2016年06月26日

札幌の金融機関さんで仙台法人の口座を開設してきました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在31位です。うーん、なんかだいぶランキング落ちてしまった。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



先日札幌に行った際に、札幌5棟目となる予定の物件の融資の内諾をくださった

金融機関さんで口座を作成してきました。



仙台法人での札幌進出を目論んだ私は、その準備として以前札幌支店の登記をしました。

正直、これが効果があるかどうかは私自身も全く判断できておらず、ダメならダメで

まあ仕方ないねというくらいの感覚で登記しておりました。



支店登記をした頃、お付き合いのある業者さんに金融機関さんをいくつか回っていただき

支店登記のみで融資が出るかということをヒアリングしてもらったのですが、その時は

あまり色よい回答は得られず、こりゃ無駄に終わったかなと思ったものでした。



しかし、捨てる神あれば拾う神あり。札幌1棟目・3棟目の管理会社さんが「柔軟に

対応してくれる金融機関がある」という話を持ち込んでくれました。実際にお会いして

ヒアリングをしたところ、支店登記のみでも融資の可能性がありそうということが

わかりました。



そして最終的にこの金融機関さんで融資が確定。支店登記した甲斐があったものだと

嬉しい気持ちになりました。ほんとよかったわー、久しぶりの札幌物件購入です。

ただ、その後売主さんが少し考えさせてほしいとか言い出す事態になり、今もまだ契約に

こぎつけられていない状況です。仲介業者さんは定期的に電話して様子を伺ってくれて

いるようなのですが・・・。



ま、今回の契約がどうなるかという不安はあるにしても、融資しますと言ってくれた以上

今のうちに口座を作って顧客になるという既成事実を作ってしまう必要はあるでしょう。

そんなわけで、今回の融資の内諾のお礼のご挨拶と口座開設を札幌にて行ってきました。



対応してくださったのは、私の対面の窓口になってくださっている支店長代理の方。

終始和やかな雰囲気で話は進みました。契約がまだ締結できておらず、6月末には

実行が間に合わないということも話しました。それもまた致し方ないです、と。



今回の事前審査内定条件も、改めて説明を受けました。

ほぼフルローン、金利は変動で長期プライムレートに連動する形ということでした。

連帯保証人は社長(義母)と私の2名。火災保険への質権は設定されないようですが、

契約書など火災保険を締結したことを示す書類の提出や、念書の差し出しが必要という

ことをおっしゃっておりました。また、家賃はこの金融機関さんの口座を指定とのこと。



ちょっと気になったのは期限前弁済の際の手数料です。期限前弁済元金の1%が

手数料となるということでした。2000万を繰上返済する時は、20万の手数料と

なるわけです。まあ仕方ないかな、このくらいであれば。ただ、1億とか借りてしまうと

そこそこ重たい手数料になるということですね。売却の時もかかるのかしら。かかると

思うけど、念のため聞いておけばよかったです。



口座開設に加え、出資金も納めてきました。融資取引があるので、1万円は出資をして

ほしいという要望もあり、言われるがままに1万円を納付。金融機関さんが儲かれば

業績に応じた配当を出資者は得られることになります。



また、お願い事項として、修繕積立金を金融機関さんにて預けることを検討してほしいと

言われましたので、いつものように積金をお願いするつもりですと回答しておきました。

しっかりと取引を拡大していき、次の融資にもつなげたいです。



あ、そうだ。司法書士さんの指定の有無について聞き忘れちゃいました。札幌には

特に指定の司法書士さんがいるわけではないので(仙台と東京には懇意にしている

先生方がおります)、こだわりはないですが・・・今度行った時にでも確認しよう。



全体的に、今回にとどまらず、次回以降の融資も検討してくれそうなトーンでした。

紹介してくださった管理会社の社長だけでなく、この信金さんで取引をしている他の

不動産会社さんとも懇意にしていることや、案件を検討したことがある別の投資家さんと

仲良くしていることなど、この金融機関さんの顧客とのネットワークがあることも

一見さんに厳しい地元の信金さんのガードを和らげてくれているのだと思います。

地道に札幌で関係を作ってきたことが実を結んだと言えるでしょう。



今回の札幌5棟目(仮)がどうなるか、残念ながら予断は許しません。ただ、もし今回の

案件に関して、売主さんが売らないと言い出したとしても、次回以降につながる成果は

得られたと思います。口座を作ることができたのですから。

次につながる一歩を得られたことに感謝したいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:24 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: