2017年06月18日

システムに故障はつきものなんだけど、導入1年半でこの結果はなあ・・・。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。昨日は勉強会と懇親会と契約と地ビールフェス(?)。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



太陽光発電の遠隔監視装置が故障したかもしれない話の続きです。

メーカーさんから、故障であったという調査結果が届きました。



前回、こちらで行って基盤を回収してメーカーさんに送付し、なんでこういう作業を

保守をお願いしている会社さんがやってくれないんだろう、と疑問に思いながらも

解析結果を待っているというステータスでした。



先日、解析の結果がメールで届きました。どうやら熱によるSDカードの変形が原因で

起動不良を起こしていたようです。SDカードを交換したら正しく動くようになった、

ということでした。



まだ導入して1年半も経過していないのに、いきなりSDカードの不良ってどうなの?

やっぱり放熱とかちゃんとできていないんじゃないの?普通に炎天下の外に置くのに、

ケースにファンもないですし、回路を保護するような仕組みも見た感じなかったし。

実は熱で変形したんじゃないの?このSDカード。



実際、メールでメーカーの方とやり取りをしていましたが、なんとなく変形の理由は

熱なんじゃないかと思っている節がありました。ただ「過去にこういう事例はない」

ということはしきりにおっしゃってましたが。いやね、いくら前例がないと言っても

目の前でそれが発生している人もいるわけだし・・・。



こっちだって、遠隔監視装置が使えない状態が続ければ、補助金関係の報告もできないし

本当に太陽光発電所の稼働に問題が起こっていないのかもわからないです。困るんです。

半年に1回のペースでシステムトラブルが起こっている状況で、しかも保安協会の

現地対応の対象にもなっていない。いつも私や義母が動けるわけじゃないのに、

この頻度で故障されると本当に困る。そんな話をメールで書きました。



私としては、どうせそちらに基盤が戻っている状態なのだから、ここで予防修繕的な

動きを取ってほしいと思い、上記のようなことをわざわざメールで書いた次第でした。



しかしそのメールの返信には「今度同様の現象が起こったら無償でメーカーから

現地に人を出します」「ただ、もし今回と違う事象が原因だったら、実費を貴社に

請求させていただきます」みたいな内容。うーん、そうじゃないんだよね・・・。

私の書き方が悪いだけなのでしょうけど、別に現地対応してくれとは言ってなくて

本当にこの状況で次にすぐ壊れるようなことがあってほしくない、改良してほしい、

というところを中心にメールしたつもりでしたが・・・。



パソコンだって、熱暴走して熱くなることがあります。それが炎天下に置かれた設備で

そいつ自身も熱を発したりするわけですから、けっこうな高温になるはずです。

それなのに熱対策らしきことがされていないってのは、果たしてどうなの?



この点に関してもう少し食い下がってみましたが、先方としてはスタンスは変わらず

今回はそういう耐熱の仕組みの追加などはせず、SDカードを交換するにとどめる、

ということになりました。今度のSDカードは高耐久(対温度、対衝撃)ですから

これで様子を見てください、と。



なんか釈然としないけど、まあとりあえずは仕方ないですね。これで様子を見ます。

次にまた止まるようなことがあったら、がっちり詰めてやる(そうならないことを

祈っています)。



で、そいつの設置をしに私はまた現場に行かなくちゃならないのかい?という点。

ここについては、施工業者さんが善意で対応してくれることになりました。たまたま

うちの太陽光の近所の現場で今作業しているから、そのついでにつけておきます、と。

なんとありがたい。いつも金にもならないことをいろいろとお願いしてしまい、

申し訳ないと思っております。でも頼ってしまいます(^^;



とりあえず復旧のめどが立ったことは良かったですが、もう半月以上発電状況を

見ることが出来ておらず、今月の売上予測も立てられません。不便すぎるので、

早いところ改善してほしいと切に願う次第です。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:48 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: