2017年11月11日

地主様との面談は済んだけど、まだ結論が出ません。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在12位です。本日は勉強会と懇親会の幹事です。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



東京8棟目(仮)の購入に関して、地主さんの不安を和らげる努力を続けております。



以前書いた通り、今回購入しようとしている物件は、地主さんがおります。

購入のためには地主さんとの面談が必要、ということを条件として提示されてました。

この話を受け、時間を作って面談に臨ませていただきました。



面談自体は地主様ご本人ではなく、その底地を管理している管理会社様と行いました。

売買の元付業者様と一緒にお邪魔すると、温和そうな社長がお出迎えしてくれました。

そしてこの方といろいろと話をして、今回の物件を購入した後どのように使いたいかを

説明させていただいた次第です。



社長が意思決定するわけではなく、この聞いた内容を地主様に説明して、判断を仰ぐと

いう展開のようです。私としても、今回の物件は家からも近いし敷地も広いので、

できることなら購入したいという思いが強いです。その熱意を説明しました。



また、床面積は一切増加させず、既存建物の内部を改装するだけにとどめるということも

重ねて説明させていただきました。増改築承諾料が発生する事案ではない、ということを

案に主張した感じです^^;



地代については、第三者に貸し出す場合は地代を上げる旨を地主様が明確に示していると

いうことでしたので、そこはもう受け入れるしかないなと。ただ、私も他の地主様から

借地を借りておりますので、その事例など説明して、金額が相場からかけ離れない程度で

検討していただきたい、と申し添えたつもりです。併せて、あまり地代が高くなると

金融機関様の許容範囲を超え、融資が崩れるかもしれない、ということも伝えました。



さて、面談が終わって2週間弱が経過しましたが、まだ地主様からの連絡がありません。

気になって元付業者さんに電話したところ、まだ地主様から連絡は来ていないとのこと。

元付業者さんも気になっていたようで、ちょうど窓口になる管理会社さんにメールをして

状況を聞いているところだから、何かわかったら連絡すると言っていただきました。



そして昨日の夕方、仲介業者さんから連絡がありました。

内容を要約すると、賃貸住宅になることによって不特定多数が出入りし、環境の悪化が

発生するのではないか、と地主様が懸念をしているようです。



私、これまでに何棟も賃貸住宅を購入してきましたが、少なくとも環境を悪化させた

事例は今のところありません。まじめに取り組んでいるつもりですし、入居された方に

不愉快な思いをさせたくないという気持ちは持っております。その点に関しては、

ちゃんとやれる自信がありますので、本当に心配なさらないでいただきたいです。



そんな思いと、それを実現するための体制(管理会社の人が近所で生まれ育っているとか

民泊みたいなことはしないとか)も併せて文書にて説明させていただきました。

仲介業者さんにその文書をメールして、地主さんに渡していただくよう伝えた次第です。



時間が思いのほかかかっていますが、果たして地主さんは納得してくれるでしょうか。

不安と期待が入り混じる中、日曜日に初めての内見をしてきます。外観のみ見て買付を

入れてしまいましたので、中もいい加減確認しないと。

(良い子の皆は真似しないように)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:20 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: