2017年02月02日

安否確認で管理会社さんが出動する事態になったお話。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在9位です。今日こそいろいろと書類やっつけないと!

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



相変わらず案件いっぱい併走させている私です。

購入に関しては田舎新築、札幌中古RC、一都三県中古RC。

売却に関しては札幌1棟目、札幌4棟目、低圧太陽光。

あれもこれもでわけわからないってなりそうですが、そういう仕事いっぱいで忙しい

自分も決して嫌いじゃないというか、むしろそうしてないと怠けるというか^^;



そんな状態+サラリーマンのお仕事もあり、既存物件の管理については、管理会社さんに

ほぼ一任せざるを得ない状況です。ああいや、管理会社さんにはどのような状態であれ

任せているから、今に始まったものではないか・・・。

特に遠隔地の属性低めな物件に関しては、管理会社さんに対応いただけないことには

荒れ果てていくばかりではないかと思われます。



先日もそんな厄介系なお話がありました。舞台は札幌3棟目です。

厄介なことの7割はこの物件で起こっているのではないかという気もします(苦笑)



管理会社さんから、とあるお部屋にお住まいになっている生活保護の方から家賃が

振り込まれず、携帯に電話しても連絡が取れない状態です、という第一報が入りました。



この入居者様、前にも4ヶ月程度の大型滞納をやらかしてくれたことがあります。

その時は生活保護を脱して働こうとして頑張ったものの、仕事がうまくいかず退職。

もう一度保護申請すればいいのに、なぜかそれをしておらず家賃が払えなかった、

という話でした。当時の管理会社さんが一緒に保護申請して、分割払いで何とか

全部回収しきった、という一件でした。



申込をいただいた時も属性はいまいちで、しかも最初の半年くらいで上記とは別に

滞納をしていたことがあります。そんな話もあって、私の中では比較的注意が必要な

人だという認識はありました。



ただ、今回のように全く連絡が取れないということは今まで聞いている限りでは

なかったように思えます。最悪のパターンとしては、お部屋で息を引き取っている

可能性もないわけじゃない・・・か。少し冷や汗が出ました。



全く連絡が取れないので、安否確認してきますという管理会社さんの判断に一任。

実際に、誰にもヘルプできない状態で苦しんでいる可能性だってあります。保証人も

いない方ですし、心配です。



それから何日か経過して、再び管理会社さんより連絡がありました。



まず、安否確認したところ、家にいたとのこと。命に別条がなくてよかったです。

じゃあなんで電話に出なかったの?というところを聞くと、怖くなったからという

謎の理由でした。なんでも、先日逮捕されて退去となった入居者様と同じNPOで

お世話になっており、その逮捕の方と仲が良かったということなのです。その方が

逮捕されて退去になり、つられて不安定になり怖くなってしまって、部屋から

出られなくなるわ、家賃は振り込めないわ、ということになってしまったとか。



私の感覚からするとよくわからない話なのですが、きっと本人の中ではそれが当然という

感じになっているのでしょうね。ここはもう追及しても仕方がないところかと思います。



結局、この方に関しては、保護課と交渉して代理納付(役所から直接家賃を振り込んで

貰う方法)に切り替えてもらうことになりました。ご本人が今後社会生活を健全に

営んでくれるのかというところは心配ですが、家賃に関しては生活保護を受給している

限りにおいては確実に払ってもらえるということになったので、良かったです。



いろいろな方がお住まいになられ、そこに小さなドラマが日々生まれています。

先日お申込いただいた方は、離婚からの再出発の為の引越ということでした。

理由や状態はともあれ、うちの物件にお住まいになっている方には少しでも幸せで

あってほしいと思います。そのために必要な管理業務を管理会社さんに担っていただき

大変助かっています。ビジネスパートナーとして、今後ともよろしくお願いします。



ランキング上位定着目指して毎日ブログを更新中。ここまで読んでしまったからには

お帰りの前にこちらをクリックですよ!→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:33 | Comment(2) | 札幌3棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連絡が取れないというのは冷や汗ですね、確かに。死亡物件になってしまった時の絶望感は半端ないんでしょうね。
Posted by じゅん at 2017年02月02日 07:42
>じゅんさん

うちは室内での死亡事故はまだないので、その絶望感は
今のところ味わっていませんが、まあきっと落ち込んで
しばらくどんよりしているだろうと思います。。。
Posted by ひろ* at 2017年06月16日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: