人がターゲットではなく、その物件に住みたい人を集客する

という観点からも、地域情報が必要ではないか、など。



すごく勉強になるコメントで、大変ありがたいと思いました。決して妥協はせずに、

より良いものを作ってほしいという無償の愛を感じ、その姿勢に痛み入りました。

コンサル料もお支払いしていないのに、ここまでして貰っていいのだろうか、と。



ただ、その反面で「キビシー!」「そこまで作りこむ時間取れないよー!」と嘆く

怠け者な自分の気持ちもあったりしまして・・・(苦笑)



そこで考えました。ある程度のところまでは自分で作ったのだから、後のアレンジは

管理会社さんに任せてもいいのではないか、と。むしろ住宅設備の写真を入れたり

するのは管理会社さんの方が得意だと思います。私がコンセプトのPRにかじを取り

全力で振り切った図面を、ある程度不動産よりに戻して貰う作業と考えれば、私が

やるより管理会社さんにお願いした方が良いのかな、と。



サラリーマンの仕事でも、他人に仕事を振るのがあまり得意ではなく、つい自分で

抱え込んでしまい自滅気味になるきらいはあります。それと同じで、今回も自分で

抱え込み、いつになっても募集図面が出来上がらないというのでは本末転倒だなと。



久保田社長からも「管理会社さんに考えてもらってはどうか」という助言をいただいて

おりましたので、その方向で管理会社さんと調整しました。結果、管理会社さんにて

素案を作っていただけるという形になりました。



それからしばらくして、管理会社さんからこんな感じでどうかという素案が展開されて

きました。なるほど、私が掲載した写真のうち、設備の写真とみなしてもよいと

判断した写真を小さくして、それ以外の設備と一緒に配置したか・・・。納得です。

ただ、細かい修正を私の方で行ったバージョンではなく、最初に送ったバージョンに対し

修正をいただいていたので、新しいバージョンで対応を進めていただきたいということや

こういう修正をしているので他の部屋のマイソクにも横展開してほしい旨、伝えました。



それから1ヶ月以上経過。管理会社さんから音沙汰がないなあと思っていましたが、

多忙にかまけて放置してしまっていました。いつまでも放置はまずいということで、

先日メールで進捗状況を伺ったところ「対応したものをレインズに掲載しています」

「ご報告が滞っていたようで失礼しました」と。



あ、なんとなく勝手に最終版を見せていただいてからゴーサインと思ってましたが

現場ではスピード感重視で最初に指摘した箇所が直っていればOKと判断して掲載に

踏み切っていたのですね。ありがとうございます。



完成したマイソクを見せてくださいと管理会社さんに依頼をするとともに、PM工房社の

久保田社長にも完成していた旨の連絡をして、掲載されている募集図面がどんな具合か

見ていただきました。結果としては「良いのではないでしょうか」と。よかったー。



いつから掲載されていたか明確にはわかりませんが、先日2件の申込があったのも、

このマイソクの効果があったのかもしれません。



まだ稼働率は7部屋中3部屋と半分に満たないコンセプト型住宅。時間もだいぶかかって

おりますが「将来的には競争しないで入居して貰える待ち行列ができる物件にしたい」

という実験物件として、今後もコンセプトを維持したいと思います。まあでも、そうは

言っても「早期満室こそ王道」という観点から見れば、何を言い訳しても埋まってない

時点で負け組と言われたら返す言葉はありませんけどね〜^^;

埋められるように頑張ります!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:30 | Comment(0) | 東京8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

一気に2部屋申込受領!東京8棟目、いよいよ目覚めたか?

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。早起きしてメール書きつつブログ更新。

応援クリックよろしくお願いします→



長らく沈黙を保っていた東京8棟目がいよいよここで動き始めたようです。

お申込が入りました。しかも2部屋も。うおー、やっとだぞー!



なかなか結果が出せずにいた東京8棟目。ペット共生型コミュニティ住宅として

ペット多頭飼いOKを前面に押し出して募集し始めてから半年が経過しましたが、

その間にいただいたお申込は1件のみ。しかもその1件も法人契約で事務所利用という

こちらの思惑とは全然違う形でのお申込でした。



強気な家賃設定(近隣相場より1万円ほど上)にしているため、普通の方のご入居は

まずないだろうと考えます。ペット(特にワンちゃんをイメージ)を多頭飼いしていて

ペットの飼主同士でコミュニケーションが取れる住宅。そんなところに魅力を感じて

くださる方がいればいいなと思い、今回のコンセプト型賃貸住宅を考えた次第です。



コンセプトなんかにしないで不通に貸せばいいという意見もあるだろうと思います。

しかし、普通の賃貸住宅なんて今後どんどんレッドオーシャン化が進むことでしょう。

そういうものばかり量産するのではなく、コンセプトが尖った物件で、逆に待ち行列が

できるようなものを作りたい。そんな思惑があり、コンセプト型の物件に挑戦しました。



正直なところ、ペット多頭飼いできる物件自体がそう多くないというところもあるので、

もっと簡単に埋まると思っていました。でも、反響が成約に結び付かなかったり、

そもそも反響を貰っても思惑と違う方(例えばペットを飼っていない母子家庭とか)で

あったりで、思わぬ苦戦をしました。



その後、旧知の間柄であるPM工房社の久保田社長からいろいろと助言をいただき、

マイソクの改良などに取り組んだ結果、徐々に狙っていた客層からの内見が入るように

なってきました。しかし、それでも成約には至らず。この人に入ってほしいなあと思える

タイプの方が内見に来たこともありましたが、サッシの開閉がスムーズではないとか

隣の敷地の樹木が気になるとか、そういう理由でNGになってしまいました。



その後も、現地でメジャーをもって測りまくっていた内見者の方や、猫8匹といった

問い合わせなんかもあったようですが、いずれも成約とならず。苦戦していました。



そこまで苦戦するなら、一般賃貸に変更する?などといった考えも頭をよぎりましたが

せっかくの挑戦なんだし、本当にやれるだけのことをやって、それでもダメだったら

諦めるということでいいのではないか、ローンが払えないとかそういうレベルの話では

ないのだから、と考え、コンセプト型のまま条件を変えずに募集を継続しています。



先日、前述のPM工房社の久保田社長とたまたまお会いする機会があったのですが、

「1部屋だけ家賃を下げて反響の差を見る」「広告料を上げてみる」などといった形で

反響の差を見てみてはどうか、という助言をいただきました。なるほど、それは確かに

空室が多い今だからこそできる作戦であり、家賃のボリュームゾーンを探るのには

有効だなと思った次第です。また、こちらで考えていた「ペットに強みを持つ賃貸の

仲介業者さんに絞って営業する」という動きについて相談し、やってみたら効果が

あるのではないか、というディスカッションをさせていただきました。



また、さらなるマイソクの改良を管理会社さんに進めていただいております。

こちらで「こうしたい」という思いがあり、それを実現できるマイソクにできないかと

管理会社さんに振っております。本当は自分でやればいいのですが、手が回らないため

分担して貰うしかないか、と。こちらは一度草稿が上がってきたのですが、バージョンが

若干古いもので対応してしまっていたので、最新のこちらをベースにお願いしますと

依頼しなおしました。その後音沙汰がなくなってしまったので、こっちもどうなったか

状況確認をしなくては・・・。



いろいろと動きたいことがあったものの、新規物件の購入とかサラリーマンの仕事とか

並行でやっていることが多すぎて、とても力を注げる状態ではありませんでした。

半ば放置状態になってしまっており、良くないなあと思いつつもその状態のままを

甘んじて受け入れていた、という感じです。



やらないとだなあ、とりあえず東京の既存の物件の空室がだいぶ落ち着いたので、

いい加減目を向けないと。会社をお休みして、ペットに強い賃貸の業者さんを回る

段取りをしないとと思い、管理会社さんにリストを作成いただきました。

あとは時間を作って回るだけ・・・というところで、事態が急に動き出しました。



数日前、管理会社さんから電話がありました。いろいろと抱えている案件の状況を

共有いただく中で「東京8棟目ですが、お申込をいただきました」との報告が!

しかもちゃんとワンちゃんを飼っているという方です。うおー、これは嬉しい。

内見なしでのお申込、理由は「ここしかなかったから」という消極的なものですが、

ある意味狙いが的中したと言ってもいいでしょう。



なんでも、地方から上京してくる方だということで、大型犬を1頭飼っているそうです。

大型犬・・・大丈夫なのかしら?一人暮らしでホイホイ飼える代物じゃないような印象が

あるのですが。そこがちょっと気になり、アドバイスをいただいている皆様に大型犬を

どう思うか聞いてみました。結果、大型犬の方が飼育に覚悟が必要なので、生半可な

気持ちでは飼っていないだろうし、小さい頃に躾をちゃんとしてあれば、静かにして

くれるだろうと思うので、心配ないのでは?という意見が大半でした。



そういうことであれば、事前の面談(と言っても遠方の方なので電話でになりますが)で

聞けるだけのことは聞いて、問題なさそうならご入居いただく方向で考えようかなと

思うに至った次第です。



ようやく2戸目の入居申込が入り、コミュニティを作ることができるようになったぞと

思った数日後。また管理会社さんから連絡がありました。

「別のお客様からもお申込もいただきました」

なんという連続攻撃。いや、普通にこれ嬉しいっす。ありがたい。ここまですごく苦戦を

続けていたので、一気に2部屋とか嬉しすぎて鼻血出そうです。



こちらのお申込も、同じく地方からの上京ということでした。内見なしで申込理由が

犬OKで入れるところがうちの物件だけだったから、ということでした。

なんか似たようなお申込が続きますね。今まで鳴かず飛ばずだったのに、どうした?

という感じです。でも入居率が向上するのは大変ありがたいので、助かります。



さて、ちょっとだけ気になるのが、両方とも法人契約であること。管理会社さんからは

片方のお客様からは定期借家契約がNGと言われる可能性があると連絡を受けています。



コミュニティを重視する賃貸物件と言う考え方なので、定期借家契約にしておかないと

コミュニティクラッシャーに対応できません。退去前提というよりは、ワンちゃんとの

共生住宅という観点から、トラブルメイカーと判断した際に速やかにご退去を願うため、

定期借家契約という形式をとっております。



普通借家契約にすると、万が一その方がトラブルメイカーだった時にどうにもならない、

という恐怖感があります。うーん、どうしたものか・・・。

まあでもまずは入居される人が増えないことには収益があがらないので、どうしても

ダメだということになったら受け入れざるを得ないんだろうな、と考えます。



いずれにせよ、この2件の申込が成立すれば、東京8棟目の稼働率は14%から43%に

改善します。この調子でガンガン入居が増えてほしいものです。ある程度人が増えたら

物件の庭で近所の人も巻き込んでバーベキューでもやってみたいなあ。楽しみです。

え、気が早い?そうかもしれませんね(笑)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:53 | Comment(0) | 東京8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする