2020年07月28日

東京13棟目の改善と札幌8棟目の問題点について管理会社さんへの連携。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。来週くらいからまたサラリーマンのお仕事が出張の嵐かも。

応援クリックよろしくお願いします→



会社を一日休んでゲーム三昧しようと思ってましたが、意外と忙しい一日になって

しまいました。ま、有意義だったからいいか・・・。



朝はちょっとゆっくりめに動いたんです。どうぶつの森をやりながらブログを書いて

お休みの朝らしい雰囲気でスタート。食べ物ブログも久々にちゃんと更新できるぞと

嬉しい気持ちになりながら書きました。



太ったから運動しようと思って、そういえば今日引落の分の口座にお金入れてないと

気が付いたから、今日は銀行口座への入金巡りということで散歩しようかな。

あと、東京13棟目のホテルで導入する室内物干しが届いたので、現地で組み立てるか。

ちょうどチェックアウトも終わったタイミングだし。あ、あと某政府系金融機関さんから

届いている書類の返送もしたいし、札幌出張で気がついた札幌8棟目の改善ポイントの

指摘を管理会社さんに行う作業も必要です。でもまあ、まとまった時間が必要なタスクは

ないから、ゆるりと終わらせ、あとは熱帯魚のお世話とゲームでだらだらしようっと。



そんなことを考えていたのですが、そこにLINEがひょいと届いて、予定が狂います。

東京13棟目の運営業者さんからで、これから清掃を始めますとの業務連絡。

お願いしている運営業者さん、清掃用のLINEグループもあり、スタッフの方の

やり取りが私にも見えるようになっております。予約状況を見る限り、次の予約まで

だいぶ間があるので、即日でしかもチェックアウト直後に入ると思っていませんでした。



・・・となると、清掃が終わった後で室内物干しを現地で組み立てることになって

しまいます。掃除したところにまた汚れを増やすのは絶対に得策ではありません。

ゲームやってる場合じゃないぞ、急いで行動開始!



ということで運営会社さんに連絡を取り、清掃現場に室内物干しを持っていって良いか、

可能であれば組立までお願いできるか、ということを相談しました。清掃担当の方から

OKと返事が返ってきたので、現物を持って急ぎ現場へ。勿論、札幌出張の手土産を

持っていくのも忘れません。



現地に行って、清掃担当の方とご挨拶して、組み立てたものをどこに置くか相談して、

あと宿泊していたお友達の投資家さんがお土産に小物を置いていってくださったので、

それは処分しないで飾っておくよう依頼をしたり、お土産を渡したり。



やり取りを終えて帰ろうとしながら外観を見ると、そういえば発注していた館銘板が

まだ設置されていません。東京1棟目の管理会社さんにお願いしていたものですが、

先週いっぱいのどこかで設置できるって回答だったんだけどなあ。



幸いにして、東京1棟目の管理会社さんは東京13棟目から徒歩圏。行って確認しようと

したのですが、先客がいらっしゃったので一旦スルー。午後改めてお邪魔して、

札幌出張の手土産を渡しつつ工事っていつ頃になりますかと確認。確認した上で

メールで回答しますと申し訳なさそうに言われたので、返事を待つこととしました。



お昼時に嫁ちゃんからご飯を作るのが厳しい旨の申告あり。私が札幌出張に行く前の日に

ぎっくり腰みたいな状態になり、病院も行ったけど全然直らずに今に至っている模様。

スーパーで重いものを持つのも辛いようなので、じゃあ午後は買物付き合うわという

ことにしました。どうせなら車借りてコストコ行っちゃおうか、と。そのついでに

銀行に行って本日引落分の入金をしてくれば一石二鳥です(デブったから散歩するという

話がこの段階で消えています・・・)。



そうなると、あまりゆっくりしていられなくなります。

お昼ご飯をコンビニで買って済ませたら、札幌8棟目の問題点に関して管理会社さんに

フィードバックする仕事と、東京13棟目に宿泊いただいた友人の投資家さんから

貰ったフィードバックを運営会社さんに連携する仕事をやっておかないと。



東京13棟目の旅館に関してのフィードバックは、設備の追加(洗濯機上の棚と

靴ベラ)、ガイドでわかりにくい箇所の改定程度でしたので、伝えてやり取りして

品物を選ぶくらいで済みました。こっちは割と楽に完了。あとは現地に館銘板が

設置されたら、それも含めた写真を撮影することが必要なくらいです。



問題は札幌8棟目。正直、指摘事項が多いんですよ。空室も多いし管理会社さんに

任せたものの、一部の部屋で洗濯機の排水口に封がされていなくて臭いがするとか、

他の管理会社さんと比較するとやや仕事が甘いなと感じるところが散見されます。

外には段ボールが落ちていたりもしますし。



札幌8棟目は清掃業者さんを私が独自に依頼しております。管理会社さんとの連携も

取れるようお膳立てはしていますが、清掃業者さんと管理会社さんの間でお見合いに

なってしまうこともあるんだろうなと思っています。だから、指摘をするにしても

これは清掃業者さん、これは管理会社さん、というところをちゃんと考えないと

いけないという手間は発生します。



今回は指摘事項が多いため、一旦全部管理会社さんに投げて、これは清掃業者さんに

お願いしてほしい、というものをより分けていただくことにしました。管理会社さんも

それでいいですと言うことでしたので、まずは管理会社さんに送った次第です。



写真を探して、その写真と指摘事項を紐づけられるようにして、メールにしたためる。

正直、当日立ち会ってくれていれば、それで終わっていたはずで、メールを書くという

手間は省けたと思うんですが・・・。まあ4連休だし、そりゃ予定もあるでしょうと

いうことで、そこは仕方ありません。結局、この作業だけで1時間以上かかってしまい、

だいぶタイムロスになってしまいました。



結局、コストコに行く時間になってしまい、某政府系金融機関さんの書類作りは

翌日に持ち越し。車で出かけて、各口座に入金して、買物をして家に戻った時点で

もう18時半。そのままご飯になったので、これ以上のことはできずじまいでした。

(平日のコストコが土日に比べて超空いてて、平日に動くのがこんな快適なことなら

 サラリーマンなんて早く辞めたいぞ、とまで思ってしまいました・笑)



なんかこう、イマイチ時間の使い方が上手ではない・・・。

もっと効率よく動きたいものです。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

雑務で意外と忙しかった一日。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在15位です。すごい雨だけど、今日もちょいちょい出歩きます。。

応援クリックよろしくお願いします→



昨日は会社をお休みして色々と作業を受けたりオンラインセミナーを受けたり。

意外と忙しかったなあ。



サラリーマン、やばい忙しさがひと段落しました。でもどうせ第二波は来るだろうと

思っていますので、その前に少し骨休みと思って昨日は有給休暇を貰いました。

なので、不動産関係のことで必要な仕事を粛々とこなしました。



朝一番でブログを更新した後、東京13棟目に行って融資いただいた金融機関さんの

支店長の訪問を受けました。融資した物件がどのようなものか、写真を撮って報告する

必要があるため、ということでした。建物の内容を支店長にご説明して、少し雑談して。

正味30分くらいでしょうか。支店長は話好きのようで、昨今のGOTOキャンペーンの

迷走っぷりなどの話題に花が咲きました。



そんな話題の中、おもむろに書類を取り出されて、担保物件の火災保険への質権設定を

依頼されたあたりは、さすがに抜け目がないと思いました。金消契約の日に担保設定を

するのを忘れた、というのは事前に支店長から電話で聞いていましたが、私から自発的に

それに関してのコメントはせずにいました。質権設定されない方がいいし(笑)

東京法人として積金をすることになり、その証書も持ってきてくださったので、

来週あたり時間作って金融機関さんにお邪魔して、一式持っていくか〜。



支店長との打ち合わせが終わった後は、法務局に移動して法人の謄本と印鑑証明を取得。

こちらは先日購入した太陽光発電の抵当権設定のためです。信販会社さんがガチガチに

固めてきて、抵当権設定させろと言うことでしたので、これもまたやむなく対応です。

いつもと違う法務局に行ったので、何となく新鮮な感じでした。



その帰りに立ち寄った駅で、昼ご飯を食べたり記帳ツアーに出かけたり。

4店舗ほど回って、記帳したり残高不足のところにお金を入れたりしました。



家に戻ってからは、目の前に溜まっている書類の整理。振込しなくちゃいけない分の

振込作業をしたり、東京13棟目の電気の切替やガスの開栓手続き、午前中支店長から

貰った書類への記入、太陽光の抵当権設定に関する書類の記入、東京13棟目の水道代を

くれジッドカード払に切り替える手続き、顧問税理士の先生への確認作業、などなど。

雑務もため込むとばかにならないボリュームになります。ふぅ。



その後お医者さんに行って、戻ってから少し休んでご飯を食べて、夜はTwitteriで

告知を見て興味を持った大家のプーさんのセミナーに参加。不動産屋さんでブツ上げを

していた経験から、いかにして安く物件を購入するか、というテーマでした。

内容は有料セミナーなので割愛しますが、やっぱり不動産で最後にものを言うのは

人間関係とお金で、いかに相手の立場になって考えることができるかに尽きる、

ということを改めて感じた次第でした。



大家のプーさんはきっと真面目な方なのでしょう。Q&Aが山ほど来ていましたが

時間を1時間以上オーバーしてもすべての質問に回答しようとされており、すごいなと

思った次第でした。素晴らしい。私は途中で眠くなってきてしまったので、全てを

聞くのは断念して退出。



大家のプーさん、ファシリテーターの美人編集長さん、ありがとうございました。



講師て振り返ると、たいしたことはしていないけど意外と忙しい一日だったなあ・・・。

専業になったらこんな感じの毎日なのかなあ。まあプロジェクトの延長はどう見ても

免れないので、サラリーマンを今年中に辞めるのはほぼ無理になりましたけどね。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

宿泊業としての知見を深める&税務関係のお仕事をした週末。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。今日は気分を変えて違う場所でテレワーク予定です。

応援クリックよろしくお願いします→



週末は久しぶりにあちこちの小規模な内覧会に参加させていただきました。

あとは追われるように税務系のお仕事をひたすらこなした週末でした。



先週のうちに、某政府系金融機関さんにお電話をして、今週金曜のアポを取りました。

その際に持参するものの中に「前年同月と対比して売上が落ち込んでいることが

わかるもの」を持参するよう指示がありましたが、これについて「総勘定元帳などから

出した形のできるだけ正確なもの」「Excelなどで作ったものはNG」という注釈が

つけられました。送金明細とかじゃダメですかという話もしたのですが、できるだけ

正式な資料を要求したい、ということでした。税金も投入されているので、と言われると

なるほどと納得せざるを得ませんでした。



となると、週末のうちにせめて4月末の実績が入力できるよう顧問税理士に情報展開を

しなくてはなりません。ここまでの領収書の整理は必須となります。

コロナ以降ほとんど週末の予定はなかったので、普段なら楽勝だったのですが・・・

この週末に限って、けっこう予定が入ってしまっていて・・・。

うまく並行でこなせるだろうか。ちょっと不安でしたが、出たとこ勝負です!がんばる。



土曜日午前中は領収書の片付け業務を遂行。クレジットカードの明細をダウンロードし

仕事ができる準備を整えました。ただ、誘惑(どうぶつの森)に負けた時間も多く、

捗ったとは言い難いかな・・・。



午後は久しぶりにリアルミーティング。私が東京13棟目を宿泊施設として稼働させた、

ということもあり、同じ大家さん仲間の中でも宿泊に踏み込んだ皆さんとの情報交換を

活発に行っています。その面々と、内覧会に参加するために集まりました。



集合して、オープンテラスのあるあまり密ではない環境で1時間ばかりお茶しながら

あーでもない、こーでもないと旅館業やコロナ特別融資や助成金、補助金の話で

大いに盛り上がりました。なんか久しぶりです。楽しいなあ。



ひとしきり盛り上がった後、内覧会の会場へ移動しました。今回お邪魔するホテルは

TIME SHARING STAY 浅草という浅草のホテルです。



こちらの運営会社さんとお付き合いが割と長く、内覧会のご招待をいただきました。

民泊の管理会社さんから出発されているので、発想が私達が主に手掛けるタイプの

インバウンド向けで1部屋の宿泊人数が多いものをより大規模にしたものを中心に

運営されています。参考になることが多く、参加させていただいております。



今回のホテルは「浅草の裏路地」をテーマに、共用部にもそれを感じさせるような

素敵なホテルでした。屋上にBBQスペースもあり、1階のロビーは宿泊者さんの

状況次第ながらちょっとしたイベントやセミナーで使うこともできそうでした。

多目的に活用を検討できそうで、いいなと思った次第です。

運営会社さん、見学させていただきありがとうございました。



その後、大部分のメンバーと共に東京13棟目に移動し、内覧会を実施。

大変好評をいただき、今回はいいものが作れたなあと改めて感慨深くなりました。

久しぶりのリアルコミュニケーションを堪能し、帰宅。帰宅後はすぐご飯を食べて、

20時から昨日も書いたニーノの部屋に参加しながら、内職的に税務対応の仕事を

進めておりました。家から参加できるオンラインセミナーだと、音声だけ聞きながら

別の作業ができるのもいいところですね。これにより、クレジットカードの明細に対し

これは東京法人、これは個人などの色分けと用途を記入する作業は完了しました。



日曜日。午前中は引き続き税務対応。領収書とクレジットカードの明細を突合して

問題がないことを確認する作業、あとは現金の領収書を整理する作業を遂行しました。

午後は再びお出かけ。不動産仲間が都心の好立地築古区分を今まで家具付き賃貸で

回していたということで、見学させていただきました。元々民泊利用していたそうですが

途中から普通の家具付き賃貸に転換。インテリアコーディネーターさんを入れたという

こともあり、レトロモダンな素敵な雰囲気に仕上がっておりました。でも次は家具を

撤去して普通賃貸にするそうです。



ひとしきり見せていただいた後、そこのオーナーさんと二人でその近所の物件へ。

これも不動産仲間の方が所有する物件で、退去に伴い宿泊施設をやろうかと思って

相談を受けていたけど、コロナのせいで見通しが立たずに結局普通賃貸で借り手が

見つかったからということで、良かったら入居前に見学に来てくださいとお誘いを

受けた次第です。壁紙の色など入居者さんにリクエストをいただき、その要望を

セルフリフォームでできるだけ叶えた、という物件でした。ちょっと変わった間取りで

普通の人だと使いづらいかもしれないけど、SOHOなど特定のニーズであれば

けっこう面白いのでは?と思った次第です。入居決定おめでとうございます!



そこからひとしきりお茶した後、物件を見せていただいたオーナーさんとそのお友達の

インフルエンサーの方2名と私で、東京10棟目と東京13棟目の内覧会を実施。

お友達の一人がホテルコンドみたいなところを転々とする生活をしてみたいという

話をされており、それだったら是非見に来てくださいと言うことでお声がけした次第。

泊まってくれれば嬉しいですしね。人数が多いのでお友達オーナーさんに車を出して

いただき、4人でいざ出発。



東京13棟目と東京10棟目はそんなに遠くないので、思い付きで東京10棟目も

見ますかと聞いたところ、是非ということでしたのでそちらも急遽内覧会実施。

オールドアメリカンスタイルのお部屋を見て「ここからYouTube配信とかしたら

いいかもしれない」「ここで飲み会やりたい」などとても勇気づけられる感想を

いただきました。完成して半年以上経つけど、未だスペースマーケットへの登録を

済ませていないんだよなあ・・・。早くやらないと(汗)



東京13棟目に移動したら、これまた大変好評でした。女性陣に素敵素敵と連呼される

ホテルなら、男性も素敵と思ってくれることでしょう。うん、これは嬉しいです。



同行してくださった方の一人が「受験生とその親御さんが2月の閑散期に泊まるかも」

という話をされておりました。今は田舎から受験に行く場合に、受験戦だけではなく

親がついていくのが割と普通なのだそうです(なんか過保護だなあと思いますが)。

その時に、普通のホテルではなく東京13棟目のような複数人が泊まれる戸建ホテルだと

家から出発しているような感覚になるし、お弁当を作ったりもできるので好まれるはず、

ということでした。受験生相手のお仕事をされている方の発言、説得力があります。



インバウンドが難しい時期だからこそ、他の形で埋めることを考える必要があります。

そのきっかけをいただき、私としても大変勉強になりました。物件を内覧して貰うのは

とても大事ですね。今後も閑散としている間に色々な方に見ていただき、ご意見を

いただこうと思います。今回みたいに不動産賃貸業の方以外にも見ていただけると

すごくありがたいですね。



帰宅後、税務の仕上げに入り、なんとか現金とクレカの領収書の分は整理完了しました。

これを送って帳簿につけて貰っている間に、通帳のコピーを送れば材料は揃うはず。

間に合う目処が立ってきて良かったです。



週末に人と会ってリフレッシュできました。今週のお仕事も頑張ります。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

自宅の外壁塗装も一つの経験になる。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在13位です。本日も必要火急の用事で出かけますが、密は避けますよ。

応援クリックよろしくお願いします→



何事も自分が当事者になって経験してみないと、わからないことがあるものです。

この度、自宅の外壁塗装を行いました。その感想などをつらつらと。



自宅の外壁塗装をしようと思い立ったのは、ここまで新コロの影響が濃くなっていない

2月の終わりくらいだったでしょうか。サラリーマンを辞めたいと思うようになり、

逆にサラリーマンでないとできないことを薦めようと思った私。その最たるものは、

やはりサラリーマンの与信をフル活用できること・・・ローンやクレジットカードです。



クレジットカードに関しては、ちょうどキャンペーンもあったので、サラリーマンを

辞めたら上級会員になろうと思ってANAカードを作っておきました。

ローンに関しては、セカンドハウスローンとかそういう個人の与信を重視するものを

引っ張りたいと思ったのですが、そんなにホイホイと購入できる物件が出るわけもなし。



そんな時、東京13棟目のリノベーションや東京10棟目の外壁塗装を施工いただいてる

施工業者さんに、自宅の汚水管が破損してトイレが使えないという状況の修理を行うため

見積をしていただきました。その時ふと思ったのです。築年数を考えても、そろそろ

外壁塗装をしてもいいんじゃないかな、と。



しかもこの業者さん、信販会社さんの提携ローンがあります。15年で融資が引けて

金利も1%台。残念ながら、スルガショックの後収益向けにこの融資は使えなくなって

しまいましたが、自宅なら使えるかも?



施工業者さんに相談してみると、信販会社の融資は使えるんじゃないかという回答。

信販会社の営業さんに事前に聞いてくださったようです。たぶんこれもサラリーマンの

属性があるうちじゃないと引きづらい融資のはず。築13年なのでまだ早い気もするけど

やっちゃいますか!ということで、自宅の修繕も勢いで行うことになりました。



足場をかけて、汚水管の修繕をして、外壁を塗装して、コーキングを打ち替えて、

屋根も塗装して・・・そこそこ考えられることは一通りお願いした認識です。



信販会社さんの審査結果が出る前に着工。足場がかかってまず思ったのは、家の中が

妙に暗くなったなあということ。足場をかけて、防音用?のネットが家の周囲を覆うので

陽の光もさえぎられるのだろうと思います。そのため、昼間でも家の電気を点けて

生活することになりました。



そして作業が始まると、当然ながら職人さんが足場に乗って外壁の作業をします。

職人さんにとっては、別に中の人がどんな生活をしていようと気にならないものと

思いますが、生活する側はそうもいきません。私は比較的気にしないタイプなので、

普通にレースのカーテンだけでしたが、人の目が気になる嫁ちゃんは厚手のカーテンも

閉めて生活することに。特に寝室がそうなったので、朝になっても暗いままで時間の

感覚に戸惑うことがありました。



それから、職人さんの世界なのでやっぱり何かと言葉が荒いところも。

そんなに頻繁ではないものの、ごくたまに「おい、何やってんだよ!」みたいな怒号が

飛んでいる時がありました。職人さんの世界なので上下関係厳しいんだろうなあとか

思いながら私は聞き流してましたけど、人によってはストレスになるだろうなとも。



職人さんにペットボトルのお茶を差し入れしたり、コストコで買った大量のマスカットを

おやつの時間に出してみたりと、一応こっちも気を遣ってました。私自身はそれ自体は

苦にならないので良いのですが、そういうのをおっくうに思う人は大変だろうな、と。

(うちの嫁ちゃんは割とそのタイプ)



一通り工事が終わって、足場が取れた時「あぁ、世界はこんなに明るかったのか」と

思いました(ちょっと大げさですが)。



たまたま今回、私も新コロのせいでテレワークになっていましたので、実際に職人さんが

動いている時間に自宅にいることが多かったので、いつも家にいる状態で大規模修繕に

なるとこういうことを感じるんだな、という体験を自分自身でできたのは良かったです。

普段は大規模修繕を施す側ですから、入居者様が大規模修繕している最中にどのような

不満を持つか想像ができる、実際に何かしらのクレームがあった時にも現場を想像して

対応ができる、という点では良い経験になったと思います。提供される側の立場になって

動くというのは大事なことですから。



あ、そうそう。修繕が終わる前に無事リフォームローンの審査はOKが出ました。

良かった良かった。サラリーマンを辞める前に使えるローンは使っておこう、という

当初の目的は達成です(目的と手段が入れ替わってないかって?そうかも・笑)。



外壁は無事に綺麗に塗られ、コーキングもぷよぷよした良い状態になりました。

施工中に発見された雨樋の不備も直して貰ったので、大変助かりました。

しかも、特に何も言ってなかったのに、エアコンカバーや雨樋など、白っぽい色で

目立つところを黒に塗ってくださいました。外観がぐっと締まった感じがします。



この経験もきっと活かせる時が来るでしょう。普通に、ピカピカになった自宅に住むのは

気持ちいいですし、経験値も得られて言うことなしです。ありがとうございました。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

テレビ会議ツールを活用する文化の定着が新コロの数少ない功績。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。今日は会社を中抜けして金融機関さんへ行ってきます。

応援クリックよろしくお願いします→



緊急事態宣言も延長され、ますます人との接触の自粛が要求される中、Zoomなどの

テレビ会議ツールを使ったコミュニケーションが一般化するのだと思います。



濃厚接触は避ける、3密は悪。新型コロナウィルスにより、世界は激変しました。

でも、その変化や制約の中で、できる限りの最適解を見つけ出して順応できるのが

人間の素晴らしいところ。逆境にも負けずに、その中で何らかのイノベーションを

起こすことができるのが人間であり、考えることができる人間の強みだと思います。



人間讃歌は「勇気」の讃歌ッ!!人間のすばらしさは勇気のすばらしさ!!

(ウィル・A・ツェペリ)



・・・ジョジョ読んでない人にはどうでもいいセリフを間に挟みつつ、本題です。



人は根本的にコミュニケーションを欲するもの。新型コロナウィルスにより、

対面でのコミュニケーションを大きく制限されている今も、それは変わらないです。

コミュニケーションに対する欲求を満たすために、人は言葉を生み出したのでしょう。

そしてそれは時代とともに高度化され、手紙・電話・メール・SNSと進化していき、

この新コロ時代にはテレビ会議が脚光を浴びることになりました。



元々、今回の新コロにより脚光を浴びる前からテレビ会議ツールは存在しておりました。

例えば、老舗どころだとSkypeあたりでしょうか。私もSkype英会話を一時期

やっていましたが、あれももう4〜5年前だったと思います。



サラリーマンの会社でも、もう何年も前から多拠点をつないだテレビ会議をしています。

遠方のオフィスにいるメンバーに対して、手元の資料を見せることができることに

感動した覚えがあります。



Appleだって、Facetimeというテレビ電話ができるツールを出しています。

Wikipediaを見ると、初リリースは2010年!今と同じ機能ではないと

思いますが、そんなに前からテレビ会議ツールは存在していたということなのです。

今回の新コロ騒動で、今まで脚光を浴びることがなかったテレビ会議ツールが、

リアルなコミュニケーションを封じられたこの状況で脚光を浴びることになったのです。



そう考えると、すでにある技術の中に革新的なものは既に存在しており、私たちが

その価値に気が付いていないだけ、という状況は他にもあるのでしょう。

イノベーションする能力も素晴らしいのですが、その生まれた技術をどう活かすか。

その観点で日常生活に気付きや変革を求める目線を持つことも大事なのだろうと

思う次第です。



さて、私自身も過去にやっていたSkype英会話以来、久しぶりにテレビ会議ツールを

活用した生活を送っております。サラリーマンの仕事は完全テレワークとなり、

毎日テレビ会議ツールを使ってプロジェクトメンバーと打ち合わせをしています。

慣れてしまえばむしろこっちの方が快適かもしれません。満員電車とも無縁の生活で

通勤時間として使っていた時間も睡眠や不動産の仕事に充てられます。難点としては

運動不足になることでしょうか。通勤したり、ポケモンGOみたいな歩かないと

ゲームが始まらない系の遊びのために歩く距離ってバカにならないんだなというのは

体重の増加でよくわかりました(汗)



それから、不動産関係の方とはテレビ会議ツールを使った情報交換をたまにしています。

平日は例によって仕事が終わるのが遅く、毎日12時間以上は拘束されてしまいます。

その間もだいたい誰かとコミュニケーションしながら仕事しているので、サラリーマンの

仕事が終わった後、改めてテレビ会議というのもなーということで、平日は特に何も

していないのですが、土日の昼間は気が向いたらテレビ会議を招集しています。



主に相手は不動産仲間の方々で、SNSで何となく呼び掛けて突発的に始めるパターンや

大家の会の中で呼びかけて開始するパターン、あとは個別の電話代わりに使うような

パターンもあります。



私は主にZoomを使っていますが、便利ですね。資料も見せられるし、URLだけ

送ればすぐ相手の人も入れます。事前の準備があまりいらないのが魅力的です。

ハングアウトやSkypeはアカウントが必要なので煩雑だし、Facebookの

メッセンジャーは同時接続制限があります。ただ、Zoomの場合、無料プランだと

40分以上の連続使用ができないのが難点ですね。



テレビ会議であれば、その気になればいつでも会議に参加できるのも良いです。

リアル会議だと、場所の確保や移動時間及び交通費の工面が必要になりますが、

テレビ会議ならその時自分の身体が空いているかどうかだけです。気楽です。



今までどうしてこれを使いこなそうとしなかったんだろう、と思ってしまうくらい

いいこと尽くめな印象です。



まだ活用したことはないですけど、たぶんこれ、札幌の管理会社さんとの打ち合わせにも

使えると思います。例えば、原状回復がどの程度必要かということに関して、今までなら

写真と見積でやり取りしていましたが、今後は時間が合うならテレビ会議で対応できると

思います。札幌に行かずとも、管理会社さんが携帯片手に現地を見せてくれて、

見積のどの箇所はどこを修繕するつもり、などの情報を入手できます。



こんな便利なツールを知ってしまった以上、新コロが収束してもテレビ会議の活用は

続くものと思います。サラリーマンの仕事でも、きっと事情がある人はテレワークが

摘要され、子育て勤務や介護勤務など多様な働き方ができることになるでしょう。

セミナーも今後はオンラインが主流になるのではないかと言う予感がします。



新型コロナウィルスは確かに厄災でしょう。ただ、そこにも功罪があり、これを

乗り越えることで、人類にとっては新たな生活様式の獲得がなされるものと思います。

そんなワクワクする未来を妄想しながら、今は感染拡大防止活動に邁進する。

そんな時期なのだろうと思います。



というわけで、ここを見ている管理会社さん、今度テレビ会議しましょう(笑)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする