2018年08月21日

東京9棟目のリノベがもうすぐ完成します。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在15位です。過ごしやすい気温になってきました。

応援クリックよろしくお願いします→



東京9棟目、お盆休み中に様子を見てきたのですが、かなり綺麗になってました。

今週末引渡予定で、その後募集に入ります!



購入時点で7部屋中3部屋が空室の東京9棟目。このアパートは割安で買えたものの

風呂無しという欠点を抱えていました。あまり家賃を取れないエリアなので、リノベの

効果が限定的と言うか、むしろ利回りが下がる方向になってしまうのが気がかりでは

あったものの、風呂無しで募集して空室期間が長くなる機会損失を考えると、リノベを

やってしまった方がいいだろうと考え、今回着手するに至りました。



リノベ前(居室).jpg

リノベ前(トイレ).jpg

リノベ前(キッチン).jpg

元々の写真です。砂壁、和式便器、しょぼいミニキッチン、風呂無し。

普通にリフォームしても、なかなか競争力は得られないですね・・・。



今回も施工いただいているのはいつもの施工業者さんです。東京3棟目、東京4棟目、

東京8棟目と手がけていただき、東京9棟目も対応いただくことになりました。

今回は過去に対応いただいた案件のように、全部スケルトンにして大掛かりに工事を

行うほどの予算はありません。表層リフォームでさくっと終わらせ、間取り変更も

基本的には無しです。住宅設備(風呂、トイレ、キッチン)を設置して、和室を洋室に

変更するなどのリノベをすることになります。



打ち合わせでは、いつものようにお風呂やキッチンのパネルの色を選んだりした他、

どうしても和室→洋室に変更した時の「和室だったんだろうなあ」と思えてしまう箇所を

どうするかについても会話しました。長押、鴨居、廻縁といった、いかにも和室な

壁面のパーツをどうするか、押入はどうするか、などです。



長押などについては、札幌5棟目で全部とにかく白く塗ってしまったら、意外と悪くない

感じになったのを覚えていたので、そのテイストでお願いしました。押入や部屋の

仕切りの建具は既存のふすまを再利用することになるため、ふすま紙をモダンなタイプに

することでごまかそう、という話をしました。



居室2部屋に加え、テナント(元スナック)も通り一遍の壁紙張り替えくらいは行うと

いうことにしました。あと、元スナックなので明かり取りの窓が一切ないことから、

窓も新規で取り付けようと言うことになりました。



外壁塗装する以外にも、目立つところのポリカ板は交換、ポストも新品に交換など

費用対効果を考えながらプランを練った次第です。



プランが出来てしまえば、あとは施工業者さんにお任せ。素人は余計なことは言わず

出来上がりをじっと見守るだけです。素人が横からワーワー言っても迷惑でしょうし、

今までの実績からきちんとしたものが出来るのはわかっているんだから、何も言わず

どっしり構えて待つべし。



とはいえ、現場は施工中に何回か訪れています。7月の後半に訪れた際は・・・



リノベ中1.jpg

リノベ中2.jpg

いや、普通に解体してるし!表層リフォームだけって話だったはずなんですが、

ここまで予算考えてないですよ?勘違いでやっちゃってないですか?

やや意表を突かれた私。監督に「表層リフォームだけって話だったと思うんですが」と

声をかけると、監督はにこやかな表情を浮かべながらこう言いました。



「やってると見逃せないんですよ」



ああもう!なんて男前!ちょっと今なら抱かれてもいいと思った!(嘘)

こうやってきちんと対応してくれることについては、感謝の気持ちしかありません。



ここの社長さんは「施主さんが気が付かない、見えないところをいかにきちんとやるかが

俺たちの仕事のプライドだから」という趣旨の発言をされます。全国の建築業者さんに

聞かせたいですよ、この発言。見てないところこそ手抜き工事が横行するものなのに。

うちの実家なんて、築25年くらいの時に間取り変更も含めた大規模修繕をしたら、

壁の中に断熱材が入っていなかったらしいですから。こうやって手抜きするのが当然な

業界において、こうやって支払った費用以上の仕事をこともなげにやってくださる

業者さんと知り合うことができて、本当に良かったと思います。



そしてお盆休みに見てきたときの現場はこんな感じでした。



リノベ後(居室).jpg

リノベ後(押入).jpg

リノベ後(ユニットバス).jpg

リノベ後(キッチン).jpg

リノベ後(トイレ).jpg

ふすまの出来が不安だったんですが、現場を見て「これはいい!」と思いました。

いかにも和室でしたよ〜みたいな感じがだいぶ薄れています。

これ、琉球畳とかにしても良かったかもしれないなあ。もうちょっと和室感を残して

旅館風な和モダンリノベなんてのも面白そうです。他の部屋が空いたら考えよう。



お風呂もユニットバスを設置、トイレも和式から様式に変更、キッチンも新品に。

いい感じに仕上がったと思います。見違えるな〜。



今週末が正式な引渡です。秋の繁忙期に向けて、住居部分2部屋は埋めなくては!

でも家賃設定とか、微妙にこれまでやってないエリアなので、感覚がつかみきれず。

管理会社さんと試行錯誤してみたいと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:11 | Comment(0) | 東京9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: