2018年05月07日

時間を有効に使うために私が意識していること。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。いきなり全開でいかないとかなー、今日は。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



不動産投資奈赤間の友人に時間の使い方に関して聞かれたので、ブログネタにします。



よく「本当にサラリーマンやってるの?」「実は3人くらいいるんじゃない?」などと

言われることがありますが、残念ながら本当にサラリーマンを兼業でやっておりますし

分身や影武者がいるということもありません。いたって普通のサラリーマンです。

違うかもしれないのは、ちょっと多重債務者なことくらいでしょうか。



そんな私のある1日を書いてみます。



5:30

起床/ブログ執筆/不動産系の資料作りやメール対応



8:30

金融機関Aのご担当者様が自宅に来訪

先日NGになった小口融資の資料の返却、セミナーへのお誘い等



8:45

自宅出発→金融機関Bさんへ



9:15

金融機関Bのご担当者様とお打ち合わせ

東京9棟目(仮)の融資案件の進捗状況確認、東京8棟目の用途変更について打ち合わせ



10:15

サラリーマンの会社に到着、勤務開始(フレックス制度活用)



12:00

お昼休み

ランチは軽く済ませ、法務局で法人謄本取得

歩きながら各種電話

仲介業者様C:札幌8棟目(仮)の今後の進め方についての打ち合わせ

金融機関様D:札幌8棟目(仮)の融資実行までのプロセス確認



18:30

会社を出た後、東京駅で仲介業者様Eと打ち合わせ

東京9棟目(仮)売買契約締結、手付金納付



19:30

出張先に移動(前泊)

新幹線の中から電話

仲介業者様F:新規案件(札幌)関連の打ち合わせと指値確認

管理会社様G:富山1棟目の修繕内容の打ち合わせ

新幹線の中でサラリーマンのお仕事と晩ご飯



22:30

ホテル着

少しだけメール対応


24:00

就寝



特に忙しい日をピックアップしたので、いつもこんな感じではないですが・・・

詰める日はこのくらい詰めてます。ギューギューです。



時間は有限であり、金持ち父さんにも貧乏父さんにも均しく与えられます。

そしてその与えられた時間をどう活用するかは、その人の心がけ次第です。

体力が許すなら、仙台から戻った翌日に富山に日帰り出張だってやりますよ。

それが時間の有効活用だと思えば、です。



私自身が気を付けていることをいくつか挙げます。



1.だらだらとテレビやyoutubeを見ない

元々テレビ自体あまり見る方ではないので、もはやアンテナすら通していません。

ご飯を食べながら、嫁ちゃんとChromecastを使ってテレビにYoutubeを映してますが、

これもご飯や晩酌が終わったら消しています。だらだらとテレビを見てしまう時間は

勿体ないので、そこをできるだけ削減しています。



2.無暗にスマホゲームをしない

全くやらないわけじゃないです。ポケモンGOとかまだしつこくやっているし。

でも複数のゲームはやらず、1つだけに絞っています。いくつもスマホゲームを

並行でやってしまうと、それこそ隙間時間ではなくそのゲームをすることがメインの

時間になってしまいます。主従逆転しないよう気を付けています。

(その代わり、やっているゲームはきっちりやりこみます)



3.朝の時間を有効活用

前は仕事ややることが終わるまで夜更かししているタイプでした。

でもそれは効率が悪いと気が付き(嫁ちゃんの助言です)、寝る時は早めに寝る、

早起きして気持ちを切り替えた方が集中できる、というライフスタイルに変えました。

睡眠が足りなければ起きられないので、それだけ身体に負担をかけているということも

わかります。起きられなかった分のリカバリーをどうするかは問題ですが、身体に無理を

させすぎても健康を損ねますから、身体が睡眠を必要とする時は寝ればいいと思います。



4.サラリーマンの時間を犠牲にはせず、隙間時間を活用する

会社員としてのお給料を貰っているわけですから、会社員として勤務している間は

その仕事に集中し、いただいているお金なりの仕事をしなくてはなりません。

ここはぶれてはいけないと思っています。

ただ、昼休みや朝晩の時間は自由ですから、そこを活用する努力はしています。



上記を遂行することで、弊害として家族の時間や健康に気を遣う時間など犠牲に

せざるを得ない部分もあります。あと予定に少し遅れるなど相手に迷惑をかけている

現実もあるので、その点に関しては反省と改善が必要であろうと思っております。

また、紙の投資の勉強などもしてみたいと思うのですが、サラリーマンをしている以上

さすがにこれ以上の何かを追加するのは難しいです。



そういった観点から、サラリーマンの仕事を遂行する時間は「勿体ない」と思う

自分もいます。ただ、その時間を使って得られるお給料を今はまだ捨てるわけには

いかないという現実もあります。



目の前にあることを「できない」と決めずに「どうしたらできるか」を考える。

銀行融資なんかもそうですけど、できる方法を考える前向き思考が必要と思います。

そこは心掛けているところですね。



以上、私自身がどんなところを意識してタイムマネジメントしているか、でした。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:10 | Comment(1) | 思想・発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに成功されている方の考え方ですね。
サラリーマンは基本やめないというスタンスは慎重で良いですよね。
Posted by じゅん at 2018年05月08日 06:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: