2018年11月25日

札幌10棟目(仮)の重説を受けたり、現場を見たり。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。結局弾丸出張でした。

応援クリックよろしくお願いします→



実質的な札幌出張最終日。メインのお仕事は仲介業者さんとの重要事項説明書の

読み合わせと、現地状況確認の2点でした。



最初の予定は内覧会。デザイン性の高い新築を建てる業者さんの内覧会が滞在期間中に

開催されるのを把握したので、申し込んで見学することにしました。



札幌ではRCの新築が主流ですが、こちらの業者さんは珍しく木造でやっています。

今回見せていただいたテラスハウスも木造。場所は決して優位性があるとは言えませんが

駐車場が全戸分あるし、学校もすぐ近くなので、需要はあるだろうなと感じました。



デザインに関しては、作り付けの食器棚やパントリーがあったり、トイレと洗面台が

1階と2階の両方にあったりで、結構挑戦的な感じでした。普通の家族でも、トイレと

洗面台は2つあった方がいいのかな?その辺、私はあまりピンときませんでしたが、

これは感覚が古いと言うことなのかもしれません。



個人的には「やりすぎじゃね?」と思ったのが、アクセントクロス。ストライプとか

水玉とかの派手な壁紙を全面に貼っていました。私としては、ちょっと落ち着かない

雰囲気だと思ってしまったのですが、FBで投稿したところ、肯定的な意見もちらほら。

少数のファンがいれば問題がない賃貸経営という事業なので、そういう意味ではこれも

ありなのかもしれません。



ミッドセンチュリー風なお部屋は結構好きなデザインで、今度どこかでパクらせて

いただこうと思いました。ちょっと部屋全体が重くなる感じだったので、部分的に

白いクロスを入れた方がいいかな。



内覧会を開催くださった業者様、ありがとうございました。



その後は、FB上で初日の懇親会のお店でニアミスしていたことがわかった大家さんの

友人とランチをご一緒しました。最近の札幌の信金さん情勢、頭金必須みたいな感じに

なっているようですね。どこも引き締めにかかっていることがわかりました。

また、ボロ戸建のこちらサイドの仲介業者さんに、その友人が管理を委託していることも

わかりました。何となくこの会合も必然性があったのかもしれません。

時間を取っていただき、ありがとうございました。



午後はいよいよ札幌10棟目となるボロ戸建へゴー。



わかってはいましたが、残置物の多さにビビります。洗濯物とか普通に干してある

状態なんですよ。荷物を運び出した形跡もあまりありません。クレジットカードが

机の上に置いてあったり、玄関に不在票がそのままになっていたり。



これは夜逃げか孤独死か、いやでも孤独死なら家族4人分の痕跡があるわけはないから

たぶん夜逃げだろう、と判断したくなるのも無理はありません。でも夜逃げではなく

今も売主さんは普通に日本国内にお住まいになっています。どうしてこうなったのか、

売主さん側仲介業者さんに確認しても、言葉を濁されて明確な理由はわかりません。

とりあえず、今世紀最大のミステリーということで(!?)



室内は残置物があり、かなり汚いものの、傾きもそれほどなく思っていたよりは

状態は悪くなさそうだと思いました。2階の天井が一部雨漏りしていますが、

位置関係から、何となく煙突から漏れているのではないかという推測ができました。

外壁の状態もあまり良くなかったのですが、使えないほどではないだろうということで

まず煙突を囲ってしまい(煙突を使う設備が今はないため)、雨漏りが止まるかを

確認してみることにしました。



現場には管理担当の方が手配したガス会社さんもいました。プロパンガスの供給を

依頼するので、ユニットバスも支給してくださいなということを伝えなくては・・・

と思っていたところ、管理担当さんが全く同じことを言ってくださったので、

私は特に要求する事項がなくなりました(笑)



まずは残置物を片付けるところから、です。その後煙突かな?煙突は雪が溶けないと

工事できないかなあ。そしてその後内装という感じで、実際に募集できる状態になるまで

少し時間がかかりそうです。



事務所に戻って重要事項説明書の説明を受けました。瑕疵担保責任なし、融資特約なし。

漢の現金一括購入です。まあ安いからね。これをいかに費用を抑えながら入居者様に

不便を感じさせずに賃貸に出すかが腕の見せ所です。決済までの段取りについての

会話をして、その後の管理委託の条件面の話をしたりと必要な打ち合わせをしました。



なお、本当はここで契約の運びになればよかったのですが、あいにく実印が仙台に

置いてあり、取り寄せられなかったので、契約は持ち回りということになります。

実印送ってもらうのもちょっと怖かったのです。決済予定日は月末となりました。



その後は売り仲介&管理をご担当いただく業者さんと懇親会へ。こういう場があるから

相手のキャラクターがわかり、その後腹を割って話ができることになります。

そんなつもりは本当になかったのですが、先方の社長から今回の懇親会の費用は負担で

良いと許可を得ているからということで、ごちそうになってしまいました。恐縮です。

その代わり、二次会は当方で負担させていただきました。



いつもより長めの3泊4日であったにもかかわらず、過密日程でなかなか余裕がなく

睡眠不足になりましたが、充実した出張であったと思います。残置物の中に何かないか

宝探しをする感覚で年内にもう一度くらい行ってみようかな!?いやでも、そんな時間的

余裕はないような気がしますので、やっぱり丸投げかなあ・・・。



お世話になった皆様、ありがとうございました!



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:56 | Comment(0) | 札幌10棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: