2016年06月13日

都内の新築の事業計画を作成する。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在25位です。昨日は宝探しでした(?)。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



信頼できる業者さんから新築マンションに適した用地の資料を受領し、事業計画を作って

早速金融機関さんに持ち込んでみました。



今回、土地情報をいただいた方は、不動産投資家としてまだまだ駆け出しの頃に

知り合った業者さんです。知り合った経緯や周囲の人の話、なによりご本人の人柄や

豊富な知識などから、この人であれば間違いないだろうと信頼できる方でしたが、

どちらかというと私の中では先生という位置づけで、あまり物件情報等のやり取りを

したことはありませんでした。



先日、ちょっと相談したいことができ、久しぶりにお会いした後だからでしょうか。

Facebookのタイムラインの記事がよく目につくようになり、その中にひょっこりと

販売中の土地情報が書き込まれていました。



都内城東地区で、駅徒歩10分前後。ぱっと見た感じ、そこまで良い雰囲気には

見えない土地情報なのですが、収益不動産向けでお買い得と書かれていたので、

試しに机上でボリュームを入れてみました。その結果、RCで良い利回りを取れると

いうことがわかりました。うーん、一人でやってたらこの情報は見逃していた・・・。

こうやって見落としている土地情報が他にもあるのかもしれません。見立てが甘かった。



これは良いと判断し、早速、資料請求をして事業計画の作成に着手しました。

三階建のRCで考えていたのですが、もしかしたら四階建のRCになるかもしれない、

ということを教えて貰ったので、三階建バージョンと四階建バージョンの2通りを

作成。金融機関さんには、より収益性がよく金額も大きい四階建バージョンを提出する

ことにしました。



事業計画書と収支シミュレーションを作成したら、次は持ち込む金融機関さんの選定。

とりあえず、東京3棟目と東京5棟目の融資をしてくださったいつもの信用組合さんを

ターゲットにしようと思います。金利は安くないけど、いつも柔軟に前向きに動いて

くれるし、家からも近いので気楽に依頼できます。



お話を持ちかけたところ、資料をいただければ検討するということでした。ありがたい。

日曜日に町内のお祭りがあって出社すると言っていたので、土曜の夜に資料を仕上げて

日曜日の朝FAXで情報を送付。その後電話したところ、きちんと届いていますという

ことでしたので、一安心。



並行して、本当に建物が想定通り建つのか、図面を引いてもらわなくてはなりません。

最終的には相見積になりますが、という前提で、以前よりお付き合いのある一級建築士の

先生にボリュームと概算見積をお願いしました。必ずお仕事を発注できるわけではない、

という点をご理解いただいた上で、それでも引き受けてくださったことに感謝です。



さて、本当に成就するのでしょうか、この案件。ここのところどうも新築と縁がないため

不安が先行していますが、なんとかなればいいなと思う次第です。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:57 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: