2020年02月17日

近隣挨拶を済ませてきました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。また一週間が始まります。さ、気を取り直して頑張るか。

応援クリックよろしくお願いします→



東京13棟目の近隣挨拶を済ませてきました。なかなか闇が深い地域だなと思いましたが

ひとまず一番おさえておきたい家の方と打ち解けられたので、良かったです。



東京13棟目は自宅から徒歩5分圏内の戸建です。普通の戸建賃貸で当初考えてましたが

リスクは承知で試しに旅館業をやってみよう、ということにしました。旅館はここ最近

過当競争に入ったという話もあるので、楽観的ではいられないだろうという考えも勿論

あるのですが、試しにやってみたいという好奇心が上回ってしまいました(笑)

まあ成績が悪くとも、家賃程度くらいは稼いでくれるでしょう。たぶん。

ダメなら戸建賃貸に戻せばいいだけです。追加の初期費用分くらい回収してからが

望ましいけど、それも最悪諦めればいいと考えています。そのくらいの割り切りをもって

今回の件は取り組もうと思っています。



旅館業法の許認可を取得するために必要なのは、近隣への説明会です。これは業法に

よって決められているプロセスなので、勝手に省略することはできません。

そしてここが紛糾すると、ややこしい話になることも間違いないでしょう。



ですので、できるだけ「いきなり説明会」という過程は避けようと思っていました。

近隣の方に先にご挨拶をして回り、少し面識がある状態で説明に突入するという流れが

望ましいであろうと思慮する次第です。



確定申告もあるため、幸いにして週末は割と予定を空けてあります。近隣挨拶に行く

タイミングは日曜が在宅率が比較的高くて良いと聞いたことがある気がします(ソースは

忘れちゃいましたので、嘘かもしれません)。お日柄が良いかは考えていませんが、

行くなら早い方がいいということで、昨日回ってきました。



手土産に高級和菓子をふんだんに用意。留守だった時のことを考え、お手紙も作り

印刷しておきました。名刺も持ったし、天気があいにくの雨だったので、ビニール袋も

念のため持ちました。最悪、軒下に置いてこようと思ったので。準備は万端。

さぁ、出撃です。



今回ターゲットにしているのは、旅館業法上恐らく説明が必要になるエリアです。

その中で、戸建を所有されているところが中心になります。賃貸アパートについては

今回は除外することにしました。ファミリー間取りのアパートもエリア内には存在して

いることに気が付いたのですが、悩んだ上でパス。



8軒回り、うち5軒が留守という、いささか外してしまった感じの訪問になりましたが

留守だった家にも手土産とお手紙、名刺をポストにつっこんできたので、最低限必要な

ご挨拶はできたと思います。



残り3軒に関しては、ちゃんとお話が出来ました。2軒は高齢のご夫婦しかお住まいに

なっておらず、建物も昔から住んでいるんだろうなという感じの古い家。残り1軒は

最近建て替えたと思われる新品の家で、両親と子供夫婦が同居しているんだろうなと

想像できるくらいの自転車の数や家の広さでした。



その綺麗な家は、インターホン越しに娘さんっぽい方が応答した後、家長であろうと

思われる初老の男性が登場。恐らくお父様なのでしょう。あまり愛想よく話をする

タイプではなかったので、こちらから一方的に近所の家を買わせていただいたことと

これから工事をするのでご迷惑をおかけするかもしれないがご容赦いただきたいこと、

自分が住むのではなく賃貸で貸す予定であることをお伝えしました。



残り2軒のうち、私が一番警戒していたのは、あの辺をうろうろしていると顔を出す

おばちゃんが住んでいる家。先日の見積のための現地調査の時も、車を路駐しているのが

気になったらしく、2回ほど家の窓から顔を出して「何してるの?」「車はあまり長い間

停めちゃダメよ」といった注意喚起をしておられました。こういう人はむしろ味方につけ

ご近所のお付き合い具合の情報収集のハブになって貰うとか、何かあった時に近隣を

まとめて貰うなど、力になっていただくべきだろうと。



ここのお家は老夫婦2名でお住まいでした。お話好きのおじいさんが出てきてくれたので

話をしていると、おばちゃんも上から降りてきました。賃貸で貸すこと、工事すること、

など話をして、おばちゃんから「あなたこの間いたでしょ」と言われてみたり。

物件の両隣が両方ともいらっしゃらなかったので、ここに来て人がいて安心しました、

みたいな話をしたりして、割と仲良くなれたような気がします。

隣の家と私の買った隣の家の方とは仲良くしているみたいで、そことそこは回った方が

いいんじゃないかなとか、いろいろ教えてくださいました。



直接お話をすることができた家はあまり多くなかったですが、一発目としてはまあ割と

悪くない出足だったと思います。



今回買った家は、北、北東、東、南に隣地があり、西面が道路となっています。

南面は所有権、それ以外は同じ地主さんの借地です。南は今大規模修繕の真っ最中で

売却するそぶりは見えませんでしたが、それ以外のところは本当に人が住んでるの?

とやや疑いたくなるような状態。ゴミ屋敷だったり、生活感がなかったり。

売りに出るなら買ってもいいなあ、なんて思ったりしちゃいました。

先の展開がどうなるかわかりませんが、心にとどめておこうと思います。



ひとまず、一番おさえておきたいおばちゃんと仲良くなれたので、今回のご挨拶は

成功裏に終わった、とみなしてよいでしょう。ミッションコンプリート。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:25 | Comment(0) | 東京13棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: