2021年01月13日

返済比率が下がってきたぞー(でもまだまだ高いよ!)

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。仙台2棟目、陣頭指揮をとれないのがもどかしいなあ。

応援クリックよろしくお願いします→



返済比率の計算をしてみたところ、賃貸物件に限った返済比率については、

ようやく60%を切ることが出来ました!(低レベルだって?わかってますよ!)



年末年始は帰省もできなかったので自宅でゆっくりと過ごしました。

でも、結局だらだらと不動産関係のことはしていました。年末は取引行さんへの

あいさつ回りをしてたし、自宅でも銀行さんに出す資料を作ったりしていました。

本当は確定申告に向けて領収書の整理をしないといけなかったのですが、心のどこかで

めんどくさいと思う自分がいるようで、なかなかやる気になれず放置した次第(汗)



そんな自宅作業の中で、借入一覧の最新化をしておりました。昨年はコロナ融資で

既存の無担保借入を置き換える作業が発生していたので、状態が変わっております。

そこを借入一覧に反映させておかないと、今後金融機関さんに情報を提示する際に

不足が出てしまうことになります。それは避けないと。



昨年、自分の置かれた状況をちゃんと数値化できるようにするということを目標に、

借入に関しても単なる一覧ではなく、残債と返済金額を入れることで、表が自動的に

更新されて現在の借入額の一覧や返済比率が計算できるようにしました。

今回も、借入の残債の数値を各所更新して、元金均等返済の場合はその返済額を

更新することで、返済比率や残債が最新化されました。



ただ、借入が増えたり減ったりした場合は、それに応じた表の更新が必要です。

昨年はコロナで借入が割と変わったので、その部分を反映するのに少し時間を

要してしまいました。もうちょっと簡単にできないだろうかと思いますが、それには

抜本的な改善が必要な気もするので、とりあえずはこのままで。。。



さて、冒頭で書いた通りですが、最新化したところ返済比率が少し低くなってました。

仙台2棟目の購入が寄与したような気がします。



個人、仙台法人、東京法人の3つを、太陽光やホテルなど含めて合計した総借入額は

7.24億でした。賃貸物件のみに絞ると5.98億です。

太陽光やホテルなども含めた返済比率は、60.46%、賃貸物件のみに絞ると

58.62%となりました。



賃貸物件に限りだけど、60%切ったぞー!

さすがにサラリーマンを辞めるのに60%超はダメだろと思っていたので、少しだけ

状態が上向いたことに少しだけ安心。本当に少しだけですけど。



更に、今月末で5年で借りていた修繕資金が完済になります。短期間の借入なので

返済が重かったのですが、これが完済になった後の返済比率は、総返済比率で

58.82%、賃貸物件のみの返済比率であれば56.61%まで下がります。



しかも、顧問税理士の先生に1年の売上の情報を出して貰ったところ、12月に

(本来なら嬉しくないですが)個人の売上高が前年同月32%ダウンを記録!

セーフティーネット4号認定もいけるんじゃないかという数字です。

これで個人の分のコロナ融資への置き換えも進められそうなので、そういう意味では

良いことです。これでもっと返済比率が下げられるはず。



でもなんてこんなにダウンしてるの?ちょっとわからないのでもう一度先生に

聞いてみるか・・・昨年の売上が異常値に見える・・・何か臨時収入あったか?



何にしても、昨年数値化できたものを少しずつ減らせるよう努力した成果が、

ここにきて出てきたような気もします。コロナ初期は返済比率が減るというより

とにかくコロナ融資で手元資金を引っ張ろうという作戦だったから、返済比率という

観点ではあまり恩恵なかったんですよね。でも、後半になって、既存のものを単純に

置き換えて返済額を減らす方向に動き始めた(というか保証協会さんが追加で貸して

くれなくなったので、そうせざるを得なくなった)ことが功を奏したのかもです。

あとは単純に高利回り物件が購入できたということも大きいですね。



いきなり50%を切るのはさすがに厳しいので、まずは返済比率55%くらいを

目指していきたいところです。目標が小さいのはわかってますが、これまでの

「サラリーマンで食っていけるから不動産は適当でいいや〜」「お金借りるの楽しい〜」

という意識の甘さが招く放蕩財政を一気に駆逐するのは無理があります。

目先のやれることからコツコツと改善活動を続けていきたいと思います。



もう無理な借入はしないぞー!

(だからそういうこと言って自分からフラグ立てに行くなってば)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:18 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

一年を振り返る(コロナに始まりコロナに終わった・・・)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。お世話になった皆様、今年も一年ありがとうございました。

応援クリックよろしくお願いします→



年の瀬なので、今年を振り返ってみようと思います。コロナ騒動で厳しい面も

ありましたが、それに伴う緊急支援策に助けられた面もありました。



今年一番の大きなトピックは、恐らくかなりの人が同じだと思いますが新型コロナです。

コロナ自体の病気としての怖さというよりも、「未知のウィルス」というものに対する

恐怖感がここまで社会に影響するものかということをまざまざと見せつけられました。

まさかこんなに移動の自由が制限されるとは、まさかテレワークが社会に定着するとは、

まさかマスク切れの不安にさいなまれる日々が訪れるとは・・・など様々な「まさか」が

現れた一年でした。一年の中でこんなに「密」という単語を発する機会はないだろうな、

と思うくらいに密密密密言ってたような気がします。



また、コロナにより大きな社会の分断が起こったような気もしております。

コロナをどこまで重く捉えるか、どこまで恐怖と感じるか。それはその人が置かれた

立場や基礎疾患の有無、未知のウィルスに対する心構えの違い・・・そういった要因に

よって、どこまでその人がコロナ対策をした行動をするかが変わるのは当然なのですが

その違いを第三者が受容できないケースが、社会の分断を招いているように感じました。



例えば「コロナはただの風邪」と考える人と「コロナは後遺症がやばくて危険」と

考える人がいれば、当然その発想は相容れないものになります。医学的なエビデンスも

様々な学者さんやお医者さんが様々なことを発信するので、どちらにもその主張に対する

根拠があるから、結局のところ両者が対立する構図が生まれてしまいます。



自粛しない派は「経済の打撃で自殺者がコロナの死者以上に増える」「インフルと同じ

指定感染症五類にすれば医療崩壊は防げる」「そんなにコロナが怖いなら正月の餅も

禁止した方がいい」という意見。

自粛する派は「コロナの後遺症は危険だ」「人の動きを抑えるのが感染症対策の基本」

「衣装機関の人に迷惑を掛けないよう一人一人が自覚を持って行動すべき」という意見。



別にどちらが間違っているということはないのだと思います。

でも、ネット上ではそのどちらが正しいか意見がぶつかり合い、険悪なムードが

埋まれます。



だったら国が「経済優先でいきます」と宣言すれば、少なくとも国としてどうしたいは

伝わるのですが、中途半端にGOTO止めてみたり・・・たぶん支持率見て弱気に

なったのだろうと思いますけど。はっきり言わない玉虫色なやり方が分断を助長して

いるような感じもします。



これは個人的な感覚ですが、その人がどんな意見を持っていたとしても、おおらかに

まずは相手の考え方を受け入れること、そしてそこに妥協しなくてもいいと思うけど

少なくとも気配りをすること、ができていれば良いのではないかと考えております。

仮に自分がコロナはただの風邪派だとしても、手洗いとうがいは風邪対策として

対応し、マスクはどのような考えかわからない相手に対してのエチケットとして

着用する、というだけでも、目の前の分断は防げるのではないかと思います。



相手の価値観が自分と同じだなんて思わない方が良くて、違うなら違うことを

喧嘩腰ではなく普通に伝えればいい。それに対する相手の対応を見て、それでも

意見の違いに配慮してくれないなら、その時はその人との付き合い方を考える

タイミングなのだろう。そんな感じで私自身は捉えています。



そんなことに気づかされた一年でしたが、不動産賃貸業観点ではどうだったか。



年明け間もなく、沖縄不動産の視察に行きました。コロナがここまでの騒ぎに

なるとは正直思っていなかったので、リゾート物件や民泊で普段は回す別荘物件の

視察をして、沖縄いいところだなあという思いを新たにしました。が、その後の

コロナ騒ぎでリスクの高さを目の当たりにしてしまい、気持ちがしぼんでいます(汗)



コロナが本格化する前は「よーしパパオリンピック前に何とか旅館完成させて

ひと儲けしちゃうぞー」と意気込んでおり、年末に購入した東京13棟目の旅館業法に

準じた宿泊施設への転用を年初より行いました。普段よりリノベの予算は多めでしたが、

仕入価格が安かったのもあり、賃貸でもなんとか借地料抜いての表面利回り10%は

確保できる仕上がりとなりました。5月〜6月あたりで無事に旅館業法の許認可も

得ることができて、募集開始に至った次第です。



コロナがなければバリバリ稼いでくれたのでしょうけど・・・コロナの影響で

インバウンドは消滅。期待する水準どころか、本当にこれ運営できるのか?という

心配の方が強くなるくらいでした。しかし夏場くらいから長期滞在の国内の方が割と

宿泊してくれるようになり、手残りは家賃まで届かないものの、稼働状況としては

割と高稼働率をキープ出来ていたと思います。1月からは、Airbnbの実績が

積みあがったので、スーパーホストになれそうです。



コロナ禍の影響もあり、今年はとにかく退去が多い一年でした。

コロナの影響で札幌8棟目で5部屋、東京11棟目で2部屋、東京12棟目で2部屋の

退去が出たのを筆頭に、札幌5棟目では長期入居の方の相次ぐ退去、札幌6棟目、

札幌7棟目、札幌8棟目、富山1棟目、東京8棟目あたりで半年前後での退去の発生、

札幌9棟目で申込した人が保険金だけ支払った後音信不通になる事案(どうやら

逮捕されてたという噂です・・・)、札幌8棟目と札幌10棟目では警察沙汰の事案、

などなど様々なことがありました。東京8棟目の恒例のBBQはコロナの影響で

中止にしました。



千葉1棟目は元管理会社さんからの要望で管理会社さんを変更しましたが、退去の穴を

埋めるのに苦戦しています。リフォームで競争力は確保したつもりなので、あとは

価格設定と宣伝でどこまで頑張れるか、ですね。台風被害に関しての保険金もOKが

出ましたので、来年足場をかけることになりますから、ついでに外壁も塗って印象を

変えてみようと思っています。



東京1棟目の孤独死部屋が埋まったこと、札幌9棟目のテナントに申込が入ったこと、

東京8棟目の仲良くしていた入居者さんの退去に当たり送別会ができたこと、などなど

良い話もありましたが、悪い話の方がインパクトは残るんですよねえ。



東京10棟目は外壁をおしゃれに塗り直したのですが、面倒くさくなってしまって

時間貸し・場所貸しの手続きが未だ取れておりません・・・。自分が打ち合わせで

たまに使っているくらいです。これはこれで何とかしないと。



金融の面では、東京法人と仙台法人でコロナ融資による運転資金の融資を受けたり、

これまでの短い期間の借入を10年に延ばして貰ったり、そういった地道な対応で

手元資金の確保や返済比率の圧縮に勤めました。これは一定の効果を発揮したと

思いますが、結局借入は増えているので、今後個人事業主の分の同様の対応を

依頼する際には、今の残債で10年に引き直しして貰う対応を求めた方が返済比率の

圧縮には寄与するだろうなと思っています。



それから、購入方面では先日仙台2棟目の購入に成功しました。

これまでに経験がない築40年オーバーのRCですが、高利回りで立地も悪くないから

しっかり修繕して稼いでもらおうと思います。来年早々はこちらのRCの再生作業に

時間を多く取られることでしょう。でもコロナ第三波で移動しづらい雰囲気もあるので

私は黒子に徹し、義母にフロントでの作業をお願いすることにしたいと思います。

逆に目標としていた札幌での築浅や新築は購入できなかったので、来年以降のテーマで

継続したいと思います。



コロナが大変だったという印象が強い一年でしたが、それ以外にもなんだかんだで

色々ありました。来年もコロナの影響はまだ続きそうですが、引き続き頑張りたいと

思います。また、少人数で密にならない程度の交流は再開させていく所存ですので、

何かあればお誘いください。私もお誘いいたします。



それでは、良いお年を!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

本日は朝のブログ更新をお休みしました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。本日は不動産に無関係なブログで恐縮です。

応援クリックよろしくお願いします→



調子が怪しかったので、今日は夕方までお休みして、好きなことをして過ごしました。

なので、いつもと違って夜になってからの更新です。



こんな時間にブログを更新するのは久しぶりです。今日はあまり深く考えずに、

どうしても仕方ない用事は別にして、基本ゆっくり休もうと思っておりました。



金曜の夜ですが、少し体調に異変がありました。右頬の下が痙攣を始めたのです。

経験したことのない症状に焦りました。嫁ちゃんは医学書とかを読むのが昔は

好きだったということもあり、症状を見て「脳梗塞だったらどうしよう」と心配して

今すぐ夜間外来に行くべきだと言います。いやいや、痛みもないし・・・と思ったものの

一抹の不安を覚えた私。嫁ちゃんの薦めに従うことにしました。



東京には救急車を呼ぶべき症状なのかを教えてくれる電話番号があるとのこと。

そこに電話してみたところ、手足のしびれやろれつが回らないといった症状が

ないのであれば、救急車を呼ぶレベルではないだろうとのこと。ただ、お医者さんには

かかったほうが良いということでしたので、近所の夜間外来を受け付けている病院を

いくつか案内してくださいました。



近い順に電話しましたが、比較的小さめの病院では、万が一脳梗塞などの症状が

あった場合に対応できる設備がないと断られてしまいます。案内していただいた

病院の中で一番大きいところに電話して、今から見て貰うことができるということを

把握したので、そちらに行きました。



診察の結果、症状から考えると脳梗塞など重度の病気ではないだろうと言う判断。

もし明日になっても症状が続いているようだったら、耳鼻科に行くよう指導されました。

じ、耳鼻科ですかー?なんかすごく関係ないような気がするんですけど。

それでもその先生は「はい、耳鼻科です」と。まあそれなら耳鼻科なのね・・・。



翌日になっても症状は治まっていなかったので、耳鼻科を予約し、行ってきました。

「顔面麻痺」に関しては耳鼻科が扱うのだそうです。そして診察して貰った結果、

顔面麻痺の症状も見えないので、ストレスなどによる一時的なものでしょう、

ということで落ち着きました。ちなみに診察を受けている頃にはもう症状は治まって

おりました。次に同じ症状が出るようでしたら、脳外科に行くと良いとのことです。



40代に差し掛かると、身体もいろいろとガタがくるのかもしれません。

20代、30代の頃のような無茶は出来ないってことなのかなあ・・・残念だけど。



嫁ちゃんも心配するので、健康には気をつけないと。今この状態で死んじゃったら

嫁ちゃんに変な物件の件で苦労を掛けるだけになってしまいます。



なので、日曜(=今日)は終日オフにすることにしました。



土曜日の通院騒動で一件約束を延期して貰っていたものに関しては、日曜のうちに

対応しなくてはならなかったので、これだけは予定通り実施。でもそれ以外は

朝も目覚ましはかけずに起きて(約束があった時間には間に合うように目覚ましを

かけましたが、その前に置きました)、約束を済ませた後はひたすらゲームして、

昼から嫁ちゃんとYouTubeやらアニメやらを見て、夕方までだらだらと。



なので、ブログも今日は朝の更新は止めました。



月曜からまたサラリーマンのお仕事もあります。そこに穴をあけるわけにはいかないので

ゆっくりしたのは夕方まで。今は明日のサラリーマンの出張のために前泊で目的地入りを

するので、新幹線に乗ってこのブログを更新しております。



サラリーマンを辞めて自営業になると、時間のメリハリをつけにくくなります。

趣味が仕事、仕事が趣味、みたいな状態になり、オンとオフの区別がなくなります。



でも、そうなったとしても、やっぱりどこかで休みは取らないと、身体が悲鳴を

あげてしまいます。自分一人の身ならそこで多少無理をするのも自分の自由ですけど、

今はそうではありません。嫁ちゃんも養っていかないといけないですから。



サラリーマンを辞めた後も、動く日と休む日のメリハリをつけて動かないと、

今回みたいに身体に変調が出てしまうのかもしれません。

一足先にそういう体験をすることができたのだな、と前向きに捉え、生活のリズムを

崩さないように自分を律しなくては、と思った次第です。



不動産投資を始めて10年以上が経ちました。当時から付き合っている仲間も

10歳年を取っているんだおね、と思うと不思議な気持ちです。時が経つのなんて

あっという間ですね。後悔のない人生を歩めるよう、日々精進したいと思います。

勿論、健康には留意しながら・・・。



え、まずダイエットだろって?ええ、それはそのあの(もごもご)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 19:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

落ち葉地獄の東京8棟目に思わぬ援軍。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。事務作業するつもりでしたが、コストコへのお付き合いに変更。

応援クリックよろしくお願いします→



落ち葉のシーズンがやってまいりました。東京8棟目が悲惨なことになるシーズンです。

そんなシーズンに想定外の嬉しい出来事があり、良い人に恵まれたことを感謝しました。



東京8棟目はこの時期いつも憂鬱です。え、退去1件と退去予告1件があるからって?

まあそれも憂鬱な原因の一つには違いないんですけど、それとは別次元で憂鬱なのが

隣地から発生する落ち葉の処理です。



とにかく、隣の家の樹木がすさまじく、東京にあるまじき状態で木が生い茂っています。

購入前のオーナーさんは、こちらではみ出した木を切っていたと聞いております。

所有者様ご本人は木を剪定するだけの資力がなく、隣地の人が手配して選定することは

許容しているとのこと。ただ、伐採はダメだと言い張っているということでした。



近隣の方もこの件には手を焼いているようで、何度も行政が現地を見に来ているのですが

強制力を持った指示が出せず、結局現状のまま今に至っていると言う理解をしています。



私有地の中の樹木なので、ご本人が伐採に同意しない限りは何も始まりません。

樹木はいろいろ生えており、全部伐採したら数百万レベルでお金がかかるでしょう。

そういう意味では仮に伐り倒すことに合意してくれたとしても、その費用の負担について

すんなり決まるとも思えません。



結局、私にできるのはこの秋の落ち葉が激しい季節はこまめな清掃を入れるしかない、

ということになります。夏はやぶ蚊に悩まされ、秋は落ち葉に悩まされるという残念な

展開は今後も続くことになります・・・。



そんなある日、東京8棟目の入居者様からLINEでメッセージが届きました。

まだ運営を始めて2年程度の物件ですが、先日最も古株の方が退去された後は

今回LINEをくださった方が一番の古株入居者様になります。パートナーの方と

2名でお住まいで、ワンちゃんをいっぱい飼っている心優しい方です。



メッセージの内容は「連れが落ち葉を拾っているのですが、ゴミ袋がなくなったとの

ことです」というもの。最初は「?」となってましたが、すぐ思い出しました。

そういえば、昔まだ私が定期清掃をそこまでしっかり入れられていなかった頃に

落ち葉をこの入居者さんの相方さんが拾ってくれていたんだった・・・。



東京の物件は基本的に定期清掃は入れておりません。庭が狭いので清掃する箇所が

あまりないためです。それゆえに、問題点の検知に遅れてしまう弊害もありますが、

今のところおおむね定期清掃無しで問題が出ている物件はありません。



ただ、東京8棟目だけは例外です。都内にしては庭が広い物件ですし、庭にはテーブルと

椅子が置いてあり、コミュニティスペースとして活用して貰えるようにしております。

そんなところが汚くなっているのは問題がありますから、定期清掃は必要なのです。

それに、近所の方も「庭の落ち葉が・・・」と気にして声をかけてきてくださるので、

それを無視してやらないスタイルを貫くほどの勇気はありません(笑)



最初はシルバー人材センターさんにお願いしようとしていましたが、なかなかうまく

対応してくださる方が見つからず、近所に住んでいる飲み友達の友人に定期清掃を

お願いしました。しかしその友人もしばらく対応してくれたものの、本業が忙しく

なってしまって徐々に清掃回数が減り、最終的にフェードアウトしてしまいました。

今は良い清掃業者さんが見つかったので良いのですが、見つかるまでの間空白の期間が

あり、その間落ち葉が酷い時に入居者様が落ち葉を拾ってくださっていたのです。



清掃業者さんが見つかったので今はもう問題なくなったものと思っていましたが、

落ち葉は年中無休です。月に1〜2回の清掃では到底追い付かないのは自明の理。

たぶん、清掃が行き届いていない間はこの入居者さんが当時から引き続きで落ち葉を

拾ってくださっていたのでしょう。なんとありがたいことか・・・感謝でいっぱいです。

その後一言もそんなこと言ってなかったのに。イベントにも積極的に参加してくださるし

運営にもとても協力的な方なので、何かお礼しないとなあ・・・。



レントロールを見直すと、来月がこの方の更新月でした。今のところ退去と言う話は

出ていないので、更新してくれるものと思われます。そこで、清掃のお礼も兼ねて

私の取り分の更新手数料は無料にしようと考えました。管理会社さんの取り分となる

更新手数料は半月、大家の取り分は半月です。大家の分は不要とすることで、

管理会社さんも損はしないし、入居者様にも清掃のお礼をしたいという趣旨は

伝わることでしょう。



管理会社さんに早速その旨お伝えしましたが、更新の手続きもうやってるだろうし

間に合うかなあ・・・。まあもし間に合わなければ、来月の家賃を半額にすれば

帳尻は合うでしょう。



良い入居者様に恵まれ、幸せです。ありがたきことです。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

なかなか予定した通りに進まない。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。生き物を見てると癒されるなあ・・・。

応援クリックよろしくお願いします→



週末は領収書の整理と仙台の保証協会対応くらいしかできませんでした。

もっといろいろやりたいことはあったんだけど・・・。



この週末は外に出る予定を入れずに、たまった事務作業をやっつけようと思ってました。

領収書が財布の中でパンパンになっていたので、それをまずやっつけたいなと。

使途を書いて、現金のものはそのまま送り、クレジットカードのものは明細と照合して

どれがどの法人のものとか明記して顧問税理士の先生に送る作業をしたいところでした。

それから千葉1棟目の火災保険の申請でしょ、月末支払の税金系のお支払でしょ、

あと机の上に山積みになっている書類を整理してしまうべきところにしまうとか、

そもそも直近で買った物件の資料をしまう場所が作れてないので作りたいとか、

試算表作って貰った時の宿題事項の残を顧問税理士の先生に送りたいとか、

富山1棟目の管理会社さんに電力の契約について相談したいとか・・・。

いろいろと考えておりました。



でも実際にやれたことと言えば、冒頭に書いた通り。現実は厳しいです。時間の使い方が

上手ではないなあと思いました。いろいろやるために、本当は行きたいと思っていた

イベントを断念していたというのに・・・。



元々、日曜は家族サービスやこの間死んじゃった熱帯魚の代わりの子を買ってくるとか

そういう予定があったので、土曜日にある程度やっちゃわないとダメだったんです。

でも、その土曜に嫁ちゃんが「外食したい」と言うので、近所のターミナル駅まで行って

ご飯食べて、ついでに記帳しようとATMをめぐり(ついでにドラクエウォークも)、

そういえばカードのポイントでもらった商品券があったから、嫁ちゃんの求めに応じて

久しぶりに洋服の買物なんかしたり、スタバでカフェラテ飲んだり・・・。

そんなことをしていたために話が進みませんでした。



まあでも、家族と幸せに過ごすためにやってる不動産投資ですからね。

こういう時間を作れることには感謝しないといけないし、大事にしないとです。

これで予定が狂ったのは仕方のないことだ、と思っています。



あと、予定外に予定をこなせなかったもう一つの理由が、仙台法人のコロナ融資を

進めていく中で保証協会さんからやたらと色々な確認が来ており、その対応に

義母も含め忙殺されてしまったこと。



よくよく考えると、仙台法人に限って言えば、保証協会さんを使った融資はだいぶ前に

高圧太陽光を自前で作った時に実行して貰ったのが最初で最後でした。その時の

資金使途を全て確認させてほしい、という依頼が来ており、今ものすごく苦労しながら

当時の資料をあさっているところです。お金の流れ、かなり複雑だったからなあ。

仮登記はあるし、個人で一旦土地を抱えたりしてるし、やれ追加費用だとかなんだとか

融資の関係で自前で依頼した業者さんにどうしても施工業者さんを介して支払をしないと

いけなかったり、とにかくややこしいの極みでした。それを全部さかのぼって領収書を

出せと言われると、かなりの負荷です。



それでも義母が通帳や見積書、請求書、契約書などにらめっこしながら、だいぶ情報は

出してくれていたのですが、保証協会さん曰くまだ領収書が足りていないとのこと。

たぶん、私がトリッキーなことをしている分が足りていないのでしょうね・・・。

その場の瞬発力でこうすればいいと判断してやっている部分がありましたが、後から

自分で振り返っても「なんでこんな動きになってるんだっけ?」とわからなくなる

レベルです。



通帳の動きや金額、当時のメールなど頼りにたぶんこれで足りるでしょうという

ところまで持ってこれたので、その内容で義母からメインバンクさんに話をして

貰うことにしました。それが既に織り込み済みになっているようなら、恐らくまだ

領収書を貰っていない整地などの経費がありそうに見えるので、施工業者さんと

もう一度確認してみようと思います。



来週末も予定は夜の飲み会1件だけなので、今週出来なかったことはその時に

片付けようと思います。



来週末はもっと効率よく動こう、という自戒を込めた内容でした。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする