2023年04月23日

知らない人と話すことは割と好き。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。今日は読書と買い物のお付き合い。

応援クリックよろしくお願いします→



あちこち飛び回り、いろいろな人と話をしてみたい派です。そういう性格だからこそ

楽しく不動産活動ができているのだろうなと思います。



仙台出張でやるべき大きな仕事は終わらせたので、あとは事務作業を終わらせるだけ。

昨日の午前中のうちに、やるべきことはある程度終わらせました。あとは印刷したり

ハンコ押したり義母からの要望の太陽光発電に関する保安協会さんからのメールを

確認したりすれば仕事的なものはおしまいです。



目途が付いたので、嫁ちゃんから「友達に会うので一緒に来てよ」と誘われたから

ついていくことにしました。何回も会ってる人で、事業を手掛けたこともあり

頭の回転も速い、そして嫁ちゃんの親友とあれば会わない理由はありません。



その友達も不動産には興味があるということで、前に会った時も不動産のことを

知る機会があれば教えてほしいとか、いろいろ話はされておりました。

ただ具体的な内容に落とし込まれているわけでもなかったので、何を教えたらいいか

よくわからなかったので、具体的な話には踏み込まずにいたところがあります。



今回お会いした時も、やはり不動産の話は出ました。しかし今回はちょっと具体的で、

そのお友達がお世話になっている社長さん(中古車系の事業をやっているらしい)が

不動産もやりたくて宅建の免許を取ったけど、この後何をしたらいいのかわからず

動きが止まっちゃってるので、進め方をアドバイスしてほしい、と。



宅建業を取っているという段階で、たぶん業者さんになりたいのではないかなという

気はしているので、そうだと私に相談するのはあまり意味がないと思います。

私は業者ポジションではなくエンドユーザのポジションなので。



ただ、中古車の仕事をするには土地も必要で・・・みたいな話もしてたから、

もしかしたら普通に大家さん的なことを志向しているいるのかもしれません。

でも何をしていいかわからないからとりあえず不動産関係の資格ということで

宅建を取った、という流れなのかも?とも思いました。



漠然と不動産というキーワードで話をしているけど、実は自分自身でやりたいことと

今やっていることが一致していない人って少なからずいると思うんですよ。

例えば、潤沢なキャッシュフローを得てサラリーマンを辞めたいと言ってる人が

なぜか現金でそんなに利回りのよくない戸建を買おうとしていたりとか。

本人は「キャッシュだからリスクが少ない」とか言うのだと思うのですけど、

借入せずにそこにキャッシュを投じるより、借入して多くの物件を購入した方が

キャッシュフローは潤沢になるけど、それをわかっていない、と。



そして、相手にも細かい専門があることはわかっていないことが多いなとも。

お腹が痛いから「お医者さん」に駆け込んだけど、そのお医者さんは実は耳鼻科で

腹痛に対しての対処は何もできない、でもざっくり見ればお医者さんだから、

知らない人から見たら私の腹痛を何とかしてくれるのではと思っている、みたいな。



大家さんになりたいんです、だから宅建を取りました!みたいなズレた話になっている

可能性も考えられる以上、ちゃんと話を聞かずに今の志向に沿って会話を進めるのは

妥当ではない可能性があります。



本当にやりたいことって何?というところをうまくヒアリングして、その人が望む方向を

把握し導くことが必要なのかなと思うのです。いわゆるコンサルティングってやつです。

個人的にはコンサルって言葉はあまり好きじゃないですけど。言いっぱなしで責任を

取る覚悟がないコンサルさんに当たって苦労したケースが少なくないので・・・。



そんなことを思ったので、私でよければ相談乗りますよと回答しました。

方向性を定めることができれば、あとはきっと自走できるでしょうから。

事業をやるパワーがある人ならなおさらです。



帰りに嫁ちゃんから、知らない人と話すのとか私は得意じゃないから、そういうのを

苦も無くやれるのってすごいよね、みたいな話がありました。



私的には、知らない人と話すのは別に苦ではないし、むしろ楽しいと思ってます。

とはいえ、それは前提として共通の話題があることがわかっていればですが。

キャバクラ的なところに行って何の話をしたらいいかよくわからない女性の方と

お話をするのは、めんどくさいなーと思ってしまいます(笑)



条件付きではありますが、自分では自然とできている、いろいろな人と話をすることが

苦にならない能力・・・これは不動産賃貸業においてはだいぶお得なのではないか、

と思いました。



管理会社さんと仲良くなるのは得意ですし、不動産屋さんから何かと贔屓して貰うことも

そこそこあります。銀行さんともすぐに腹を割って話せるタイプだと自分でも思います。

業者さんと飲みに行って連帯感を高めた結果、私の物件を特別扱いして貰ったことも

ありますし、人によってはその日お休みなのにわざわざ飲みに来てくれたりしたことも。

むしろこっちの方が、いつも良くしてくださり恐縮です、と思ってしまうくらいです。



特に何をしているという自覚はなく、なんか周りの人に恵まれているなあ、他の友人の

話とか聞いてると酷い管理会社さんもいっぱいあるけど、私はそういう人に当たった

ことがなくてラッキーだなあ、くらいに思っていたのですが・・・

もしかしたら、嫁ちゃんからコメントされたように、人と話すのが好きということが

いい方向に作用して、結果として騙そうとか適当にあしらおうとか周りにいなく

なっているのかも?なんて思いました。



今回みたいなご縁を一つ一つ丁寧に楽しく紡いでいくことで、将来何倍にもなって

自分のところにいいことが返ってくるのかもしれません。返してもらうことが目的では

ありませんので、結果として何もなくてもいいと思います。でも、少なくとも今回私が

話をすることで、私自身の頭の中も整理できますからね。それだけでも大きな財産です。

教えることも学びにつながります。



再来月くらいに再度仙台に行って、今回の話に出ている社長さんと話をしてみようっと。

新しい展開があったらいいなーと期待しながら。



読み返すと、まとまりのない駄文ブログだと自分でも思いましたが・・・

まあいいか、このまま投稿しちゃおうっと。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:35 | Comment(0) | 思想・発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: