2016年06月24日

防音室のある工場を収益化させるための妄想を練る。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在23位です。飲み会が続くので気をつけないと。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



妄想が広がる物件を内覧してきました。



数ヶ月前に街の不動産屋さんの店頭で見かけたマイソク。防音室付きの物件という

一風変わったものだったので、まじまじとマイソクを眺めたものでした。防音室って

いいなー、と思った次第です。音楽好きなもので。



その物件をひょんなことで先日ネットで見かけました。あ、まだ売ってるのね、これ。

改めて見ていると、シェアハウスに転用したら面白いかもしれないなあという考えが。

個人的に防音室を作ってみたい妄想はあったので(バンドマン向け賃貸物件とか)、

収益が死なない程度にそこそこ取れるのであれば、買ってもいいかもなあ、なんて。



ただ、普通に収支を入れていくと、当たり前ですが合いません。シェアハウスにしても

ちょっと厳しい収支になってしまいます。まともに考えれば見送りだよねえ、これ。

でも、広めの整形地が土地値+αで買えると考えると、資産価値としては高いし・・・



・・・やはり興味をそそられます。現地を見たら新たなアイディアが生まれるかも

しれないし、ちょっと内覧してこよう。そう決めました。お付き合いのある建築士の

先生にも動向をお願いして、いざ現場へ。



建物の状態はなかなか良かったです。若干床が傾いているかなという気はしましたけど、

建物の古さを考えればこのくらいはあってもおかしくないレベルです。

(賃貸で来る方はどう考えるか微妙ですけど)



工場は階高があるので、ロフトにして居住空間を確保するのもいいような気がしました。

本当はこういうところを秘密基地のように活用したいんですけどねー(妄想)



そして防音室は、まだ作って10年くらいということもあり、綺麗でした。

いいなあ、防音室のある自宅とか。普通に自宅として欲しくなってしまいます。

物件に惚れてはいけないのですが、この段階で欲しい気持ちが先立っているダメな事例。



ただ、現実としてどんなに頑張ってみてもやはり収支は回りません。

縦列でしか置けない駐車場をバイク駐車場にして賃料を取るとか、倉庫をレンタル収納と

いう名目で外貸しするとか、いろいろ考えたものの目標賃料には達せず。



ドミトリーにしてしまえば収益性は向上しますが、ドミトリーよりは個室の方が人気が

あることを考えると、設定賃料ばかり高くて実際に埋まらないジレンマが生まれそう。

ドミトリー化は今のところまだ考えない方向でいきたいと思ってます。



まあすでに買付が入っている案件らしいので、そういう意味では逆転も難しいだろうと

思ってはおりますが、シェアハウスに詳しい人などにも知恵を借りながら、収益化の

道を探っていきたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:07 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: