2019年10月19日

札幌8棟目は問題だらけ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。今日はBBQ準備と雑務をこなす予定。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌8棟目、もうね、関係者がことごとく何らかの事情で動けなくなっていて、

話が全然進んでいないんです。びっくりしました。



札幌8棟目で現在抱えている問題点を列挙します。



1.原状回復工事後、クロスのしわなど不備があった箇所がいくつかある

2.階下に漏水した件での営業補償の話が未だ決着していない

3.別の部屋で漏水が発生しているらしい

4.貸している部屋で結露問題が出ているらしい



この他にも、滞納により明渡して貰ったお部屋の支払が一銭もないという問題が

ありますが、相手が悪質だし確信犯だろうと思われるので、払われる見込みはほぼゼロと

見ておくしかないでしょう。まったくもって腹立たしいですが、後の祭りです。

これだって、管理会社さんがうまいこと保証会社さんを最初から使っていれば

良かったのでしょうけど、前オーナーと管理会社さんの間で謎の理由で保証会社さんを

使わなかったからこんな状態なわけです。まあもう言っても仕方ないから言いませんが。



それから、もう過去のことですが、とにかく原状回復工事が高い!安くならないかと

根拠をもって交渉したものの、管理会社さん経由で業者さんに交渉となり、業者さんが

これが適正だと譲らないと言っているとか言われてしまうと、何ともはやです。

どっちが抜いてるかはわかりませんけど、まあそれ以外に緊急出動をタダでやってたり

してくれているらしいということなので、その分もコミコミという形で自分に折り合いを

つけて発注しましたが、なんだかなーという気持ちは残りました。だって綺麗に保険で

出た金額そのまんまなんだもん・・・。金額ありきじゃないの?と思っちゃいます。



更に、来年あたりはコーキングの打ち替えなどより大規模な外壁の修繕が必要と

考えられます。大規模修繕のお金がかかる〜。来年はこっちの工事が急務です。



とまあ様々な問題を抱えている札幌8棟目なのですが、やっぱり早々に解消させるべきは

最初に挙げた5つの問題でしょう。ここについて、少し重点的にヒアリングと状況確認を

しました。



1に関しては、お高い原状回復工事の割に現場を見に行ったらクロスの端っこが

しわしわになってたり、キッチンパネルのところに何も張ってない?ように見えたり

お粗末な印象がぬぐえず。管理会社さんに写真つきで報告して、手直しを依頼。

しかしかえってきた返事は「そこは元々の施工範囲に入っていない」と・・・。



あのー、原状回復するのにシワシワのクロスを直さないのが当たり前、と?

ありえなーい!ここまでくると、その業者さんに対する呆れの勘定しか出ません。

苦笑いしかできませんでした。



管理会社さんもさすがにまずいと思ったようで、社長から「うちで被るので施工させて

いただきます」と。ありがとうございます、と言いたいところだけど、その辺は

こんなことが起こる前に管理会社さんで把握して未然に防止しておいてほしいなあ。

私じゃなかったらブチ切れ事案かもしれませんよ、ほんと。自分でも気が長い方だと

思っています、私。ぼんやり系大家さん。



その後、直ったと言う報告が写真と共に届いたので、今回はよしとしました。

疲れるなあ。



2に関しては、管理会社さんに進捗状況を確認したのですが、なんと管理担当の方が

入院してしまっており、誰も状況がわからないと・・・。確かにこの担当の方は

職人気質でホウレンソウが出来ない人なのはわかっていたのですが、社内でも誰も

状況が把握できていないとは。なんかこう、自由な会社だなあと思いました。



社長が担当の方の机を探してみると言ってましたが、管理担当さんが入院したことで

社長も退去立会やらなんやらの管理作業に追われてしまっており、時間を見てなんとか

すると言っていたものの、あまり期待できない感じです。



この部屋は民泊管理業者さんが借り上げしており、第三者の法人さんがホストとして

民泊を運営しておりました。私が営業補償の第一報を聞いたのも、民泊管理業者さんの

連絡でした。でもその業者さんは最初の頃はホストに状況を聞かれたということで

たまに連絡をしてきておりましたが、最近は何も連絡してきません。管理会社さんの

社長は、管理担当さんの社長が最後に担当さんから聞いた話だと、この営業補償を

入居者様の借家人賠償責任保険で賄おうとしており、保険金は実はもう承認が出ているが

減額されてしまったのでホストの方とその減額された内容でいいか交渉をしている、

ということでした。あれ、民泊管理の法人さんはもはや蚊帳の外!?もう何がなんだか

理解できません。いいや、気にするのはやめました。任せた!



3については、管理担当の方からとある部屋で漏水が発生しているらしいという話を

聞いてました。写真つきで状況が送られてきており、まだ経年劣化か事故かが判断できず

もう少し待ってほしいという趣旨の連絡をいただいておりました。



・・・お察しの言い読者各位は何となくオチが読めると思いますが。



管理会社の社長さんにこの話をしたところ「全く聞いてませんでした」と。ですよねー。

私が知りうる限りの情報はとりあえず社長に転送しておいたので、何とかしておいて

いただくようお願いしました。



4については、先ほど営業補償の話になっていると書いた民泊管理業者さんが借り上げを

してくださっている部屋です。結露が酷くて民泊できないというホストからの訴えが

あったということでした。民泊代行業者さんでも、自社で工事部隊を持ったという

話があったので、じゃあ結露の状況調査と対策のご提案をお願いしますとしましたが

2ヶ月以上経っても音沙汰がありません。



それどころか、空室を借り上げしてくれるという話でまとまったのに、それに関しても

1ヶ月経過するのにまだ申込すら入れていないとのこと。少人数で色々やってて

忙しいとは聞いてるけど、ちょっとこれは怠慢すぎません?私、これでもう1ヶ月は

機会損失してるんですよ?



さすがにこれはないと思い、担当の方に連絡をして速やかに申込するよう伝えました。

管理会社さんにも申込の督促をして良いと伝え、とにかく早々に賃貸借契約をまとめて

賃料発生するよう動いてもらうことにしました。



で、民泊管理業者さんから「明日中に申込を入れます!」と連絡を貰っていたのですが

管理会社さんに聞いたら「来ていません」と・・・。返事が早いのはいいんだけど、

自分でできると思うことだけ約束してくださいね、ほんと。忙しいのは知ってますから

無下に怒ったりはしませんけど。まあまあ優しく申込が来ていない旨をお伝えしたら

早急に申込を入れ、11月1日から契約スタートできるように動きますという言質を

引き出しました。管理会社さんにもそれを伝え、それにあわせて契約書を作ってしまって

ください、としました。もう待ってたらいつになっても終わらないですから。



この物件、建物の問題もあるけど、何より関わっている人の問題で疲れます・・・。

関係者の皆様、もしここを見てるようでしたら、ほんと頼みますよー!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:52 | Comment(0) | 札幌8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: