2020年03月12日

紹介したり人をつないだりすることで作られる無形資産が大事。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。なんかもう冬が終わったみたいな陽気ですね。

応援クリックよろしくお願いします→



人と人とをつなげることで、つなげた人が幸せになるなら、これに勝る喜びはないです。

巡り巡っていずれそれが自分に何かの形で返ってくる可能性もそこそこありますしね。



ここ最近、たまたまなのでしょうけど、紹介してほしいというお話が多いです。



先日は買付を入れた案件の融資がつかず困っているので、金融機関さんを紹介して

貰えないかという相談がありました。私も最近あまり新規の融資は開拓してないですし

そもそも居住エリアが違うので直接私が取引している支店さんの紹介はできません。

私、基本的に信組さんや信金さんといった小さな金融機関さんとばかり取引してまして

あのくらいの規模のところって、居住エリアで支店が決まるという考え方が強いから

難しいんですよねえ。



支店登記してあれば、ビジネスの拠点がそのエリアにもあるということで、取り合って

貰えるケースもありますが、昔と違ってそれも今は実態をけっこう強くみられるように

なっているそうです。バーチャルオフィスはダメとか、そんなところも見られちゃうと。



私は友人であれば東京10棟目のお部屋に支店登記OKとしています。少し家賃は

いただいていますが、使っていない時間なら普通にオフィスとして使っていただいて

OKということで組み立てているので、実態のある支店ということで扱えます。



もしそうしないなら、自分の今の拠点から近い支店さんを私の取引支店さんに頼んで

紹介して貰う、という形になります。既存顧客からの紹介という扱いになりますので、

飛び込みよりは多少マシって程度だと思いますが、ないよりは良いでしょう。



今回紹介を依頼された方には、どっちのルートにするか選んでいただきました。

自宅近所を選択されたので、いくつかの金融機関さんに掛け合い、エリア的に

対応できる支店がある金融機関さんをご紹介させていただきました。



金融機関さんも業績向上が見込めるし、紹介した方も融資取引ができるかもしれない。

私も「あの人は紹介とかしてくれる人だ」と認識され、支店内で多少優遇して

いただけるかもしれない。そんな感じで、誰も損しない取引だと思います。



それから、別の不動産仲間で業者ポジションも持っている人から、札幌の物件の

評価というか、この物件だったらどのくらいの目線なら購入する?という話を

持ち掛けられたこともありました。



ちょうど沖縄視察の最中で、周りには私と同様札幌の物件を持っている人もいたし

アテンドしてくれた業者さんの本社も札幌だったので、皆でワイワイと話をしながら

勝手な評価をつけさせていただきました。



投資家の目線だとこのくらい、という金額はだいたい周りの皆も一致していましたが

業者さんはいろいろなお客様を抱えているので、そこまで厳しい目線にしなくても

このくらいの金額なら売れるんじゃないか、という少しマイルドな指値になってました。



それから数週間が経過。急にその時の業者さんからメッセージが届きました。

札幌物件の件、売主さんが売る気満々にモードが変わった、と。私の希望価格は

厳しいけど、その時一緒にいた業者さんの価格であればOKになりそうなので、

もしよかったらその業者さんを紹介してくれないか、と。



そして、その業者さんもタダ働きってわけにはいかないので、仲介手数料の取り分を

相談させてほしいとのことでした。私のお友達の業者さんに買い仲介で入って貰い、

その仲介手数料3%の一部を紹介料として収受したい、という意思があるようです。

そこは業者さん同士でうまいことやって貰えればいいので、その条件も含めて買い仲介を

やりますか、と沖縄にアテンドいただいた業者さんにお伝えしました。



ちなみに、最初はこの話を持ち掛けてきた業者さんからは、私も含め1%ずつ3等分で

仲介手数料を分けませんかと持ち掛けられましたが、私は業者ポジションではないし

そこでお金を貰うことで何かバランスが崩れるような気もしたから、お断りしました。

1億以上の案件だったので、100万貰えたんだよなあ・・・。惜しいことをしましたが

ただ繋げただけの実働をほとんどしない人間がそんな大金を貰うのは、実働している方に

失礼だと思いますので。それに、こういうのに味を占めると、それこそお金だけを

目的として相手のことなんて考えないエセブローカーに流れてしまうかもしれない、

という気持ちもありました。



そして双方に紹介を進めるために情報を出していたら、持ちかけてきた側の業者さんが

もしかしてその相手の業者さんって、〇〇さんですか?と。あら、知ってたんですね。

聞けば別件で先日お茶会をして顔見知りになったのだとか。世の中狭いですね〜。

だったら直接やってもらうのが早いです。私が間に入る意味がないですから。

そして強欲なことも言わなくてよかった(笑)



あとは最近だと転売価格に近いけどどうしても必要で業務用の大きなロットでマスクを

購入せざるを得なかった方と、転売に近い価格でもいいからマスクが必要だと言う人を

つないで、あとは個別交渉という形でご紹介したことがあります。

これも当然ながら私はマージンは貰いません。友人が使い切れないマスクを抱えてるから

それが少しでも減ればハッピーだろうし、買う方もいろいろと事情があって買わないと

いけないけど店頭に在庫がなくて困っている方なので、高くても買えればハッピーだし。



無償でいいんです。その時その時全ての機会をお金に変える必要はありません。

捨てるところ、捨てないところをバランスよく考えていけばいいのだと思います。



お友達であれば無条件に無償で自分の出せるものを出します。業者さんだとしても、

その時は無償であっても、巡り巡って、その時作ったつながりで私が儲かることも

あるかもしれません。だから、無償で受けるかお断りするかのどちらかです。



業者さんが困っていたり頼んできたことがあったりすれば、その時頼まれたことが

自分の中でのコアの事業でなく、かつコアの事業の観点でその業者さんに好印象を

持たれることでコアの事業にとって有益になると判断できるなら、無償でやって

しまえばいいと思うのです。



私の今の時点でのコア事業は不動産賃貸業と考えています。この事業を育てることが

まず第一優先。紹介料ビジネスはコアではありません。ですので、私が紹介料を貰って

その瞬間の小銭を稼ぐことよりも、その紹介料の分は業者さん自身が儲けていただき、

業者さんが自発的にその見返りになる不動産賃貸業の良い話を持ってきたいと

思っていただく関係を築くことが大事だと思います。



お金と言う有形資産と、人とのつながりという無形資産のどちらを大事にするのか、

という話なのかもしれません。私はお金で買えない無形資産の方が大事だと無意識に

考えているから、そういう行動になるのかもしれません。



今回繋いだご縁が、いずれ大きくなって私に返ってきますように(笑)

ああいや、返ってくることを期待してやっているわけじゃないから、別にそれはいいか。

やりたいことをやれるだけのお金が手元にあり、楽しくワイワイと人生を送れれば、

それが一番の幸せだと思いますから。老後の話し相手になってくれれば充分です(笑)

しかもきっと、その話の中にはノウハウやスキル向上、ビジネスにつながる話が

たくさんあるはずですしね!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:59 | Comment(1) | 思想・発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真面目な方ですよね。
こういった方が成功されるんだなぁと感じました。見習いたいと思います!
Posted by じゅん at 2020年03月13日 06:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: