2016年09月08日

メインバンクさんと状況の共有を図る。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。昨日もちょいと食べ過ぎた気がする。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



仙台出張中に、メインバンクさんとの打ち合わせをしてきました。



仙台に行ったら、特に理由がなくてもメインバンクさんにお会いするようにしています。

たまにしか仙台に行くことができないため、その機会を有効に活用しようと考えると、

やはり金融機関さんにご挨拶に行くことは必要ではないかと考えられるためです。また、

相手にこまめに状況をお伝えすることで、信頼感が増すはずと思う気持ちもあります。



今回も特筆すべき伝達事項はなかったのですが、担当者さんおよび支店長さんの異動が

ありましたので、新しい担当の方(異動を見越して元支店長が事前に打ち合わせに同席を

させていたので、面識はすでにあります)に改めてここまでやってきたことのご報告と

今後どうしていきたいかという点をお伝えすることにしました。



前回打ち合わせの資料をベースに、そこから変わったところ、変わっていないところを

ピックアップ。太陽光発電に関しては、稼働して8ヶ月が経過しましたので、ここまでの

売電金額と売電量を取りまとめて報告資料に盛り込みました。不動産賃貸業に関しては

1部屋の退去があったこと、募集をこういう形でやるよということを資料に明記。



それから、新規で検討している案件についても触れました。結局流れてしまった札幌の

木造物件の報告
、そして今新たに買付を入れている札幌の木造物件の話(そういえば、

この話まだブログに書いてなかったので、そのうち書きます)、あとは昨日のブログの

ネタになった仙台の築古木造案件の話など。



※仙台法人は仙台と札幌を拠点にする予定なので、札幌の報告もあります



そんな感じで資料を準備し、いざ打ち合わせへ。先方は新担当者の方と、もともと支店に

いらっしゃった副長さんの2名が出迎えてくれました。副長さんはちょっと他の仕事から

手が離せないようで、打ち合わせにはご参加いただけませんでしたので、担当の方と

資料をベースにお話をさせていただきました。



メインバンクさんは木造築古のように耐用年数を超過している案件はとても苦手です。

しかし、いまどきは耐用年数超過の融資が難しい案件でもないと、利回りが取れるものは

ありません。とはいえ、メインバンクさんに話を持ち込まずに他行さんに持っていくのは

失礼にあたるので、今回も「難しいのは承知していますが、もし可能であれば・・・」と

打診をしてみました。



先方の回答はやはり「原則としては難しい」「普通に持っていったら通らない」という

内容でした。ただ、「保証協会などの制度でうまく利用できるものがあれば・・・」と

いうコメントはされておりましたので、もしありそうなら教えて下さいと伝えました。



やはり、どれだけ無理だろうと思われる案件でも、メインバンクさんにお声がけをせず

話を進めていくのは気持ち悪いものです。だから、必ずメインバンクさんにはこの手の

案件があるんですけどとお声がけするようにしています。前の支店長さんと、いろいろと

本音で会話をしたことがあり、その中でメインバンクとしての気概や尊厳を大事にする

ことを学んだためです。



その他、仙台1棟目に自販機を設置することに興味のある業者さんを紹介してほしいと

いうお話もしました。メインバンクさんは現在取引先企業同士のビジネスマッチングに

力を入れているそうです。地銀として地域を支え、メインバンクとして選んでもらうため

取り組んでいるものと思われます。以前そういう話を伺っていましたので、今回依頼を

させていただきました。早速行内に情報伝達してくださるとのことです。



地道な打ち合わせの積み重ねが、大きな成果につながることに期待したいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓

人気ブログランキングへ


お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:41 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: