2016年03月15日

支店長直々に「是非当行で」と言われました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在22位です。寒かったり暖かかったり、なんなんだ。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



図に乗ってはいけないですが、評価していただけたことは素直に嬉しいです。



先日契約していた戸建は、東京法人で融資をいただける金融機関さんがあるならば

そちらで対応してもらおうと思っていますが、それが難しい場合は既存取引先である

金融機関さんで個人購入の形で融資を組もうとしております。



個人で購入する場合には、既存取引先である金融機関さん(東京3棟目の融資に対応して

くださったところ)でやろうと思っていました。実際、担当の方からは是非やりたいと

言われていたので、安心しておりました。



しかし先々週くらいでしょうか。担当の方から電話があり「戸建への融資、支店として

ちょっと微妙な感じになってきています」との報告が。どうしてなんですかと聞くと、

どうやら直近で購入した東京3棟目と東京4棟目が全然決まっていないことが支店内で

問題になっており、担当としては推しているがちょっと厳しい感じになってきていると。



さて困りました。しかし、先方のおっしゃることもごもっともです。既存物件を固める

能力がなければ、次を買うこともできないという評価になるのも自然なことです。

否定できません。とにかく募集を頑張るしかないですね。



それから2週間が経過しました。新規購入物件である東京3棟目は一瞬で満室へ、

東京4棟目も4部屋中2部屋が決まりました。一気に状況は好転。これならネガティブに

なる要素はないんじゃないか?と思ったので、その旨金融機関さんにご報告しました。

もともと、現場の方はやりたい気持ちですから、良い報告として受け取っていただいて

ようです。その情報や追加情報をもとに支店内で再度検討を進めたい、と。



その後、積金を持っていく必要があったので、金融機関さんに行って処理をしつつ、

担当の営業さんに出てきていただいて、現在の状況を再度共有。当方からは東京3棟目と

東京4棟目の入居申込書を提示して、本当に申込が入っていることを確認していただき、

先方からはレントロールの内容の詳細確認をいただいたり。



そうこうしていると、何やら横に人が現れました。融資の担当の方かな?



「支店長がご挨拶をしたいということで連れてきました」



ほう、支店長でしたか。わざわざ恐縮です。通り一遍の当たり障りのない会話をして

支店長は奥に引っ込んでいきました。値踏みされてたんだろうなー(笑)



そして後日、ちょっと用事があって少し大きめの金額を窓口で入金しておりました。

処理待ちで椅子に座っていると、急に「先日はありがとうございました」と言いながら

隣に座るスーツの男性。なんだなんだ・・・あ、支店長だ。



待合のソファでしばし支店長から質問を受けます。なぜ札幌で始めたのか、稼働率が高い

理由は何かあるのか、今後は法人と個人をどう使ってどこまで規模を大きくするのか、

などなど。よく聞かれるので、どれもすらすらと回答できました。



支店長、おもむろに「今回の戸建も是非当行でやらせていただきたい」と。できれば

三月中に決済まで持っていきたいという話でした。そっか、数字微妙に足りてないのね。

この間まで微妙だと言っていたのが、一気に方向転換されました。



さらに、メリットのある金利でご提案するので、東京2棟目の肩代わりも提案をさせて

いただきたい、というお申し出が。あそこを借りてるのは、サラリーマンに優しい

某高金利金融機関さんですので、そちらとのお付き合いがこれ以上難しいようであれば

この提案に乗ってしまうのもありなのかもしれません。ただしどうせやるなら、法人に

売却する形にしたいので、長期譲渡に入ってからかな?



いずれにせよ、この金融機関さんからは今回の一件でだいぶ評価が上がったのかな?

という印象を持ちました。素直に嬉しく思います。



こうなると、3月末に融資したいという期待にも応えられるように動きたくなるのが

単純な私の発想です。元付の仲介業者さんに電話して、どこか法人で融資してくれる

ところは見つかりそうか確認したのですが、あいにく担当者さんがお休みでした。



以前聞いた限りでは「1年未満の法人に融資するのは厳しいとどの金融機関さんも口を

揃えて言っている」ということでしたので、ここらを潮時にして素直に個人で購入する

方向に舵を切ってもいいのかもしれません。



何にしても、この辺で融資の方向性をきちんと決めていこうかなと思う次第です。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:54 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: