2018年07月13日

久々に夜逃げを食らう(しかも買ったばかりの物件で)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。週末は嫁ちゃんの誕生日を祝った後、休日出勤になりそう。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日のブログで忙しいぜアピールをしてみた私ですが、そこに更に輪をかけて仕事が

増えてしまう悲しい事態が発生しました。しかも嫌な方向に。



朝方、札幌8棟目の修繕の打ち合わせをLINEで行ったり、ロスナイの見積の

状況確認をしたりと、やれることをやってタスクを減らしていこうと動きを取って

おりました。その動きが一通り終わって、会社の仕事も打ち合わせが終わって

ひと段落した頃合いに、何やら電話がかかってきました。あれ、さっきまで担当の方と

LINEをしていた札幌8棟目の管理会社さんの社長からですよ。



電話に出るとすごいローテンションな声。あれ、どうしたかしら・・・



「飛ばれました」



へ?なになに、どういうこと?



詳細を聞いたところ・・・夜逃げでしたorz



久々に食らったー。札幌2棟目、札幌3棟目を持っている頃は、年に1〜2件あるのが

当たり前だったけど、札幌3棟目は終盤あまりそういうのはなかったし、札幌2棟目は

しんどくなって売ってしまったし、それ以外の物件はもうちょっと属性がちゃんとして

いたりファミリー物件だったりで夜逃げはされたことがなかったのです。そんな感じで、

ここしばらく夜逃げと無縁だったので、久々にやられた!という感覚です。



しかも発生したのは札幌8棟目。つい1ヶ月半前に購入したばかりの物件です。

確かに属性が良い物件とは言い難いけど、過去ファミリー間取りで夜逃げされたことは

なかったので、ちょっとした衝撃でした。ちょっとだけですけど(慣れすぎ)。



このお部屋、保証会社さんの保証がついていたので、家賃的には損害はありません。

融資承認が出て契約する前後くらいにご入居なさった方だったと記憶しております。

まだ2〜3ヶ月じゃないの、夜逃げに至るまでの時間が短すぎじゃないですかね?



短いことを逆手に取り、管理会社さんとしては「広告料返還」を求めるとのことでした。

札幌では広告料が高い代わりに、3ヶ月などの短期で退去になってしまった場合は

その広告料を返還させるという覚書を結んでいることが多いのです。3ヶ月以内に

退去となってしまった場合は、広告料返還の形をとる、というのが一般的です。



私も属性が悪い物件を持っている時は、属性がとびぬけて悪い場合はこの期間を

6ヶ月にするなどの対策を講じていたことがあります。今はそこまではしないですが。



短期での夜逃げなので、内装とかは恐らく問題ないだろうと思います。

確か電話で残置物もないようだということを言ってました(保証会社の人からの

また聞きのようでしたけど)。



広告料が返還され、内装のダメージがないということであれば、まあ夜逃げと言っても

そこまでの大きなダメージではありません。広告料返還の月数分だけ早めに退去予告を

貰ったという感じだと思います(と、前向きにとらえる)。



でもなー、これでこの物件、12部屋中4部屋が空き部屋になってしまいました。

結構まずいです。むしろここをテコ入れしなくてはならない?他にも空きが多い

東京8棟目(絶賛テコ入れ中)と富山1棟目(リフォーム融資の借入返済ができる

ようになったので、後はじっくりとやる)もあるから、これ以上タレントを増やしたりは

したくないんですけどねえ。



駅近のファミリーなので、まあきっと埋まるでしょう!

近隣の駐車場を借りて、Pありということで宣伝しようかしら。

今は敷地内駐車場が満車の状態になっているものですから、車を持っている方が

お客様として対象になってくれないのです。



空室対策を強化したいと思います。とりあえず家賃下げて1部屋決めようかなー?

それか広告料増やそうかなー?設備よりまずは家賃で勝負って感じで。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:49 | Comment(0) | 札幌8棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: