2019年02月22日

レオパのせいで迷惑しております。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。結局いつも綱渡りしてる気がするぞ・・・って今更?

応援クリックよろしくお願いします→



ノンバンクさんと話をする傍ら、昨日はメインバンクさんとも少しやり取りをしました。

レオパ問題で本部がいろいろうるさくなったようです。こんな時だけ早いのね。



これまでのあらすじ

昨年末に某ターミナル駅徒歩5分の既存不適格物件に買付が通ったのがすべての始まり。

建蔽率超過なのでノンバンクさんに融資を依頼するも「金額が安すぎる」という衝撃の

理由で、抱き合わせ物件を連れてこいと言われる。

頑張ってA〜Dの4つを探したものの、抱き合わせ本命のCが現金客にさらわれる。

Bなら抱き合わせOKとなるも、できればこれはメインバンクさんに持ち込みたい。

ギリギリでまた物件を探すと、まあまあの再建築不可物件が見つかり、指値も多少

通ったので、抱き合わせをそちらに差し替えできないか交渉中。



どうしてもノンバンクさん中心に話が動いていますが、一応メインバンクさんにも

今回の話は絡んでほしいのです。抱き合わせBをノンバンクさんから引きはがすので

それを融資していただけないと困ってしまいます。



ノンバンクさんよりメインバンクさんを使いたい理由は・・・

1.リノベーション資金も含めてある程度融資してくれるはずだから

  (ノンバンクさんだと頭金2割と言われている)

2.金利が少し安い(ただし期間はノンバンクさんの方が取れる)

3.最近案件を持ち込めていないので、ここで一発持ち込んで関係をつなぎたい

という3点です。担当さん変わってから、まだ新規融資が成立していないのが

気になるし、持ち込んだ案件結構前向きだったのに、売主さんが現金の人に売っちゃう

パターンが結構多くて、ご迷惑をおかけしたケースが多かったのです。



抱き合わせ案件のことは既に伝えてあり、先方でも現地を見てきたりとかして

準備を進めているようです。その連絡があってから1週間くらい経つので、そろそろ

進展あったかなと思って電話してみました。



あいにく担当の方は不在でしたが、融資課長が代わりに電話に出てくださいました。

今回お願いしているのは以下の2点です。

1.抱き合わせBは取り組めそうか

2.参考程度に、1.5億、利回り8%の23区内中古RCの情報を添付したけど

  私はこのくらいのロットのものでも融資検討いただけるのか



1については支店としては前向きに取り組みたい意向のようですが、昨今のレオパ問題が

あってからと言うものの、本部がいろいろと不動産案件にうるさいことを言ってくる

ようになったそうです。レオパなんて今に始まったことじゃないだろうにね〜。



スルガショック後も、うちのメインバンクさんは「金利があまり安くできなくなって

しまいました」というくらいで、大きな影響はなかったようなのですが、その後も

継続的に不動産に対するネガティブなニュースが出ているため、その点がマイナスに

作用していることは否めないようです。



私がリノベーションする物件は、内部は全部スケルトンにして、基礎の補強だとかを

しっかりやってくれる工務店さんを選んで工事しております。ですので、界壁がないとか

ウレタンがどうとか、そんな問題は発生しません。ちゃんと品質がいいな工務店さんを

選んでいますし、過去に現場にお邪魔しても綺麗にスケルトンにして工事を進めている

状態を見て取ることができました。費用的に余裕がない現場で、表層での対応を依頼した

現場ですら「やっぱり不安なので」と監督判断である程度壁や床をはがして工事をして

いただいていたこともあります。こういった真面目な業者さんがいるにも関わらず、

レオパみたいな手抜き業者のせいで全体の評判が下がるのはやや納得がいきません。



えっと、なんか話が逸れましたが、私の物件に限っては建物の問題は起こりません、

と勢いで断言してしまいました^^;

弱気にならず、是非しっかりと融資審査を進めていただきたいところです。



2については、金融機関さんとしては正直こっちの方がやりやすいということでした。

綺麗な物件の方が評価は出やすいし、本部の説得もやりやすいということだそうです。

抱き合わせ物件とかだと、木造築古なので金融機関さんとしては説得が大変とのこと。

そんなこと言いつつ、今まではしっかり説得してくれてたじゃないの、と心の中では

思いつつ、評価が出るなら億単位の融資もいけそうなのねということはわかりました。



担当さんには融資金額と融資期間、指値交渉のまとまり次第では購入検討しますと

伝えておりますが、担当さんがいないので具体的にどこまでその話を詰めているかは

わからない状況でした。



前よりも本部の締め付けがきつくなっているようなので、せっかく無理してひっぺがしに

かかっている抱き合わせBにまさかの融資否決とか入らないだろうね・・・と若干不安が

よぎりましたが、これまでの実績など勘案いただき、何とか成立させていただきたいと

強く願う次第です。



そしてノンバンクさんとも電話で打ち合わせましたが・・・この話は明日のブログで。

これはこれでちょっとしびれる展開で、資金繰り大丈夫かなとやや不安になりました。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:42 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: