2016年06月01日

札幌の中古物件に関して、融資が確定しました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在26位です。最近のランキング、ほんと激戦ですわ。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



札幌で買付を入れていた物件に関して、融資の内諾を得ることができました。

3年ぶりの札幌物件購入です。やったね。



4月に現地を内見し、買付を入れた本物件。元々は某政府系金融機関さんあたりで

融資付に取り組もうと思っていましたが、管理会社さん経由で札幌の金融機関さんが

支店登記だけでも融資審査をしてくれるという情報を入手。打ち合わせを実施したところ

検討してくれることになりました。



その後、大きな紆余曲折もなく、順調に審査は進みました。先日連絡をいただいた

時点では、本部まで話を進める予定であること、金額について評価が足りないので

減額にさせてほしいという要望があること
を確認しました。信金さんクラスで本部に

進めるとなると、これはかなり期待が持てるのではないかとワクワクします。



そして昨日、その金融機関さんから着信がありました。仕事中だったので出られず、

昼休みに折り返したところ、担当さん不在。すれ違いの二人です。



改めてお電話をいただきましたが、なんとなく担当の方の声が暗いような・・・。

悪い知らせかとヒヤリとしましたが、出てきた言葉は本部の承認を貰ったという一言。

金利が思ったより安くできなかったということをおっしゃっていたので、そのことがあり

多少暗いトーンの声だったのかもしれません。



具体的に言うと、平成元年築の木造物件に15年の融資をつけていただきました。

金額はほぼフルローン。金利は2%前半ということで、私としては悪くありません。

世の中には1%台とか0%台で借りている人がいるのも知っていますが、今回の案件は

半分空室で耐用年数超過、しかも信金さんからの融資なので、無理を言っても

仕方がないと思います。むしろ融資が出ただけでも私としてはありがたいです。



決済に向けて慌ただしく動く必要が出てきました。備忘録的に記載します。



対金融機関さんとしては、決済前に一度札幌にお邪魔しなくてはなりません。

口座開設や金銭消費契約の締結など、決済前に行うべきことをこなす必要があります。



対仲介業者さんとしては、契約前に重要事項説明を受けなくてはなりません。

契約書自体は持ち回りでもいいと思いますが、重要事項説明を受けないという

わけにいかないです。かつ、できれば契約は早めに締結したいです。せっかく融資が

固まったのに、はいやっぱり売りませんとか言われたらたまったものではありません。

となると、早いタイミングで一度札幌に行く必要があります。



対管理会社さんとしては、管理の新規委託に関して手続きが必要になります。

今回は札幌1棟目と3棟目の管理をお願いしている管理会社さんに依頼する予定です。

金融機関さんをご紹介いただいたのもこの管理会社さんなので、義理を果たさないと。

特にお邪魔してどうこうは必要ないと思いますが、一度お礼の懇親会でも開きたいので

やっぱり決済前に札幌に行く必要がありそうです。



あとは管理といえば、報告ネットさんに巡回契約を依頼することも必要です。

フリースタイルさんに清掃の契約もしなくては。



忘れてはいけないのが火災保険。代理店さんに資料を送って、保険の見積をして

いただかなくてはなりません。今回は質権はとられないようですので、年払いの

保険料でよさそうです。初期費用が軽減できるので助かります。



あとは物件名を変更したり、館銘板を作ってもらったりする必要があります。

物件名を考えないと看板の発注ができませんが、ひとまずデザイナーさんには

現場を見てきていただき、イメージを作ってもらおうかなと思っています。

最近ご無沙汰だし、現場で打ち合わせでもしたいところです。



打ち合わせといえば大規模修繕も。外壁と屋根は手を入れないといけないので、

そこの見積も早めにとってしまいたいと思っております。



決済はもともと行く予定だった6月末で済ませたいところです。

そこから逆算すると、6月半ばくらいには一度現地に行く必要があります。

しかもできれば仙台法人の銀行印をもっていきたいところです。

(法人印は仙台の義母の家で管理してもらっているので、受け渡しが必要)



どこかで時間を作って、1泊2日くらいで旅立つ必要があると理解しました。

関係各所と調整して、何とかやりくりしていこうと思います。

まあこういうのは嬉しい悲鳴なので、いつでも大歓迎です(笑)



仙台法人としては、昨年の野立て太陽光依頼の不動産購入です。

仙台法人で購入する賃貸用としては、実に4年ぶりとなります。

個人法人含め、札幌に購入するのは3年ぶり。テンションもあがります。

この売り時のご時世になに買ってるんだという話もあるかと思いますが、

今回のはほぼ土地値で利回りも高く、それなりに需要のある地下鉄の駅から

徒歩5分圏内、バストイレも別ということで、札幌3棟目のようにお金を

きちんと生んでくれることと確信しております。



しかし某地方の新築の承認より、札幌の方が早いとは思わなかった・・・

某地方の新築は最後の最後でちょっとゴチャゴチャしてるらしく、まだ最終的な

結論が出ていない状態とのこと。うーん、そっちの方も気になります。

つつがなく進むといいのですが・・・。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:22 | Comment(2) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして

札幌 物件 融資 おめでとうございます

今春 教員の仕事をやめ
不動産関係の勉強中です

副業で1年半前から
札幌で民泊清掃事業を行っております

いつも
ブログを読ませていただき
勉強させていただいております

今後もブログ楽しみにしております



Posted by 南邦彦 at 2016年06月01日 16:54
>南邦彦さん

ありがとうございます。
民泊やられてるのですね。法的にはグレーというか
ブラックな気がするのですが、その辺については
どのようにクリアされておられますか?
何卒よろしくお願いいたします。
Posted by ひろ* at 2016年06月08日 02:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: