2021年12月04日

収納の中にポールを設置してクローゼット化。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。今日は久しぶりのリアル勉強会です。

応援クリックよろしくお願いします→



富山1棟目の管理会社さん変更にあたり、新管理会社さんからご提案をいただいていた

室内の工事を行っております。第一弾は収納内にポールを通してクローゼット化です。



富山1棟目。現管理会社さんが管理できないと言い出し、管理解約の通知をされました。

新管理会社さんは、購入時に管理を相談したもう一つの候補の会社さんになりました。



これまで一度も満室にできていない富山1棟目。やはり一度くらいは満室にしたい。

満室じゃなくても、満室想定利回りは100%近いので別に問題ないのですが、

やっぱり「満室にできない物件はない」と思いたいんですよねー。実際、なんとか

なりそうな惜しいところまではいってますし。もうひと頑張りすれば満室になりそう。



ということで、新管理会社さんから「これを設置することでようやく普通の検索に

引っかかるから」と推奨された、ウォシュレット・TVドアホン・収納にポールを

設置してクローゼット化の3点に取り組むことにしました。今までと同じだったら

今までと同じ稼働率にしかならないのかも、と思ったので。



新管理会社さんに見積して貰ったのですが、最近の資材不足のあおりを受けて

高くなってしまうようでした。先方から「もしお付き合いのあるところで安くできる

ところがあれば、そっちに頼んでもらった方がいいかもしれません」と進言されたので

富山1棟目の外壁塗装をしてくださった業者さんに相見積したところ、新管理会社さんに

比べてちょっと安かったので、そちらに依頼することにしました。



社交辞令を真に受けてしまったのだろうか・・・新管理会社さんでやるべきだったか?

と少し悩みましたが、空気を読めない人でいることにしました・・・。



ということで早速施工業者さんに発注。先方からは、ウォシュレットは材料が入荷次第

施工を行うので、まずはポールから設置するということで連絡をいただきました。



この業者さん、すごくまめに連絡をくれます。LINEで工事が終わったらすぐ写真を

送ってくれますし、事前・事後の連絡なども完璧です。



今回も、事前に「●日に工事に入ります」の連絡、工事中には「下地がないので

このまま設置しても重いものはかけられないので、5000円追加になるけど下地を

設置した方がいいと思います」という連絡、終わった後は写真を添えて工事完了連絡。

そして次の工事の日程の連絡と、その際に必要な事項の連絡(今回の場合「電気を

通電させておいてください」という内容でした)。



完璧じゃないですか。報・連・相がバッチリです。女性の社長さんなのですが、

きめ細かい対応をしていただけるのでありがたいです。ご紹介してくださった地元の

投資家さんに感謝いたします。



富山1棟目はまあ普通に大きな収納がついていました。押し入れくらいの大きさかな?

扉はクローゼット風の観音開きなので、中にハンガーをかけるポールさえつけられれば

クローゼットと言って全く差し支えないものでした。というか、ポールかかってないのに

指摘されるまで気が付いていなかった・・・。



今回の改修で「クローゼット」という検索条件にチェックが入れられるようになったので

多少ですが検索でひっかかる可能性が増えたのではないかと思います。ウォシュレットや

TVドアホンも引き続き設置し、検索で引っかかる可能性を増やしたいと思います。



まあ、管理会社さん曰く「これで劇的に改善するというよりは、最低限の条件を満たすと

言うだけではありますが・・・」と言ってましたけどね(汗)

これ全部やって、更に無料インターネットを入れたけど、結局問い合わせ件数は

変わっていない、という物件もあるらしいですし。住んでいただいた方に対しての

快適な住空間提供という意味で無駄ではない工事なので、しっかりやろうと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:32 | Comment(0) | 富山1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: