2016年03月13日

リフォームの見積とシェアハウス運営の妄想と買付と。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在25位です。打ち合わせの準備しなきゃ。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



リフォームの見積ために、施工業者さんに現地に来ていただきました。

そして勢いで買付を通してきちゃいました。



先週契約してきた自宅至近戸建、壁に大きな穴が空いていたりするので、修繕の見積が

必要な状況です。収益性はそこそこの戸建なので、あまりコストはかけられませんが

ご入居いただくために、必要なことはやっていかなくてはなりません。



というわけで、決済を見据えて戸建をどのように修繕するか、見積を出してもらうための

現地調査を施工業者さんにお願いしました。今回は東京3棟目、東京4棟目を手がけて

くださった施工業者さんではない、別の業者さんにお願いをしてみました。今回は表層の

リフォームに留めるつもりなので、フルリノベにする予定がないこと、および他の

施工業者さんにお願いした時の仕上がりを見てみたいと思ったことがその理由です。



いろいろと話をしながら見積作業をしていただいたのですが、現場で会話しながら仕様を

決めていくプロセスがなかなか楽しかったです。小さな現場なので、それほどやることも

多くない(?)というのもありますが、フルリノベの時と違って今あるものをどのように

活かすかという観点があるから、素人でもイメージをつけやすいからそうできるのかも。

フルリノベの時は間取りから何からすべて変わるから、現場で議論する意味がなくて

そういう会話をしたことがなかったです(笑)



和室を洋室にするか表替えだけにするか。下駄箱はどういうものを設置するか。

部屋の傾きは直すか。採光のとれない窓の扱いをどうするか。押入はどう処理するか。

様々な引き出しを持つ施工業者さんと話をすると、自分だけでは思いつかないだろうと

思われるアイディアがいろいろと浮かんできます。



外壁については、塗装くらいしか思いつかなかったのですが、塗装ではなくデザイン的に

木の板を貼っていくのはどうかというご提案をいただきました。外観は入居付けに割と

影響を与える部分だと思いますので、そこがかわいらしくおしゃれになるのは歓迎です。

塗るだけより確かにいいかも。大規模修繕の見地や建物の保全の見地から考えると、

それでいいのかというのは微妙に感じたりします。塗ってからそういうの貼ったほうが

いいんじゃない?と。しかし予算にも限りがあるので、贅沢は言ってられません。



予算を調整しながら、できる限りのことをやっていこうと思います。

せっかくの戸建なので、きちんと蘇らせて良い人にご入居いただけるようにやっていこう

と思う次第です。



そして、現場がたまたま近かったので、手元に戻ってきた再建築不可案件についても

同行いただき中を見てもらいました。こちらは戻ってきた後ずっと「シェアハウスに

してみたらどうだろう?しかも自主管理で・・・」という考えを持っておりましたので

その前提でどのくらいの費用がかかるか概算の予算枠を出してもらった次第です。



シェアハウス、今更参入しても収益面では決して楽ではないのだろうと思っています。

ただ、前にオモロー不動産の青山社長に関東→札幌の大家会で話をしてもらった際に

ひろ*さんはシェアハウスの管理に向いていると思いますよ、コミュニティを作るのが

上手だから、と言われ、それ以来興味はあるジャンルだったんです。



今回出た物件は、シェアにすれば4〜5名住んでもらえます。そして自宅から歩ける

距離の物件です。そのくらいの人数のちょっとした友人が近所にいて、そこには人を

呼んで楽しく語らえるパーティースペースがあって、時には皆で飲みに行って・・・

そんな楽しい空間を作ることができたら楽しいだろうな、と考えたわけです。



実際にシェアハウスの運用なんてやったことないですし、シェアはどうせ飽和状態に

なっていくだろうと思い、ブームが始まった頃は興味を持ちませんでした。しかしそれは

純粋な投資対象としてみた場合です。自主管理で自分自身が管理者として振る舞えるなら

そこにはもう少し違った結果が生み出せるような。そして地元の利もあります。

そんなことを考えていたら、なんか気持ちが盛り上がってきてしまいました^^;



結果、あれだけ自分でそういうことをしてはいけないと律していたにも関わらず、

戸建で運用したらそこまでキャッシュフローが出ない価格で買付をいれてしまいました。

もちろん、シェアハウスで運用すれば、バッチリキャッシュフローが出ますけど・・・

万が一シェアハウスがダメだった場合は、ちょっと苦しい感じになります。



まあでも、自分で興味を持っていた自主管理のシェアハウスをやれる素材に巡り会える

貴重な機会だったわけですから、これもご縁だったのでしょう。どんなシェアハウスに

しようか妄想している今が一番楽しいです。



売主は業者さんですが、買付価格と他の方の検討状況をいろいろ踏まえた上で返事を

しますということでした。そして夕方ごろ連絡があり、その価格で売っていただける、

という返事をいただくことができました。オッケー、買付成立。本日早速融資の件で

打ち合わせをしてきます。頑張るぞー。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:15 | Comment(0) | 新規案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: