2018年05月16日

東京9棟目(仮)の金銭消費貸借契約を締結。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在13位です。多少会社の仕事の負荷は下がったけど・・・。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



東京9棟目(仮)の金銭消費貸借契約を締結してまいりました。



昨日はフレックスタイムを活用し、朝一番で嫁ちゃんと一緒に金融機関さんへ。

東京9棟目(仮)の金銭消費貸借契約を締結するためです。融資してくださるのは

東京8棟目を融資実行してくださった金融機関さん。まだ東京8棟目の結果が出てない中

東京9棟目(仮)にも積極的にご対応をいただけたこと、感謝申し上げます。



前回のブログで書いた本申込の後、火災保険の契約を締結してきたり、司法書士の先生と

調整をして売主さんとの面通しをしたり、管理委託予定の管理会社さんと話をして

現地調査の日程段取りをしたり、売主さんと管理会社さんを引き合わせて所有者変更の

通知文を作ったり、といった活動をしておりました。さすがに決済が立て込んでいる上に

サラリーマンの仕事がかぶってきたり、大家の会の調整をしたりしていると、自分の中で

何をしていいか整理がつかなくなってきて、キャパオーバーな感じを受けてしまいます。

落ち着くまで自重しないとと思いつつ、つい色々手を出してしまう・・・。



そういった準備をした上で、昨日の金銭消費貸借契約です。事前に担当者さんとも

やりとりをしていたので、この日の契約自体は大変スムーズに終わりました。

個人で借りる予定の東京8棟目の外構の件の打ち合わせも含め、40分で終わったなら

充分スピーディーだと言えるでしょう。



昨日正式に受けた融資条件は以下の通りでした。

・金額:売買代金の9割強

・金利:1.975%(変動)

・期間:20年(据え置き3ヶ月)

「据え置き期間は取れるかわからない」と前回担当の方が仰っていたのですが、

見事にゲットされているじゃないですか。ありがたいです、本当に。据え置きの間に

しっかりと満室に持っていきたいと思います。



私は信用金庫さんや信用組合さんとのお取引が多く、現金もそこまで多く持っている

わけではありません。それゆえに、金利については決して安くないです。むしろ優秀な

他の大家さんと比べたら、残念な金利と言っていいレベルと思います。



でも、そもそも築古で耐用年数超過の木造物件に融資が20年出ているだけでも

充分ありがたいことですから、金利については今は何も言うつもりはありません。

実績を認めてもらった頃合いにでも、多少交渉に応じていただけるならそれで充分。

金利削減よりは、継続して事業に対して融資をしてくださることを重要視しています。

(融資に消極的になったら金利交渉はしますけどね・・・)



この金融機関さん、最近は頭金2割を求めているということです。しかし私の場合は

その後大規模修繕なども行う予定ということで資金計画の全体を示しておりますので、

その全体に対して頭金2割という見方をしてくださっています。ですので、今回も頭金は

1割で済みました。



東京9棟目は売主直接案件なので、仲介手数料がかかりません。売買価格にその分は当然

乗せてあることは理解していますが、それでも諸経費がが少なくて済むのは助かります。

頭金1割と言えども、実際に投入する自己資金は仲介手数料の分だけ削減できそうです。



決済は来週の月曜日。風呂なしアパートでリノベをどこまでやるかも決めていませんが、

購入後は急ピッチでその辺を整理していきたいと思います。



その後は札幌8棟目(仮)の金消・決済や、東京8棟目の外構の決済と支払、

富山1棟目の修繕の支払など、イベントが目白押し。身体がいくつあっても足りない

気がする今日この頃です。分身を1体札幌に置いておきたい〜。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:45 | Comment(0) | 東京9棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: