2021年08月18日

低圧太陽光、地主さんが勝手に草刈りする問題。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。久しぶりに晴れ間を見た気がする。

応援クリックよろしくお願いします→



昨年購入した低圧太陽光発電所。どうもこの発電所の地主さんが、悪意はないけど

勝手に動く方で、ちょっとばかり困っております。



昨年購入した低圧太陽光案件。発電開始から1年が経過しました。もう1年かー。

仙台法人ではこれを購入したおかげでナチュラルに消費税還付が実現しました。

そういう意味では、買ってよかったと思っております。



ただ、順調かと言われると、あまり順調ではないというのが正直なところです。

特に、経産省さんが分譲案件とみなしてしまい、未だ発電の名義変更が行われていない

という大問題が一番頭が痛いです。今のところ施工業者さんもバックレる気配はなく、

こういう道筋で解決したいという案を出してくれています。ちょっとそのスピードが

遅いのは気になりますので、ここにきてこちらも尻を叩きながら話を進めて貰って

いるところです。こちらの話も落ち着いたらブログに顛末書かせていただきます。



順調でないという意味だと、発電量もちょっと不満ありです。

東京法人で購入した分について、業者さんが出してきたNEDOベースの発電量の

予測値と、実際の発電の実績値を比較してみました。結果、低圧案件なのですが、

実績値がNEDOベースの予測値より3000kWh少ないという状態になりました。

いやいや、NEDOより少ないって完全にダメでしょそれ。



私、この件は完全に油断してまして、業者さん側がむしろ「実績値と予測値の比較を

早くしてみてください」「実績値が少ない場合は初期トラブルが考えられますので」と

促してくれてようやく見た、って感じでした。この辺のゆるふわ具合がなかなか

成功できない要因なのでしょうねー。まあそういう性格なので仕方ないです。



慌てて先ほど「実績値の方が少ないやんけー」と業者さんにメールしておきました。

現地調査などやっていただき、問題があれば直していただこうと思います。



とまあ、何かとうまくいっていない低圧太陽光ですが、今日の本題は草刈り問題です。



購入した低圧太陽光は借地で、地主さんが別にいらっしゃいます。

農業?畜産業?か何かを営んでいらっしゃるらしく、その土地の一部を借り受けて

太陽光発電をやらせていただいております。



そんな関係で、土地を貸したとはいえご自身の土地だから気になるようです。

昨年は施工業者さん経由で草刈りしましょうかとご提案がありました。ちょっと値段は

高かったのですが、地主さんの顔も立てないとだよねと思ったので、若干値引して貰い

草刈りをしていただいた経緯がありました。



今年も業者さん経由で草刈りのご提案をいただきました。業者さん的には、一度現地の

写真を送ってもらい、確かに草刈り必要だねということを私たちに確認して貰った上で

値引交渉した上で依頼する、という腹積もりだと説明を受けたので、それならそのように

お願いします、と依頼しました。



それからだいぶ経ったある日。義母から「低圧太陽光の地主さんから電話があって、

草刈りの費用を振り込んでもらってないと言われた」と。え、その後業者さんからは

何も連絡貰ってないんですけど・・・。草刈りの依頼、まだしていませんって。



なんかよくわからないことになっているなあと思いながら、業者さんに電話しました。

業者さん曰く、地主さんに草刈り前の写真を送ってと言ったのに、送られてきたのは

草刈り後の写真だったそうなのです。しかも請求書までくっつけて送ってきたとか。

それで、業者さんも困ってしまって、地主さんとやり取りをしているところなのだと

仰っていました。



地主さんにはこちらから伝えるから、振り込んだり直接連絡したりしなくていいですと

言われたので、義母にそのように伝えたところ、義母からは「ここ数日毎日電話が来る」

「メロンが贈られてきて、その中に請求書が入ってた」「昨年も何回か草刈りしたのに

一度しか払ってもらってないと愚痴られた」などなど・・・なんかもうぐちゃぐちゃ。

思わず義母も「別の太陽光発電所ではもっと全然安い値段でやって貰ってるんですけど」

と言っちゃったみたいです。



ダメだ、コミュニケーションルートがいくつもあると、あっちではこう言ってたとか

こっちではこう言ってないとか、そういう形で情報が錯綜していいことがないです。

義母には、とにかく業者さん経由で話をしてくださいと言って、こちらに直接話を

されても困るということを伝えてください、としました。

業者さんにも、地主さんとの会話の際には業者さん経由でしかしないようコントロールを

お願いします、としました。



本当はそこまで業者さんにお願いすることではないと思っています。

でも、業者さんが親切心とはいえ間をもってくださった以上、今回に関しては

業者さんに骨を折っていただくしかありません。来年以降どうするかは、別途考える

必要がありますが、今年に関してはもう今の立て付けで進めるしかないと思います。



来年以降は、地主さんとうちで直接話をした方がいいだろうなあ。

義母が電話で話した感じでは、別に嫌な感じがある人ではなく、田舎の世話好きの

おじさんって感じだったそうです。最初に年間いくら払うから草刈りとかいい感じに

やっといてください、みたいな形にして、年に1回も手土産をもって挨拶に行けば

普通に問題なく話ができるんじゃないか、と予想しております。



今年はもう今の形で進めてなんとか解決させる方向しかないので、業者さんには

申し訳ないけどちゃんと会話して落としどころを作って貰おうと思います。

よろしくお願いします・・・。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:26 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月13日

パワコンのフィルタ清掃の手順をお伝えする。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。今日はコストコ行ってきます。お盆休みもあっという間だった。

応援クリックよろしくお願いします→



仙台出張してきました。テーマはいくつかありましたが、義母が一番希望していた

太陽光のパワコンのフィルタ清掃をシルバーさんに伝える件はばっちり終わりました。



一昨日〜昨日と、私は仙台の嫁ちゃんの実家にいました。嫁ちゃんはコロナが激しく

なってきたので新幹線に乗りたくない、東京に行った娘が戻ってきていることで、

義母が近所の人から白い目で見られるのではないか、といった懸念があるからと

いうことで戻らない決断をしたため、私は一人で義母のところに行った次第です。



嫁ちゃんがいかないなら、一般的には私も行かないという選択になるはずですが、

義母のたっての要望で私だけ仙台に行くことになりました。コロナ禍で帰省も

ままならない中、義母は以前より「仙台に来てほしい」と言っていたのです。

なぜそこまでして仙台に私が行くことを必要としていたか。

その理由が、冒頭にも書いた野立て太陽光のパワコンのフィルタ清掃のことです。



以前にも書いたのですが、太陽光発電所の草刈りをシルバー人材センターさんに

依頼していたのですが、昨年いっぱいをもってシルバー人材センターさんから

今年からは清掃対応できないと通達を受けてしまいました。担当の方の高齢化?などの

要因があったのではないかと考えられます。



結局、別のシルバー人材センターさんに依頼して対応して貰うことになったのですが、

そことのやり取りは義母が全部やっていたので、義母の頭から漏れていたパワコンの

フィルタ清掃の件がシルバーさんに指示として伝わっていなかったのです。

そしてそもそも、パワコンのフィルタ清掃ってのは何をどうやるものなのかを義母が

把握しておらず、シルバーさんに説明ができない状態になっておりました。

その説明を私からしてほしいとずっと言われていたのです。



ただ、私もサラリーマンの仕事があるし、しかも出張がいつ入るかが読みづらい状態。

それに、シルバー人材センターさんとの時間調整もあります。なかなかそれらがうまく

かみ合わず、ずっと保留状態になっておりました。



すぐやる課の義母としては、この状態がいたく気持ち悪かったようで、とにかく早く

この問題を解決してすっきりしたいという思いが強かったようです。そういった背景も

ありまして、帰省してこいという気持ちがコロナが不安な気持ちを上回ったようです。



結局、今回も私が仙台に移動できることが確定したのはお盆に入る前日でした。

サラリーマンの仕事の都合で、本当にお盆中休めるのか?が大変流動的だったのです。

そこからシルバーさんに調整をしていただき、昨日現地でその話をした次第です。



太陽光発電においてパワコンは必需品。パネルが発電した電気を家庭で使える電気に

変換する機能を有しております。その作業の過程でパワコンは熱を発します。

放熱のために、パワコンを配置してある箱には換気口が作られており、その換気口には

ゴミが入らないようフィルターが設置されています。



このフィルターが目詰まりすることで、換気がうまくいかなくなり、パワコンの熱が

逃げなくなってしまいます。これは故障の原因になります。少なくとも半年〜1年に

1回程度はフィルタの清掃を行うことが必要と考えております。



今回、現地でフィルタを確認しましたが、だいぶ汚れていました。

シルバーの方からは「汚れを吸うとフィルターが膨らむ」「取り出しにくい状態に

なっているのは汚れがかなり含まれているからだと思う」「できればフィルターを

一度交換した方が良い」という助言をいただきました。確かに、フィルターがついている

家電や設備は、たまにフィルターを交換することが推奨されています。それと同じかな。

稼働して5年以上経過していますし、確かに交換してもいいのかなと思います。



シルバーさん、親切にも「フィルターをセンターに直送してくれれば、こちらで

交換しておきますよ」と言っていただきました。たぶんバラでは買えないと思うので

まとめて買ってもらえれば、適切なタイミングで交換しておくということです。

ありがとうございます!



シルバーさんが変わってから初めて話をしましたが、話してみれば田舎の人のいい

おじさんって感じで好感持てました。これからよろしくお願いいたします。



義母もフィルタ清掃の手順は覚えたので、次からは自分で説明できるわと言ってました。

また私が「来てもらわないと困る」みたいな感じで駆り出されることはなさそうです。

よかったよかった。



交換用のフィルターの手配、施工業者さんにお願いしておかなくちゃ。

今日この後メールしておこうと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:24 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月11日

太陽光の草刈り、聞いていたより値段が安い謎。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。昨日は焼肉食べ過ぎた・・・。

応援クリックよろしくお願いします→



高圧太陽光発電所の草刈りが新体制になってから少し値上がりになりました。

ただ、1回目は思ったほど値上がりでもなく・・・あれ?事前に聞いてた価格と違う?



昔から持ってる高圧太陽光発電所。当時の支店長とさんざんやり取りして、ようやく

勝ち取った思い入れのある高圧案件です。本当はこの倍の広さでやる予定だったけど、

法人の体力がなく半分が限界ということで妥協したものでした。元の広さの案件くらいは

余裕でできる立派な法人にしてやる、と当時思ったものでした。



あの案件はいろいろと大変でした。土地は間に入った業者さんがグリップできていると

言いながら、実際に不動産屋さんに直接行ったら全くグリップできていなかったり、

売主さんと懇意だから価格を値引くよう言ってあげるよという方にお願いをしたら

逆にこじれて一時は破談になりそうになったり。資金に関しても綱渡りでした。

補助金を獲得するために超分厚い資料を夜な夜な眠い目をこすって何とか作ったのも

今となっては良い思い出です。



保証協会さんの保証付きなので、保証料が重くて当初はあまりお金は残らなかったですが

最近は保証料もだいぶ軽くなってきたので、割といい感じになってきています。

まあそもそも、当初に補助金を獲得している上に、フルローンで取り組めた案件なので

最初の時点で補助金の分だけお金が手元に増えているという、負けようがない案件です。

ROIは無限大。あの頃は太陽光バブルだったなあ、と思います。次は何のバブルが

来るのかな。乗り遅れないようにしないと。



前置きはこのくらいにして、今日は太陽光の草刈りについてです。



毎年、草刈りはシルバー人材センターさんに依頼して対応していただいておりました。

なぜかわかりませんが、尋常じゃなく安いお値段を提案され、それなら是非にという

感じで依頼をさせていただいておりました。



しかしこのシルバー人材センターさんが、昨年は2回くらい配線を草刈り機で

傷つけてしまうトラブルを起こしました。対応自体はシルバー人材センターさんが

かけている保険でやってくださったので、私たちには特に実害はなかったのですが・・・

それが原因かはわかりませんが、今年からは清掃を受けられない、という連絡が

シルバーさんから来てしまいました。



さて困った。どうしたものか。

シルバー人材センターさんからは「太陽光発電所がある町にもシルバー人材センターが

できたので、そちらなら受けて貰えるんじゃないかと思います」というお話を

いただいておりました。これまでお願いしていたのは隣町のシルバー人材センターさんで

太陽光発電所ができた当初はそっちにシルバーさんの組織自体がなかったのです。



新しい方のシルバーさんに話をして、太陽光の草刈りを行っていただくことはOKと

言うことになりました。ただ、価格は今までの4倍。高いです。でも世間の相場から

見れば、それでもまだ割安です。今までがいかに異常な安さだったか、ということです。



1回目の清掃が終わり、義母が現地をチェックしたところ、クオリティとしては

申し分ない状態だったようです。このまま引き続き対応いただくということで

全く異存なし。引き続き、年に3〜4回はお願いすることにしました。



さて、4倍かかることを覚悟していた料金なのですが・・・義母から請求額の連絡が

あったのですが、あれ?なんか当初聞いていた金額の半分だ。どうして?

義母に聞いても「よくわからないけど安かったのよ」という感じで、なぜ安かったのかは

謎でした。請求額間違えたってオチではないよね・・・?



この謎ですが、後日義母が別件でシルバーさんと連絡を取った時に確認したそうです。

その結果によると、どうやらこのお値段は作業の大変さ具合で変動するようなのです。

マックスで大変な時は、以前のシルバーさんの4倍だけど、毎回その値段というわけでは

ないようです。なんと良心的な。足を向けて眠ることができません。



覚悟していたコストよりは少し安くなりそうで、良かったです。



さて、私はこの後仙台に移動します。上記で話題にしたシルバー人材センターさんに

パワコンの入った箱のフィルタ清掃の手順を教えないといけないためです。

義母が「私にはやり方がわからないから、シルバーさんに教えに来てほしい」と

前々からずっと言っていたのですが、仕事とシルバーさんの作業の都合の兼ね合いで

予定が立たず、延び延びになっていました。



嫁ちゃん的にはコロナ禍なのであまり移動してほしくないと言っていましたが、

義母の強い要望で私だけ仙台に行くことになった、という感じです。



現地では義母のアレクサの設定やパソコンの調子が悪いことに対する対処と、

太陽光の現地対応、あと銀行さんに顔を出したりする予定です。時間があればですが

現地に行っておきたい気もしますが、ちょっと今回は時間ないかなあ。嫁ちゃんが

コロナに対する懸念を示しているので、最小限の滞在にする予定です。



ということで、そろそろ荷造りしないといけないので、この辺で!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:27 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

パネル修理のメリットとデメリットを考える。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。確定申告の準備が進みません!(ゲームしてるから)

応援クリックよろしくお願いします→



高圧の野立て太陽光発電所のパネルが何枚か割れているという話がありましたが、

これに関しては火災保険で直すことはしない方がよさそうだ、と判断しました。



ちょっと前に、低圧野立て太陽光を販売してくれた業者さんの営業担当の方が

「直接お義母様のところにご挨拶に伺いたい」と申し出てきました。



前にブログに書いたのですが、低圧太陽光は今とても危うい状態にあります。

経産省さんが事業者の変更を認めないと言い出したため、事業者変更が完了できずに

宙ぶらりんになっています。借入は私名義、事業者は先方の会社とはまた別の

どこかの会社名義、東北電力は変更を認めているのでお金は入ってくるのだけど、

もし今事業者と認定されているところが廃業したり、私以外の誰かに事業者認定を

変えてしまったりすると、きわめてややこしい事態になります。リスクが高いです。



先方業者さんも今この問題の解決に向けて具体的に動きを取っているようなので

もう少し静観しますが、結果が出ない場合は少なくとも当方の債権を肩代わりして

いただくことはお願いしますと伝えております。期限を区切ってまた打ち合わせをして

あまり長引かせないように話を片付けないと、と思っています。



そんなお話があるので、先方も一度義母に直接この話をして謝罪をしたい、という

意図での面会の打診でした。義母は人と話すと雰囲気でその人とビジネス上の付き合いを

していいか悪いかを判断できる野生の勘があります。これがバカにならないほどに

精度が良いので、そういう意味でも、少なくともこの営業マンさんが最後までケツを拭く

つもりがあるかを見極めるには良いかなと思いました(勿論、彼が大丈夫だったとしても

会社として逃げる可能性はあるので、気休め程度の話ですけどね)



義母との面談が終わった後、営業マンの方が私に対して電話をかけてきました。

「既存の太陽光のパネルが壊れて困ってるようでしたら、うちでもやれますんで」

「火災保険使えばタダで直せますから」

ん?なんだなんだ?話がちょっと見えないぞ?



詳しく聞くと、どうも義母が既存の太陽光発電所のパネルが割れている話を営業の方に

したようなのです。親切心か数字稼ぎの意図かはわかりませんが、それだったら保険で

無料で直せるので、とPRしてきた模様。



義母に電話して意図の確認をしましたが、雑談の中でそんな話はしたとのことです。

そしたら相手がやたらと「無料」を強調して話をしてきたので、まあ無料なら

いいですよねみたいなことは言ったとのことです。



以前もパネルが割れてるという話を義母はしていました。たまに現地に行って、

草刈りの状態など含めて現地のチェックをしているとのことです。その時に写真を撮って

これってこのままでいいのかしらと連絡してきたことがありました。

その時は太陽光の施工をしてくださった業者さんにも少し相談して、数枚程度の

パネルの欠損なら放置しても大きな影響はないですよ、とご助言いただきましたので

このままでいいやと放置の決断をしました。



なんでそんなにパネルのこと気にしてるのだろう?と不思議に思ったのですが、

何となく話していて理由はわかりました。どうやら毎年保安協会さんが現地確認して

報告書を作っており、その中にパネルの割れた枚数と修繕を推奨する文言が含まれて

いるようなのです。義母はこういう報告があがったことに対して放置することが

大の苦手な「すぐやる課」の人です。毎年「修理をおすすめします」と書かれているのに

それを放置していることが気持ち悪い、という感情があるから、なにかの拍子にこの話が

出てきてしまうのだな、と解釈しました。



こういう時は、きちんと直すか、直すことによるコストとそれで得られる効果の

バランスが取れてないから直さない方がいいとか、そういう話をした方が納得して

くれるだろうと思います。



私の予想では、この修繕を保険で行うと火災保険の保険金が上がるはずです。

そのコストが高ければ、手元から出ていくお金が増えることを嫌って、義母としても

直さなくて良いという納得感を持ってくれるはず。



というわけで、保険代理店さんにこの件について相談をしました。

事情を説明して、仮にこれを保険申請したら、次の更新の時の保険料はどうなることが

予想されるか、という問いに対して、保険代理店さんは「あくまで予想ですが・・・」と

前置きしつつ、値上がりするとか5年契約が結べずに1年契約になるとか、そういった

事態になることは予想できる、と。



考えてみれば、大家さんやってると建物の火災保険の対応が当たり前になって

しまうのですが、自動車保険をはじめとした一般的な保険は、使ったらその分

リスクが高いとみなされて保険料が上がるのは普通のことです。むしろなんで

火災保険だけどんなに保険金申請しても据え置きなのか、という方が不思議。



ただ、必ず上がったり条件が悪くなったりするというわけでもなさそうです。



過去、実際に太陽光のフェンスが強風で壊れてしまったことがあり、保険申請の上で

保険金を受け取りましたが、こちらは継続して5年契約を締結することができました。

多少保険料は上がってましたが、全体的に上がっている分の範疇だったと思います。



逆に、休業補償は初年度に初期不良で発電しない日が何日かあり、その時に申請して

保険金を受け取りましたが、こちらは1年契約でしか契約を認めないし、保険金も

かなり割高になっておりました。



基準は正直なところわかりませんが、義母には休業補償の例を挙げて、保険金が

上がる可能性があるし、パネル直したところでその発電量の上昇よりも保険料の方が

高くつく可能性がある、ということを伝えようと思います。



これで納得して、パネルの件は忘れてくれればいいのですが・・・。

ただでさえ仙台2棟目で苦労をかけているので、少しでも気苦労を減らす努力を

したいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 11:13 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

地震の影響で太陽光発電が行われていない状態に。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。今日こそ節制と思いつつ、ついお酒に手が出てしまう・・・。

応援クリックよろしくお願いします→



昨日のブログでは仙台1棟目で地震の影響があったことを書きましたが、野立て太陽光も

影響が出ておりました。なんと発電されなくなってしまったのです。



地震、さすがに震度6となると社会的にも大きな話となります。首都圏以外で災害が

発生しても、割と扱いは軽めだったりする傾向があるようにも思うのですが(例えば

先日の北陸方面の大雪とか・・・あれも相当酷い話だったと思うけど、マスコミ報道は

そこまで取り上げてなかったような・・・あくまで個人の感想ですけど)、今回の地震は

首相が支援表明するとかそういうニュースも届いており、東日本大震災というものが

本当に大きな事件であったこと、その余震ということで大きく取り上げられて

いるのだろうなあということを感じた次第です。



10年経つけど、まだ被災地には復興が実現できていない人もいると聞いております。

私もせめてもの支援として、ふるさと納税でもして被災地の復興に貢献しようかと。

そんなことを改めて思った次第でした。



・・・という大きな話も大事なのですが、今は自分の話ですよ。自分のビジネスが

順調にまわらないことには、復興支援とか他の人の支援の話をしている場合では

なくなってしまいます。自分のビジネスがうまくいって、自分が幸せになることが

できないうちに、他人を助けるとか他人を支援するとか言っても、できることなんて。

たかが知れてます。清貧は美徳かもしれませんが、自分に余裕がない状態で他人に

気を回せる人なんてごく一握りではないか、と考える俗物の偽善者。それが私。



そんな私が何かに気が付いたのは、地震の日の翌朝でした。



高圧の野立て太陽光発電所の遠隔監視システムから、発電がされていない旨の

エラーを知らせるメールが届いていたのです。



これまでもたまにこういう現象は発生しておりました。雪が降ってパネルが雪に覆われて

発電しないケースとか、電力会社さんが定期メンテナンスしているとか(義母のところに

連絡がいくので、私には伝わってなくて焦るケースがよくあります)。



今回もそんな話かなと思ったのですが、地震の後ということもあったので義母にはその旨

連絡しました。しかし義母は昨日ブログに書いたトイレの水が出なくなった事案

かかりきりで(?)、特にこの件に関しては返信なし。

(ちなみにトイレの原因は地震により配管がずれて水漏れしていたのが原因でした)



午後になっても発電が再開される様子もないので、改めて義母に発電について連絡を

しました。これは契約している保安協会さんに連絡して様子を見て貰った方が

いいのではないか、と。保安協会さん、出動して貰うと出張費がかかるので、

できるだけ出動を避ける運用にしたいのですが、そうも言っていられなさそうです。



しかし義母からは「今日は日曜だから保安協会も休みよ」と。あぁ、そうか・・・。

それじゃしょうがないので、平日になってから連絡するしかないですね。



それからしばらくして、義母から「発電所復旧しました」と連絡が。え、なんで?

義母曰く、保安協会の緊急連絡先の電話番号を探し当てて、そこに電話したとのこと。

そして現地に行って復旧して貰ったそうです。なるほど、素晴らしい。



結局何が悪かったのかまでは聞いていませんが、地震が原因で発電しない状態に

なっていたというところは間違いなさそうです。自然災害って怖いなあ。



ま、なんだかんだドタバタはしましたが、無事に復旧してくれてよかったです。

半日程度ロスしてしまいましたが、天気が悪かったと思ってあきらめることにします。



これで地震の被害は打ち止めになってほしいところです・・・。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:01 | Comment(1) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする