2019年09月17日

人とのつながりやご縁を強く感じた富山出張。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。楽しかった富山出張から現実に引き戻される瞬間。

応援クリックよろしくお願いします→



富山出張2日目。地元大家さんとの交流や見学会、そして富山1棟目の大規模修繕の

お見積を受領してきました。全てご縁の賜物です。ありがとうございます。



今回の出張、割と直前にきめたのですが、そこからお友達の皆様に連絡を取って

二日ともガッチリ予定が埋まりました。投資家さんのお友達は全国割とどこに行っても

いる方だと思うのですが、富山は特に縁が深い場所です。物件も保有していますしね。

そのご縁のおかげで、直前に決めた割には充実した出張となりました。



初日の夜もそのご縁で、サンデー毎日倶楽部の合宿でお友達になった女性大家さんと

ビールを飲む約束をしました。そこからもう少し人数増えてもいいよねと、周りの人に

声をかけ始めたところ、人づてにその話をキャッチした波乗りニーノさんとその愉快な

仲間たちが合流を打診してきたので、調整して快諾。結果、元々2〜3人の予定が

最後は13人の大所帯の飲み会となりました。フン様ポールさん、あとは愛媛の

大家さんたち、名古屋の大家さん、セミナー講師で富山入りしていた大野さんなど

バラエティに富んだメンバー。初対面の方もいっぱいいらっしゃいました。

皆様、どうもありがとうございました!



翌日は別の方がFBで見学しているのを見てとても気になったwizさんの新築見学へ。

サンデー毎日倶楽部の合宿はこの方がいなくては成り立たないとも言われる名幹事です。

そして面倒見がいい人格者。そんなwizさん、新築はかなりこだわって作られてます。

収益もきちんと維持しながら、こだわってクオリティも維持する。すごい人です。



是非新築を見せてくださいとお願いしたところ、wizさんの盟友ツナさんにも

声をかけてくださったようです。そういえばツナさんの運営するコワーキングスペースを

まだ見たことがないと言ったら、それもツアーに加えてくださいました。



更に前日の懇親会で「wizさんの新築見せて貰うんだー」とフン様に伝えたところ、

フン様もまだ見たことがなかったようで、wizさんに依頼して新築を一緒に見に行く

流れになりました。こうして、フン様、ツナさん、wizさん、私の4名のメンバーが

珍道中を織りなすことに。



wizさんにお迎えに来ていただき、まずはツナさんのコワーキングスペースへ。

場所はいいところでした。駐車場がないのが難点ですけど、それがゆえの創意工夫が

きっとコワーキングスペースと言う回答だったのでしょう。



20名くらい入れそうなスペースに、コーヒーメーカーと机と椅子、そして本棚などが

置いてあるシンプルな空間。お金はかけずに整えたのでしょう。居心地は良いです。

見学して情報交換していると、コワーキングスペース利用希望者の方が見えられ、

ツナさんはその契約作業へ。残った3人は新築のことや土地のこと、格安SIMのこと、

など思い思いに情報交換。他愛もない会話から新しいアイディアが生まれることも

ありますので、そこは重要。というか、こういう形で新しい何かが生まれることを

期待したスペースなのかもしれません。ここは。



契約も終わり、いよいよwizさんの新築物件へ。ツナさんが声をかけた投資家の方も

合流して、5人で新築物件へゴー。



今回のこだわりポイントは「光」。あの光の具合や美しさを写真や口頭で感じて貰うのは

難しいので割愛してしまいますが、チャレンジをしつつ鉄板の間取りで使いやすく

まとめていらっしゃるのが素晴らしいと思いました。

wizさんの新築

とても居心地がいいと思った空間の写真を1枚だけ掲載。



見学会はここまで。あとはお昼ご飯を食べて解散。皆様、ありがとうございました。

そしてこうやって、一人に声をかけたはずがいつの間にか5人に増えているパターン。

前日の懇親会もそうですが、皆様フットワークが軽くて横のつながりが強いことを

とても強く感じます。面白いですね、ほんとに。



皆様と別れた後、私はカーシェアで車を借りて富山1棟目へ。現地で待ち合わせして

いるのは、外壁塗装など大規模修繕の見積を依頼した業者さんです。



管理会社さんにも見積は頼んでいますが、それと並行で友人の投資家さんからご紹介を

いただいた業者さんに対してもお見積をお願いしています。管理会社さん、全体的に

見積がちょっと高い傾向にあるので・・・。これまでは義理もあると思ったから、

高い値段でも他と相見積は取らずに管理会社さんに発注していました。義理は果たしたと

思いますので、今回は相見積で対応させていただこうと思います。



現地で社長と話しましたが、建物の傷みはそれなりに激しい状況とのこと。そりゃあ

水が回ってサイディングが取れてしまっているところもありますからねえ。軒天は軒並み

水が回っているし、鉄部はサビサビ。まあ正直アレな状態です。



この物件、満室になったら売却も視野に入れております。ただ、売る時にボロいと

その分指値で対応することになりそうだし、そもそも手間がかかると敬遠される

可能性もあります。それを考えると、大規模修繕はお金が多少かかってもやるべきという

方向になります。あとはそこにいくらかけて良いか、ということですね。



業者さんは感じが良くてマメに動いてくださりそうだなという印象を受けました。

想定していた予算よりは高くなりましたが、この間物件を売ったお金もあるので、

その一部をこちらに回してもいいかなと思い始めております。そうすることで、

物件が埋まる→満室の収益物件として売る→お金手元に残る、というサイクルになり

今回投じたお金が更に増えることになる可能性を秘めているからです。

増えたお金は繰上返済もしくは富山新築の土地購入で使えばいいでしょう。



やる場所が想定より多く、費用が予定以上にかかりそうですが、それでも今回の修繕で

必要な工事は全てやってしまう方向で考えようと思います。



業者さんを紹介いただいたライス親方(仮名)に深く感謝します。

ライス親方(仮名)の評価を落とさないよう、業者さんに対しは失礼がないように

対応したいと思います。



今回の富山出張、改めて「人とのつながり」があらゆる可能性を増やすことを実感した

一泊二日でした。人が人を連れてくる、更にその人と繋がれる。素晴らしい循環です。

私もそういう人の輪を作れる人間になれるよう、今後も精進したいと思います。

お付き合いいただいた皆様、お会いした皆様、ありがとうございました!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:22 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

予定が空いても無理やり埋め、時間を無駄にしない。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。今日はフェス開催みたいで良かったけど、お目当ては昨日だったorz

応援クリックよろしくお願いします→



本当は夏フェスを楽しんでいるはずだった昨日ですが、台風接近に伴う悪天候から

安全第一で中止となりました。前日夜にその事実を把握し、愕然とした次第です。



そんな状態なので、当然ですが昨日はノープラン。朝起きてしばらくはショックが

抜けきらず、抜け殻になりながらニンテンドースイッチのファイアーエムブレムの新作を

ひたすら堪能するという現実逃避モードになっていました。札幌に来てそれやって

どうする、って感じですが、結構ショック大きかったんですよ。



でも、徐々にその気持ちも切り替わってきました。いつまでもグダグダ言ってても

仕方がないから、やれることをやって無駄な時間を過ごさないようにしよう、と。



そこからアポを取り始めます。同じくロックフェスに参加予定だったスタッフの方が

札幌5棟目の管理会社さんにいらっしゃったので、きっと同じ状況で暇だろうと踏んで

ロックフェス残念ランチ会しませんかとお声がけ。それからせっかく平日の時間が

空いたので、札幌5棟目の取引行さんにもアポ取り。前回の出張時に担当の方とは

お会いできず、上席の方としか挨拶できなかったためです。あとは札幌10棟目の戸建の

現状確認のためにカーシェアを予約。夜はその結果を見て札幌10棟目の管理会社さんと

打ち合わせ兼懇親会、という形で予定を組み上げました。ノープランからここまでやれた

自分を偉いと思います(自画自賛)。



我ながら、お休みのスタッフの方とランチしましょうは普通に考えて断られるよねと

思っていたのですが、あっさりOKして貰えたので嬉しかったです。しかも図々しく

勤務中かもしれない別のスタッフの方の中にも音楽好きがいるのを知っていたので

その方も来れますかねえと相談したら、声をかけてくれました。札幌5棟目の

管理会社さんはスタッフの方同士が仲良しで仕事熱心なのは知ってますが、お休みの

最中にこんな仕事っぽいことをさせてしまって申し訳ないと思い、そう伝えたら

スタッフ同士仲良しなので大丈夫ですよというお返事。いい会社ですね。



そしてそのランチですが、話し上手で面白い社長もついてきました。音楽のことは

特にわからないだろうと思いきや、ググってフェスやアーティストのことをささっと

調べてきていて、話を程よく合わせて、かつアーティストのネタを絡めた軽妙な

ジョークをぶち込んできたり。さすが元トップ営業マン。こりゃ売れるわけです。



翌日のフェス2日目は開催することになったので、現地でビール飲みましょうと

スタッフの方と約束して、ランチ終了。社長にはランチを奢って貰ってしまうわ、

足元が悪いと予想される会場で履くゴアテックスの靴の買い出しにも付き合って

いただくわ、挙句次のアポの金融機関さんまで送っていただくわと完全にお世話に

なりっぱなしになってしまいました。



こういう些細なことでも、オーナーとコミュニケーションを取ろうということで

動いてくださる管理会社さん。遠隔地で物件をお任せしている身としては、とても

ありがたいです。今後ともよろしくお願い致します。



続いて札幌5棟目の取引行さんで担当の方と顔合わせ。真面目だけど、真面目一辺倒と

いうわけではなく、機転が利きそうだという印象でした。仕事はできるだろうと

思われます。この金融機関さん、今まで担当の方がハズレだった印象があまりなく、

その点はいつも好感を持っています。



仙台法人の今の状態(事業主もしくは事業継承予定の役員が札幌にいない)ですと、

やはり新規の融資は難しいと言うところは変わっていませんでしたが、仙台法人及び

私自身に関して事前に資料に目を通していただけたようで、ただ保有しているだけの

オーナーではなく、自分で考えて動き、事業の多角化(太陽光などですね)などの

経営努力もしている、しかも取引行にまめに顔を出すという点から高い評価をして

くださっているように感じました。



今の札幌の市況に関しての情報交換がメインとなりましたが、やはり自己資金は

かなり厚く入れないと難しいようです。エビデンスの偽装は勿論もってのほか。

他行さんが締めているから、新規の業者さんの持ち込みが多いものの、評価が出ずに

自己資金を入れて貰えない状態だと取り扱いが厳しいという話をされておりました。

どちらかというと築古の高利回り物件(14%以上が目安)の方が合致するだろうという

感覚は今も変わっていなかったです。



私の方も将来的なビジョンや今後の札幌とのかかわり方など、考えていることは

どんどん伝えたつもりです。状況が整えば是非融資取引を再開していただきたい、

ということで話をしました。



金融機関さんとの打ち合わせ後、借りた車に乗って札幌10棟目の現場確認。

8月末で工事完了という話を聞いていましたが、どうひいき目に見ても終わる気が

しない状態でした。床のレベルはまだ調整されていないし、CFは貼りかけの状態。

クロスの糊付け機がまだ置いてあり、お風呂は在来のものを取り払った状態で

終わっています。これ、けっこう厳しい状況に見えるけどなあ。



そこから札幌8棟目の滞納漏水部屋の状況も確認してきましたが、以前見た状態から

特に進展なし。ちょうど社長から修繕の見積が送られてきたのですが、思いのほか

高かったのでちょっと有識者に相談しようと思います。



一通り終わった後、札幌10棟目の管理会社さんの担当の方と打ち合わせを兼ねた

懇親会。工期に対しての進捗の遅れは気にしていたようで、後日強めにはっぱをかけに

行くということでした。その他、施工で現地で気になった点の連携と、逆に先方からも

細部で気になるところなどの報告をいただき、それらに対しての方針決定をしました。

そこからはパーッと飲んで、結局3次会まで行ってしまいましたとさ。



今日はロックフェスが無事開催されるとのことなので、不動産活動はお休みです。

明日は極東船長プレゼンツ・健美家協賛のルイさんと長岡ウェイさんのセミナーを

聴講する予定ですが、ロックフェスは朝方までやっているため、場合によっては

セミナー遅刻しそうです・・・。筋肉痛と寝不足でダウンするかもですが、懇親会は

何としても参加しようと思っていますので、お会いする方はよろしくお願い致します。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:49 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

気付きのあった物件見学と懇親会。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。ロックフェス初日中止の報に途方に暮れる私・・・。

応援クリックよろしくお願いします→



昨日は昼間赤井さんの札幌の秘密基地を見学させていただき、いろいろと情報交換。

午後は通帳の記帳や札幌での雑用を行い、夜は売買営業マンやオーナーさん仲間と

情報交換を兼ねた飲み会をしてきました。



まず朝一番で地元大家さんと合流し、赤井さんの物件へゴー。太っ腹な赤井さんは

リフォームした箇所、こだわりポイント、物件の取得金額やリノベにかけた費用、

今後のこの物件の展開、札幌での展開など包み隠さず説明してくださいました。

情報は出した分だけ戻ってくる、ということを理解されている成功者の行動です。

気づきがいっぱいありました。ありがとうございました。



リフォームされた部屋は、元々は完全に玉砕していたようですが、ご本人も想定以上と

納得・満足される素敵なお部屋に変わっていました。元の間取りはよく見れば想像は

できるのですが(廻縁があるから和室だったんだろうな、など)、新築の広い

ワンルームで新婚のDINKSの実需の方が見たら、元の間取りは絶対に想像は

できないだろうと思います。ある程度裏を知っているから想像がつくわけです。



随所にアイディアが盛り込まれており、なるほどとうならされました。

しかし、そのアイディアも実は別の売り物件を見た時の業者さんのリノベの手口を見て

学び、それを活かしたということです。TTPM(徹底的にパクって真似る)です。

この向上心の強さが赤井さんの強さなのだろうなあ、と思いました。



私もただ情報をいただくだけでは申し訳ないので、たいした物件ではありませんが

札幌5棟目の外観と空室を見ていただきました。低家賃の物件だと運営にどこまで

お金をかけていいか難しいよねという話と、黒い建具ならちょっとした傷はマジックで

塗ってしまえばわからなくなるよ、というご助言をいただきました。感謝です。



話が尽きず、ランチが終わって赤井さんを秘密基地までお見送りしたら、もう14時を

越えていました。本当は札幌10棟目とか見て回ろうと思っていたのですが、

それは中止にして札幌の金融機関さんの通帳の記入や買い物などの雑務対応に変更。

(結果として延期にしたものを今日やることになりそうです・・・泣)



夜はデキる売買営業マンと、その営業マンの方と私の共通の知人のオーナーさん2名との

合計4名で急遽懇親会。前日の管理会社の社長さんとの懇親会が昨日か今日のどちらに

なるかが決まらず、昨日に決まった後急遽連絡を取ったのですが、まさか4人も集まって

いただけるとは。ありがたいです、本当に。感謝します。



昨今の金融情勢や物件の販売状況など、ナマの声をいろいろと伺うことができました。

やっぱり当面札幌は休止状態になるしかないよなあ。仙台法人のメインバンクさんが

やる気を出して「札幌でも融資します!」と言ってくれれば話は別なのですが。



3次会までこってりと話をして終了。どうもありがとうございました。



今日は昨日できなかった現地確認とか、別の管理会社さんとのランチとかの予定を

急遽組み込みました。マグロなので予定がなくなったからといってぼーっとはして

いられない残念な男です。今日もこれから準備して色々始めたいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 11:19 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

無人ホテルに宿泊してみた。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。本日は巨匠の物件を見学させていただきます。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌出張に来ました。まずは最近のトレンド、簡易宿泊所の実地体験からスタート。

無人ホテルに宿泊しました。



前々から、ゲストハウス・外国人向けのホテル・民泊の延長線上にある簡易宿泊所に

泊まってみたいと思っていました。民泊から始まった、大家さんがミニホテル業に

参入するこの流れ。ちょっと気になっていたのですが、実際にどんなサービスが

なされているかは知ることがここまではありませんでした。



せっかくだったら知りたいですよねー。そんなことを思っていたものの、札幌では

定宿を確保してしまっているため、なかなかそれを体験する機会がありませんでした。



今回、定宿が諸事情により1日だけ使えないことになりましたので、これはむしろ

チャンスではないかと思い、札幌で民泊管理や無人ホテルの仕組みの構築を手掛ける

やり手社長に「今、札幌でここが面白いから泊まっておけ!と思うホテルを紹介して

いただきたいです」と相談したら「弊社で運営しているホテルをご案内します」と。

自信ありな感じで男らしいです。それではということで、こちらの会社さんが運営する

無人ホテル(簡易宿泊所)に宿泊させていただくことにしました。半額くらいに

値引までしてくださり、ありがとうございます。



ホテルの場所はお世辞にも良いとは言い難い立地でした。不人気のJR駅徒歩2〜3分。

でも外国人の方だと、新千歳空港から地下鉄に乗り換えなくても到着できるので、

インバウンドがターゲットならありなのかもしれません。駅からも近かったですし。

通常賃貸を建てるのはアレでも、ホテルなら逆に良い、みたいな見立てなのでしょう。



こちらのホテル、ターゲットは外国からいらっしゃるファミリーを想定しているようで

部屋に入るとダブルベッド2台、シングルベッド2台の合計4台がありました。

シングルベッドの下に補助ベッドがありましたので、それもあわせて考えると8人まで

宿泊可能、ってところですね。



それだけベッドがあっても、そんなに圧迫感は感じません。新築で作ったっぽい?ので

たぶんそれ用に間取りを工夫しているのでしょう。賃貸なら2部屋分くらいの広さを

ワンルームにして、ベッドを合計4台+リビングを配置している感じです。



そして、ファミリー向けということで、たぶんディズニーのキャラクターだと思われる

人形や、子供が退屈しないような遊び道具が置いてありました。逆に、ビジホに

よくあるデスクのような設備は無し。まあファミリー向け特化ということでしょうが、

私はブログを更新するためにパソコンを使うため、どこで作業したものかとしばらく

思案してしまいました。コンセントがベッドのところにしかないんですよねえ。



ちなみにコンセントは4台のベッドの枕元に2個ずつ配置されていました。

たぶんそういう仕様のベッドを買っているから仕方ないのだと思いますが、ここも

できればUSBポートを準備して貰えると、取り回しが良くなるだろうと思いました。



今回宿泊した無人ホテルは、予約はホテルサイト(Expedia)で行い、エントランスと

お部屋の鍵は両方とも電子錠、チェックインはタブレット経由で基本無人という

今時な感じの仕組みでした。



ホテルサイトで予約し、追加の個人情報をホテルサイトのシステムではなく事業者さんの

独自のシステムに入力すると、エントランスの電子錠の解除番号を含めたチェックインの

手順書が送られてきます。当日は手順書に従い、エントランスのロックを解除して入室し

そこに置いてあるタブレットでチェックインの手続きを取りました。



チェックインがまたちょっと面白いと言うか、たぶんここが運営のキモなんだろうと

思いますが、入力していくと途中で「オペレーターによる本人確認」が発生します。

ボタンを押すと呼出音が鳴り、テレビ電話で恐らくコールセンターと思われるところの

担当の方に繋がります。恐らく東南アジア系、日本語少々、英語堪能な方でした。

この人が本人確認(何をしているかはわかりませんが)を行い、OKであれば

お部屋の鍵番号を教えてくれる、という流れでした。



これ、自社で構築したのか、他社さんのそういうサービスを利用しているのかは

わかりませんが、数が集まれば集まるほどに楽になるビジネスモデルだなと思いました。

もし自社で構築しているなら、当然のように外販を狙っているでしょう。他社で

作ったものを採用しているなら、利用料とか把握しておくと、東京など別の地域でも

活用できるチャンスがあるように感じます。



電子錠がネットで番号を変えることができるタイプなのかもちょっと知りたいところ。

貸会議室など場所貸しのビジネスをやるのに、ネットで番号変更できるタイプの電子錠は

魅力があります。価格がこなれてきたら導入を検討したいです。



無人ホテルを担う仕組みの一端を理解することができ、興味深い体験となりました。

こういうのは頭でわかっていたとしても、実際に経験してみないと腑に落ちないところは

あると思いますので、今回の経験は貴重であったと思います。



機会があれば、こういった事業にも参入してみたいところです。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:02 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

札幌出張で現地の状況確認。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。うまく進んでくれることを祈る・・・。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌出張、行ってきました。今回は野暮用もあったので、不動産関係の活動は最小限。



今回のミッションは、札幌5棟目・札幌8棟目のの現場の確認をすることです。

札幌5棟目は2部屋の退去があったので、それに対してのリフォームの必要性の確認。

札幌8棟目は漏水の原因を確認するためです。



札幌5棟目は2部屋の原状回復が必要で、1部屋は重症、1部屋は軽傷と聞いています。

運よく原状回復前にお申込が入り、結果的に36万の見積が20万まで減ったという

ラッキーがあったので、現場のチェックは必須ではなくなりました(過去ブログ参照)が

現地を見て管理会社さんと話すのは大事だと思うので、そのまま実行することにしました。



当日、現地で管理会社さんと待ち合わせ。防災関連の方も連れてくると言っていたので、

何か防災関連でまずいことあったかな?と思い起こすも、あまり記憶がはっきりせず。

まあ当日になればわかるだろうと気楽に構えることにしました。



防災関連の業者さんは、消防点検の結果の報告でした。まじめな業者さんだなと。

一通り説明を聞いて、この辺はこうしたらいいだろうとか、今後こんな形で毎年の

防災点検をすることで、物件のこの辺を改善することができる、などのご説明を伺い

ご提案いただいた方式で了承。よろしくお願い致します。



防災屋さんが帰った後、管理会社さんと原状回復の必要な2部屋の状態のチェック。



片方は短期での退去でしたので、特に気になるところはありませんでした。

普通に綺麗で、クロス洗浄で対応すればおしまいという感じ。網戸がないので、

それを新たにつけましょうというご提案は良いと思ったので採用しました。

総額4万くらい。リーズナブルです。



もう片方は長期入居の末の退去なので、部屋はやり直さないとダメだなあという感じ。

木部がタッチアップくらいで済むレベルではないボロボロさなので、木部塗装が

必要であるという認識は持ちました。クロスも洗浄でどうこうなるレベルではないため

普通に貼り直しにせざるを得ないでしょう。



CFは張り替えないと本来なら厳しいでしょうけど、幸いにして入居者様からお申込を

いただいておりますので、これ幸いということで張り替え無しにしました。

他、何点か見積から管理会社さん判断で落として貰っていますが、その判断も妥当。

内容的にはこれでやるしかないねという感じでした。



あとは懸案の駐車場。先日1台お申込をいただきましたが、現地に看板を掲示しても

外部からの反響がなかなか取れません。



この駐車場、6台停められますが、実際に6台停めるとかなり取り回しが厳しいです。

幅が狭いのでちょっと怖い感じに。そして物件の入口も思いきり塞いでしまいます。

敷地の形状の問題なので現状だと仕方ないのですが、縦の幅が短く、大きな車は

そもそもはみ出してしまうという問題もあります。



考えているのは、6台→5台に減らして、停めやすい形にするとともに、余った敷地を

ゴミステーションや駐輪場として活用する、という内容。その内容に従い白線を引き直し

使いやすいものにするといいのではないか、と考えます。



管理会社さんともその案は共有し、すぐではないけど追々検討しましょうということで

問題点の共有は図ることが出来ました。



その後、管理会社さんの担当さんとオサレカフェでお茶しながら打ち合わせ。

いろいろな話はありましたが、やっぱり担当の方のまじめに仕事に取り組む姿勢が

良いなあということと、仕事以外の趣味の話が合う人は楽しいなあというところが

印象に残った次第です。



札幌5棟目の管理会社さんとここでお別れして、次の目的地である札幌8棟目へ。

こちらは先日謎の漏水が発生したということで、原因を推測するために関係者で集まり

今後の進め方を検討しましょう、というステータスになりました。



今回、管理会社さんと、札幌8棟目の修繕に対応してくださったベテランの職人さんに

集まっていただき、現場でいろいろ会話。可能性としては、上の部屋で水を出したままに

してしまって、オーバーフローしたのではないか?という可能性が高いと思うという

お話になりました。



・管理会社さんにて、その線で上階の入居者様にヒアリングをする

・もし上の階の人ではないということであれば、壁を壊して水の跡を確認

・被害箇所の写真を撮影して修繕の見積を作っていただき、火災保険の適用を打診



という流れで進めることとしました。



この職人さん、札幌5棟目のちょっとした修繕にも対応していただきました。

そこにあった放置バイクに興味を示していたので、管理会社さん経由で所有者が

いないことを確認して、職人さんにプレゼントしたことがあります。



今回、その回収したバイクを自分で修理してまた乗れる状態にしたよ、と写真を見せて

くださいました。軽いエンジンの焼き付きがあって、乗れなくなって修理するのも

勿体ないと放置したようで、自分で修理して乗り回しているそうです。

こういった遊び心があり、わざわざ報告してくれる律儀な職人さんは大事にしたいです。

私もほっこりさせられました。



そんな感じで、札幌出張はちゃんと成果を出して終わることができたと思います。

次は札幌6棟目と札幌9棟目のてこ入れに行かないとだなあ。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:12 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする