2020年12月21日

予約キャンセルとか近隣の方からの苦情とか。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。足が疲れているなあ、いっぱい歩いたから。

応援クリックよろしくお願いします→



東京13棟目、GOTOトラベル停止の影響を受けております。年末年始にあった

3件の予約のうち1件が強制キャンセルになってしまったようです。



GOTOトラベル。まだコロナが下火になる前から菅首相が始めた肝入り政策。

経済を回さないとコロナ以前に国が亡ぶ、という政府の判断があったのでしょう。

(この判断がどうこうということは本ブログでは意見は述べません)



私は旅館業法に則った宿泊施設を運営するいち事業者として、この決定で予約がもう少し

上向きになるのではないかと言う期待を持ちました。そしてある程度その期待は現実の

ものになりました。とは言っても、元々そんなに値段は高くしていなかったので、

大きく変わったわけではなかったです。ただ、コンスタントに切れ目があまりなく

予約が入る形にはなりました。長期の人が多いので、家賃で儲かる額とそう大きな

差はないなあ、というのが正直な印象でしたが・・・。



菅政権は、コロナ第三波が訪れた今のタイミングでも、GOTOはコロナの原因という

エビデンスはないという立場を崩しておりませんでした。ですので、国としては

これ以上休業補償など難しく、また、経済を回さないことによる自殺者の増加などを

増やさないことに注力しているのだなという判断をしておりました。有識者会議の方々も

GOTOを止めた方がいいという提言はしていたものの、GOTOが感染拡大の原因と

いうエビデンスは持ち合わせていないと報道されていたように認識しております。

(テレビ見てないので偏った情報ソースから情報を得ている可能性がありますので、

 もし間違っていたらすみません・・・)



しかし、ここにきての年末年始GOTO停止宣言。結局どっちやねん!と言いたく

なってしまいましたが、世論の圧力に政府が抗しきれなかったということなのでしょう。



こうなると、割を食うのは事業者サイドです。私はまだ1部屋しかないから良いですが

一般的なホテルを経営されている方はキャンセル対応などで業務が大変なことに

なっているのではないか、と推察します。お疲れ様です・・・。



東京13棟目でも、年末年始はかきいれ時と運営会社さんは見ていたようで、

普段なら2泊からしかとらない予約を1泊でも受け付けていました。年末年始の

需要を見据えて、あえてそうしたという話でした。そしてその目論見通り、年末年始は

1泊〜2泊程度の予約が3件入っており、さすがの目利きだなあと感心したものでした。



これらの予約、モロにGOTOと被るけどどうなるんだろう。心配していましたが

先に情報が流れてきたのはAirbnbで宿泊施設を運営している友人からでした。

その方の宿泊施設では、Airbnbが勝手に予約を強制キャンセルし始めたようです。

更に、その影響なのかわかりませんが、予約してもGOTO扱いにならないという

苦情を受けたという話もありました。



いろいろ混乱しているなあ、うちの物件の運営会社さん大丈夫かなあ、と心配して

おりましたが、やっぱり影響は出ていたようです。運営会社さんからほどなくして

強制キャンセルへの対応方針のメッセージが届きました。



曰く、AirbnbやBooking.comで強制キャンセルの動きが出ている、

ゲスト様からその件に関してメッセージが届いており、個別に対応している、

国からキャンセル料の50%(本来GOTOで補助されるべき金額でしょうね)が

補填されるので、ゲスト様には手数料など諸々勘案して、こちらの当初収支と比較し

損が出ない価格で再予約をご案内している、とのことでした。

本当にお疲れ様です。ありがとうございます。



やるなら最初から感染拡大した時のキャンセル等のことも考えて動き始めてほしい

ものですね〜。急ごしらえの制度だから大変なのだろうとは思いますので、その点は

多少同情しますけど。



そんな予約のドタバタの間に、私のところには別の苦情も届いておりました。

隣地の方より電話があり、宿泊者がその家の私道の敷地にバイクを停めている、

もう数日経つので移動などの対応をお願いしたい、と言うお話でした。



怒りの電話とかではなく、冷静に淡々とお話をいただきました。ここできちんとした

対応ができないとダメなやつだと思います。すぐに運営会社さんに報告して対応を

依頼しました。ゲストの方はその後どかしてくださったようです。後で隣地の方に

お電話して、改めてお詫びしておかないとだなあ。年末だし菓子折りでも持って

ご挨拶しに行くか・・・。



色々ありますが、予約件数もようやくスーパーホストの条件を満たしましたので、

インバウンドが復活するまでは今の状態を淡々と維持していきたいと思います。

コロナが収束してからがこの物件の本当の勝負の時です!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:28 | Comment(1) | 東京13棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーパーホスト懐かしいです。
僕も2018年まで3年間運営していましたが、その頃は収益率が恐ろしく高かったです。ただ、大変でした・・・
Posted by じゅん at 2020年12月22日 07:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: