2017年09月14日

融資はやはり締まりはじめているかも、と思えた出来事。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。週末は富山1棟目(仮)の決済なので、その準備中。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



金融機関さんとちょっと話をしましたが、やっぱり厳しくなっているようです。



先日、融資が締まってきているということをブログに書きました。この段階では、

私は何か実体験があったわけではありませんでした。しかし先日、金融機関さんに

電話した際、やっぱりそうなのかなーと思う言動が。



ちょっと気になる札幌の中古物件があるのですが、やや難ありというか築古なので

融資が難しそうだなと思っていました。木造の築古なので、土地にして売却すれば

RCの建売屋さんが購入するだろうなーと思われる良い場所です。しばらくインカムで

回しておいて、最終的に建替するか売却するかで出口を取ることができるでしょう。



ただ、利回りは低いので保有中の収益はさほど期待できません。

事業計画を引っ張ってみても、いい条件で借りたとしても20年で収支トントン。

さすがにこの事業計画ではお金借りられなさそうだなあ、と思ってはおります。



まあそれはそれで、とりあえず電話してみました。札幌5棟目で貸してくださった

金融機関さん、そろそろ1年経つので次の融資も検討しやすくなっているはずです。



電話口で概要を話して話を聞くと、持ち込んでいただければ検討しますよということを

言っておりました。うんうん、ありがたい話です。しかしその後に続いた言葉が・・・



「原則、自己資金2割ということになりまして」



あー、ここで出たよー。やっぱり金融庁さんの指導ですか?と聞いたところ、

まさにその通りだそうです。以前より1割の自己資金を求める金融機関さんだったから

その必要な自己資金の比率がさらに増えたなあ、という印象です。



それと、以前契約した半額の指値が通った物件に関しても、所有権なのに融資が

つかないという事態になっております。担保不動産のセットバックが激しいので

そこがあまり魅力的に映らないようです。



正直、所有権であればどこかしら融資つくでしょと思っていましたが、厳しい!

持ち込んだ物件の問題もあるのだろうと思いますが、これも冷静に考えれば融資が

締まってきているということなのかもしれません。



ちなみにここは、再建築不可でも地方でも建ぺい容積オーバーでも貸すけど金利は

高めだよというローン商品を持っている金融機関さんにて、融資付をしようかなと

思っております。



とまあそんな具合で、ちらほらと融資が締まってきているのかなと思える事象が

ありましたので、やっぱりこれから物件価格は下がるかもなー、と思いました。

以上、現場からのレポートでした(?)



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:15 | Comment(1) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オリンピックイヤーの時にはどうなってるんでしょうね。
巷ではそこまでは上がると言われているようですが、融資がかたくなる傾向だと逆の動きをしそうですね。
Posted by じゅん at 2017年09月15日 06:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: