2019年01月24日

リフォーム完成!でもちょっと後悔も。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在19位です。昨日飲みすぎたような気もする・・・。

応援クリックよろしくお願いします→



札幌6棟目のリフォーム工事が完了しました。担当さんが変わると引継がされず、

また一から指示をしなくてはならないのを何とかしていただきたいところです。



大型滞納からの訴訟を経て、ようやく全額家賃が支払われた上で退去となった

札幌6棟目のお部屋。長期入居だったので経年劣化が見られ、そのまま貸すのは

難しい状況でした。よって、管理会社さんにリフォームを依頼しておりました。



見積が固まったのが11月半ばなので、そこから2ヶ月経ってようやく完成です。

以前同様のリフォームをお願いした時も、2ヶ月くらい確かかかってた記憶があります。

ただ、今回は後述する話でなかなか仕様を決められず、こちらでもたついてしまい

遅れた部分もありますので、そこは特にどうこう言うつもりはありません。



この管理会社さんに関しては、リフォームの発注の時も多少めんどくさかったです。

以前、同様のリフォームを2部屋やっているので、同じ仕様でお願いしますと依頼したら

しばらくして「床の色はどうしますか」的なメールが届きました。以前と同じでいいと

返答したところ「担当が変わった際に引継がされておらず、発注の履歴も社内に残って

いないので、同じというのができない」という連絡があり、なんだかなあと思った次第。



その時は仕事もくそ忙しくて、とても余裕がなく、型番なんか指定できるかー!と

放置気味になってしまいました。でも、いつまでも放置していると終わらないので、

思案した結果、当時のリフォーム完了の時の写真を送って「文句は言わないから

そちらの裁量でこの写真と似たような感じに仕上げてください」と伝えました。



前の時は初回だからということで、現地で細かく打ち合わせをして仕様を決めたのですが

その担当者さんが退職されて、あの時の頑張りは水の泡になったようです^^;

こっちで型番がついた見積を持っておけばよかったのかもしれません。そうすれば、

前回見積を送って「これと同じ型番で」と言えたわけですし。今回そうしておけば

よかったなあ。失敗した。



ともあれ、そんなやりとりがあった後、工事に入っていただき、先日ようやっと

完成したという連絡が入った次第です。2LDKのお部屋を住設交換なしで、

木部や建具の塗装、キッチンへのダイノックシート貼り、1部屋を和室から洋室へ、

壁紙とCF張り替え、お風呂の美装とドア交換、シングル混合栓への交換、畳の表替え、

その他諸々を行い、全部で65万弱でした。



ただ、写真だけで指示をした分、一部詰めが甘い箇所もありました。

前回、押入の扉にはグレーの壁紙を貼ってモダンな感じのアクセントにしていたのですが

今回その仕様は網羅されておらず、白で塗装しただけになっておりました。残念。

でもこれはこちらの指示が適切ではなかったのだろうと思います。このことで

管理会社さんを責めるつもりは一切ありません。次回気を付ければいいことです。



これで無事に募集できる状態になりましたので、次は募集活動の活発化を狙います。

売買をして物件を入れ替えているのですが、札幌6棟目と札幌9棟目は同じ沿線にあり

かつての札幌2棟目、札幌3棟目でさんざん営業して回ったエリアです。今でもまだ

仲介店舗に行けば、顔見知りの営業マンがいる地域。ここはそれを活かして営業活動を

行おうかと思います。3月いっぱいまでは営業マンの方も忙しいだろうし、4月に入って

早々に営業に行く感じですかねえ。地元で安い家賃を狙う層がターゲットになるはずで、

その場合はあまり繁忙期は関係ないというのが今までの経験から感じていることです。

だから4月早々でいいかなという感じですね。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 06:42 | Comment(0) | 札幌6棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: