2016年12月16日

うちの太陽光パネルに隣の敷地の木の影がかかっているとな。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在1位です。むしろポイントが伸びているのにびっくり。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



サラリーマンのお仕事が忙しく、あまり不動産にパワーを振り向けられていない昨今。

既に受けているマル経の関係で連絡が来たり、太陽光に関するご提案が3件ほど来たり、

無視され続けていたフィリピンのデベロッパーさんから返事が来たり、前に提案を

されていた物件が値下がりしていることに気が付いたり、東京1棟目の登記が完了し

一度来てねと借換先金融機関さんに言われたり、仙台法人の太陽光の件で業者さんと

少し連絡をしてみたり。



・・・書き出してみると、仙台法人の太陽光の件以外、何もアクション取れてない。

土曜日終日予定を入れなかったので、そこで領収書の整理も含めて全部やるか。

時間が足りないっす、ほんとに。



本日は整理がついた野立て太陽光の問題の件について、顛末を書いてみます。



事の発端は義母からのメールでした。曰く、太陽光発電の現場を見に行ったけど

前はなかった周辺の木の影があり、パネルに影がかかってしまっている、周辺の木は

影にならないように切ったんじゃなかったの?ということでした。



補足:太陽光パネルは影がかかると極端に発電量が落ち、売上が減ってしまいます。



私自身も影ができるなんて話は聞いていなかったので、これには驚きました。

近隣の方と調整して、影ができないように伐採したと思っておりましたので、

これは設計ミスなのか?という疑念が頭をよぎりました。



それ以外にも、隣の現場が終わった時に片付けると言っていたゴミ類が相変わらず

パネルの下に放置されている、という話もありました。



これは一度施工業者さんに事情を聴く必要があるなと判断し、すぐお電話しました。

そしてわかったのは、実は隣地との交渉の時に1箇所だけ伐採できなかったところが

あるという話でした。隣地の所有者さんが、その木は思い入れがあるからということで

伐採は許可してくれなかったそうです。



そういう事情なら、最初にそう説明しておいてくれれば、こんなに騒がなかったのに。

そんな趣旨のことを業者さんにお伝えしました。すると業者さんは、ひろ*さんや

お義母さんの言い分もごもっともだし、当初交渉した時よりは(仕事の発注や挨拶等で)

近隣の方との関係も作れていますから、もう一度切らせてくれと頼んでみますよと

言ってくださいました。あと、ゴミも片付けます、と。



それからしばらくした先日、太陽光のメンテナンスの契約をしている保安協会さんから

1年点検をするので点検中は売電できない状態になりますと連絡がありました。

高圧になると電気主任技術者のいる組織との管理契約が必要(ふんわりそんな雰囲気)

であり、その契約の範疇でのメンテナンスです。



このメンテナンスの後も義母から連絡があり、「電線に1本絶縁状態が低いとかの異常が

あるんだって」(原文そのまま)という話でした。絶縁状態が低いってのはどういう

意味なのだろうと調べてみましたが、絶縁状態を維持できていないとか、絶縁抵抗値が

低いとか、そんな意味合いなのだろうなと推測。



メーカーの一年保証とかがあるなら、それで直せると思いますということでしたので

その件について保安協会さんと直接話してもらおうと思い、また業者さんにお電話を

させていただきました。施工から1年も経つのに、いつも電話に出ていただき恐縮です。



開口一番「先日のアレ、やっておきましたよ」と。伐採はさせてもらえなかったけど

枝はある程度落としてくれるみたいです。また、ゴミは片付けてくれたとのこと。

そして今回の電線の話も、保安協会さんと直接会話してくださるということでした。



「しゃーないから、うちが泣いて(隣地の方に)少し包みましたよ」なんて言われて

しまいました。いろいろとありがとうございます。今度お礼させてほしいんだけど

先方も関西の業者さんだからなかなか日程が合わないんだよなあ。。。



トラブルフリーが売りと聞いていた太陽光発電ですが、実際に稼働してみると

まあそれなりに問題は発生するものですね。今回の影問題と絶縁抵抗値の問題、

遠隔監視装置のトラブル電柱移設のメンテナンスパワコンの故障が1年で発生。

意外とトラブル多いじゃないの、と思った次第です。秋口の悪天候で発電量もその時期は

あまり伸びていませんし。



とはいえ、空室に悩まされないというのはいいことです。期待しすぎるのも微妙だけど

それでも案外悪くない、ってなとこでしょうか。



というわけで、今のところはそこそこうまくいっているという気持ちがあるため

今後も機会があれば小型の太陽光発電を法人で所持し、任意償却でうまく利用して

キャッシュフローを得つつ税務対策に使いたいと思っております。できれば今回の

太陽光をやってくださった業者さんにお願いしたいところです。信頼関係を作れて

いると思っておりますので。



お帰りの前にクリックしてね!→人気ブログランキングへ



あとがき(ブログランキング関係の馴れ合い系の内容・苦手な人はスルー推奨)



本日の段階でまだ1位をやらせていただいております。皆様に深く感謝します。

昨日でアクセス数も落ちるかなと思っていましたが、むしろ過去最高を更新しました。

8000アクセス突破!

なんかもう、びっくりするばかりです、これ。新年会でも企画しないとダメかしら。

セルフお祝い新年会。もはや何が何だか。



そんな状態だったので、久しぶりに当ブログへのリンク元の一覧とか見てみました。

事の発端になった残念なコンサルさんの記事へのリンクをいただいた方が何人か

いらっしゃいましたので、お礼にこちらからもご紹介リンク貼らせていただきます。



Team BoLo アネゴ「ムーブメントにのっかってみるw

ありがとうございます!って、ちょ、書籍ネタ(笑)

そのアマゾンキャンペーンはアネゴの身体がもたないと思います!

セルフリフォームできないTeam BoLoの方がすごい増えそうです!

ホントに勉強になる事って飲み会の席で聞く事が大半な気がするのはアネゴだけでなく

私もそう思っておりますので、ご安心を。



名古屋に行く時は顔を出そうメモにアネゴ追加、っと・・・φ(.. ) メモメモ



歯並び大家さん「トラは死して皮を残し、人は死して名を遺す

直接リンクは貼られてなかったですが、上位の方のブログ眺めてたら発見しました。

歯並びさんとは面識はないですが、ブログ面白かったです。興味深いというか。

最近ランキングが伸びているのも納得です。



私も後世に恥を残さないようにしたいものです。ネットで一度書いたものって、

そう簡単に消えてくれませんから。



妻社長一年生さん「カモになりそうなら見よう!

これまた面識はありませんが、ちょうど私がこの辺の方に読んでほしいなあと

思っている投資開始前〜投資数年くらいの方に紹介してもらい、良かったです。

「聞いて初めて知った」って書いてあるから、自発的に見つけてもらうためには

もっと頑張らないといけないんだろうなあ。



以前ご紹介いただいたということでリンクを張らせていただいた狼旅団さん

肉欲団Zの丸投げ大家さんしあわせ不動産の前野さんへのリンクも再掲。

皆様ありがとうございます。あと閣下におかれましては、欲望うずまくところに

(閣下の予想通り)お連れできなかったこと
をお詫び申し上げます。



皆様のところもランキングクリックして帰りますので、皆様におかれましても

是非応援のクリックをしていただければと(交換条件?)。

これだよ、これ→人気ブログランキングへ

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:17 | Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: