2017年02月16日

次々と砕けゆく希望の星(訳:買付入れた案件がいよいよ融資の目途が立たず玉砕し始めた)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。肩凝ってるのでマッサージにでも行きたいところ。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



いくつか抱えていた買付入れた購入案件、融資のあてがなくなりそうです(><)



しょっちゅう書いているのでもう飽き飽きかもしれませんが、私が現在買付を

入れている案件は3つあります。札幌築古RC、関東圏中古RC、田舎新築です。



このうち、関東圏中古RCについては、最後の1行が審査を進めてくださっている

はずなのですが、今のところ融資可否の連絡はありません。最後に連絡を貰ったのは

金利が多少高くなってもいいでしょうかという少し期待できそうな話だったのですが

その後良いも悪いも連絡がないまま1週間が経過。やきもきしております。



我慢できないので、今日ちょっと様子を聞いてみようと思います。追加で融資に

有利になるはずのネタもあることですし。



正直、この金融機関さんがNGであれば、もうダメかなと思っておりました。

なぜなら、他に融資の目途が立ちそうな2番手、3番手がいるという話があり、

そちらに融資が付いたら1番手はひっくり返されると聞いていたからです。

今から新規のところにあたっても間に合わないよね、と。



ただ、昨日仲介業者さんに状況確認したところ、まだどなたも融資審査中ということで

もしかしてみんなこけるんじゃないの?などと思う気持ちも出てきました。それだったら

ここがダメだった時のために動き始めてもいいんじゃないかなあ、って。

頭の中に3つくらい浮かんでいますので、そこに連絡してみようかなと思います。

(諦めようとか思ってたくせに、つくづく往生際の悪い私)



続いて札幌築古RC。こちらはファミリー間取りで利回りもそこそこ高いのですが、

いかんせん旧耐震になっちゃうくらいの築古っぷりが融資の障害になっておりました。

メインバンクさんでは耐用年数以内の融資しかできないという連絡をいただき、

それだったらということで別の金融機関さんに打診をしておりました



こちらは昨日連絡がありましたが、この物件に関してはNGという残念なお知らせorz

古いこともあるのですが、どちらかというと前面道路がちょっと狭いことが資産価値を

落としているということを気にしていたように思います。耐用年数を超えてこれを

保有するということが本当にいいことなにかがわからない、的なニュアンス。



一番期待していたところにNGを突きつけられ、非常に苦しくなりましたが・・・

まだ一応もう1行打診しているところが残っています。昨日軽く電話してみたところ、

稟議書は作っているものの、感覚的には耐用年数を超えるのは難しそうな印象だと

いうことを仰っておりました。何か有利に働く材料の提供が必要であれば、できる限り

準備するので連絡してくださいと伝えましたが・・・なかなか厳しそう。



そして仲介業者さんの方で、別の金融機関さんにあたってくださっておりましたが

こちらも耐用年数の関係でNGになってしまいました。旧耐震の物件だと融資を

しづらい、ということのようです。うーん、いよいよ暗礁に乗り上げてしまいました。



とりあえず、最後の1行の連絡待ちとしますが、なかなか厳しそうです。はい。

どうしたものでしょう。ここがダメならもうリリースするしかないかなあ。



最後に田舎新築。こちらはそもそもエリアの関係で融資の可能性がある金融機関さんが

かなり少ないという難点がありました。メインバンクさんに持ち込んだところ、

エリアが離れているのでNGという話に。それならということでその町に支店がある

金融機関さんに紹介で持ち込んでみましたが、こちらも残念ながらNG。けっこう

こってりと自己資金を求められてしまいました。



最近緩いという噂の金融機関さんにも打診してみたのですが、こちらも購入の

ペースが早いということでNG。ただ、物件自体は面倒を見てくれそうな雰囲気でした。



建設会社さんでもいろいろと動いてくださったのですが、ご紹介いただいたところも

エリアの関係でNG。仙台法人なので、札幌に支店しかない点が引っかかったようです。

たぶん、私が札幌に住民票を移していれば、融資通るんじゃないかなあという気がして

いるのですが、たらればの話をしても仕方ありません。



こちらはまたもうちょっとエリアがはまる案件が出たらご提案しますね、ということに

なりました。残念ですが、今回の田舎新築は断念して、次の機会を待つことにします。



ここまでの流れで収穫だったのは、いくつかの金融機関さんを開拓できたことです。

特に仙台法人に関しては、状況次第で新規に取引できる可能性があるところが

いくつか増えたということになります。たぶん、新築とかなら通ると思います。

そういうところを狙っていけば、新規案件でキャッシュフローを伸ばしていくことは

できるのかなと思いました。



関東圏の個人としても、今回最後まで審査に付き合ってくれている金融機関さんは

今後も類似の案件があれば話は聞いてくれそうです。それ以外にも、新たな取引が

できそうなところが見つかったので、今度お邪魔して面談してこようかと思います。



その経験から何を得るかは、その人の心がけ次第。

得られるものをより多くできるよう、アンテナを高く張っていこうと思います。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:41 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: