2019年10月26日

質権設定している金融機関さんから保険金支払の件で連絡あり。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。今日は見学会と懇親会、あときっとユニクロで買物しそう。

応援クリックよろしくお願いします→



先日、質権設定先の金融機関さんから保険金支払の件で連絡がありました。

支払関係で連絡を受けるのって、初めての体験でした。



質権設定。火災保険の保険金請求権に対して質権を設定すること。

万が一、火事などで物件が焼けてしまったとしても、保険金があるから安心・・・

でもその保険金、質権設定されている場合はまず金融機関さんが受け取る権利を

持っています。万が一の時も借入を滞りなく返済できるよう、金融機関さんは

保全をしているわけです。



不動産投資に積極的な金融機関さんだと、一世を風靡したスルガ銀行さんあたりは

当時質権設定をしていた記憶があります。でも、他の金融機関さんで話を聞いた際には

「最近は質権設定も流行ってないですね〜」なんて言ってたので、そんなに気張って

質権を設定してくるところは減っているのではないかと思われます。



東京法人および個人事業主としてお付き合いしている金融機関さんの中で、質権設定を

しているのはメインバンクさんと東京10棟目を借入している金融機関さんです。

それ以外については特に質権設定については何も言われておりません。

信組さんのように小さなところと、ノンバンクさんのように保全をガチガチに

かけてくるところが質権設定を仕掛けてくる印象があります。やっぱりリスクが

やや高めでも貸すところは、保全も手厚いのでしょうね。



質権設定されていることによる大家側のデメリットは、前述の通り保険金の請求権が

優先されるのが金融機関さんになることです。金融機関さんが「ダメ、うちが貰う」と

言えば、大家さんは保険金を受け取ることはできません。



まあ、本当に物件が火事で焼けたとか、そういうレベルにならない限りは保険金は

大家さんが受け取れると思いますが、その物件から収益が見込めなくなった時などは

金融機関さんが質権を行使するかもしれません。



私はこれまで金融機関さんが質権を行使したケースには遭遇しておりません。

一度物件で火事がありましたが、その時は質権設定されていなかったし、入居者様が

原因の失火で、借家人賠償責任保険で対応していただいたので問題はありませんでした。



さて、質権についてだらだらと書きましたが、今回東京6棟目で初めて金融機関さんから

保険金の支払に関しての確認を受けました。東京6棟目はノンバンクさんから借入して

おり、質権が設定されております。そして東京6棟目は先日の台風15号と台風19号で

ポリカーボネイトのベランダの雨よけが飛んだり、トタンになっている場所が捲れたりと

割と被害を受けてしまっています。これらについて、保険代理店さんや管理会社さんの

ご尽力もあり、保険金が支払われることとなりました。



そんなある日、仕事をしていたら携帯に着信あり。仕事中なので出られませんから、

ひとまず放置して後で確認するとノンバンクさん。あれ、返済できてないとかだったら

まずいなと一瞬焦りましたが、ちゃんと今月も払っています。そもそもそっち系だったら

もっと早いタイミングで連絡が来ているはずです。だからきっと違うな。うん。



翌日折り返そうと思っていたのですが、結局忘れてしまい折り返さず。するとまた着信が

ありました。今度は留守電が入っていて、保険金支払の件で確認があるとのことです。

トイレに行くついでに、ちょこっと抜け出して折り返し。何を聞かれるのかな?



先方からの確認事項は、保険金を使って修繕する予定があるか、修繕はいつになるか、

という話でした。なるほど、貸している不動産の価値が落ちて収入を得られなくなり

滞納が始まることを恐れているようです。ここまで細かく確認されたのは初めてです。

他の質権設定されている不動産でも保険金の請求はしたことがありますが、借入先から

連絡を受けることはありませんでした。慎重と言うか、がめついというか(笑)



応急処置は既に行っており、工事も発注している旨をお伝えしたところ、それでは

保険金の支払の手続きを進めさせていただきます、ということで電話は終了。

意外とちゃんと見てるのねー。保険金はうちに払え!とかわけわからないことは

さすがに言わないと思ってはいたものの、初めての経験だったのでちょっとだけ

何が起こるのかドキドキしていた自分がいました。特に何もなくてよかった。



今日の教訓:ノンバンクさんは金融機関さんよりも保全の目が厳しい



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:56 | Comment(0) | 東京6棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: