2019年12月05日

豪華講師による不動産セミナーに参加することにしました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。ままならないものです、サラリーマンの会社のお仕事。

応援クリックよろしくお願いします→



新年一発目の参加セミナー決めました。無事に抽選にも当選したので良かったです。

主催者のDX@母ちゃんにこっそり聞いたら、まだ入れるみたいなので情報をシェア。



最近はセミナーへの参加もすっかりご無沙汰になっております。自分なりのスタイルを

確立できたから闇雲にセミナーに出る必要がなくなったことと、過去にセミナーなどを

通じて仲良くなった仲間が皆さんそれぞれどんどん成長されていて、そういったお話を

聞くだけで知識のアップデートができるようになったことの2点が大きいと思います。



セミナーで参加しているのは、最近はもっぱら健美家パートナーセミナーばかりです。

健美家コラムを書いている方が主宰されるセミナーで、バックエンド商品も特にないし

参加者のレベルも高い、懇親会まで馴染みの顔が誰かしらいるから居心地がいい、などの

理由で参加しております。



健美家パートナーセミナーを積極的に開催されている有名投資家さんと言えば、

真っ先に名前が挙がるのは極東船長さんでしょう。極東船長のセミナーの事務局を

運営しつつ、ご自身でもたまに健美家パートナーセミナーを開いているのは、おなじみ

波乗りニーノさん。そして最近開催数を増やしているのがDX@母ちゃん

(「母ちゃんさん」と書くのも変なので「母ちゃん」と書いてますが、呼び捨てに

 したくてそう書いているわけではありません・・・)



以前、神戸に行く用事があったので、DX@母ちゃんにお声がけしたところ快諾いただき

ランチをご一緒したり、運営されているゲストハウスを見学させていただいたり

したことがあります。その時もランチだけでなく物件もいろいろと見せていただき、

大変勉強になりましたし、母ちゃんの懐の大きさを感じたものでした。



その時に、なんでセミナー企画してるんですか?と聞いたことがあります。

その回答は「遠出できない人のために、地元で学びの場を提供したい」とのことでした。

そういえば仙台大家の会もそんな理念だったなあ。誰か他人のために自分の時間を

使って場を提供する。なかなかできることではありません。



すごくいいなあと思いつつも、なかなか日程も合わずお邪魔する機会がなかったのですが

今回ようやく母ちゃん主催のセミナーに日程的に参加できそうなタイミングが来ました。

それが今回紹介する来年1月のセミナーです。



2020年の不動産賃貸業界を大予想!佐藤元春さんセミナー&新春座談会&新年会

令和1月25日(土)14:00〜

参加費15,000円(懇親会含む)




講師が佐藤元春さん!心に情熱の炎をともすのが半端なく上手な方です。

いや、彼の持っている熱量が周りの人に伝播する、という方が正しいかな。

年に1回くらい話を聞いて、自分の気持ちを良い方向に盛り上げられればいいなと

思っていたので、良いタイミングでセミナーをしていただけることがありがたいです。



パネルディスカッションも、元春さんに加えて極東船長さん・赤井誠さん・ゴンさんと

そうそうたるメンバー。そしてファシリテーターに天野真吾さん。大御所そろい踏み。



神戸なんて新幹線に乗って新大阪までいければ、あとはちょっと電車に乗るだけです。

新幹線代とホテル代がかかる?いやいや、得られる熱量に比べたら微々たるもの。



確かにこれは豪華なメンバーなので、抽選になる可能性もありうるなあと思って

一人でこっそり応募してこっそり当選したた次第です(器が小さい)。

しかし、サイトを見るとどうもまだ募集しているっぽいので、それだったら

他の皆様にもお知らせして、この熱を感じて貰いたいなあと思った次第。

なのでブログ記事にしてみました。



勝手に応援してるだけなので、バックマージンは特に貰ってないですよ!(念のため)



というわけで、令和2年一発目のセミナー参加は神戸に決まりました。

参加される皆様、どうぞよろしくお願い致します。

当日の神戸の借金総額はすごいことになりそうです(笑)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:59 | Comment(0) | セミナー/懇親会/交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: