2016年03月12日

結局もう一度フィリピン大使館に資料を取りに行く羽目に。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在22位です。本日は午前中が山場。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



以前ブログに書いたフィリピンのコンドミニアムの融資が実行されない件、結局もう一度

フィリピン大使館の認証を取ってこないとダメということになりました。もううんざり。



現地代理人(AIF)の方も目一杯交渉してくださったのですが、融資をする

金融機関さんがどうしても良いと言わないため、もう一度同じものを取りに行かなくては

ならないという残念な結果に終わりました。


「前回提出したものと今回提出したものが違う」というのが問題と聞いていたのですが

何が違うのかさっぱりわかりません。どう見ても同じです。

AIFの方も、手を煩わせないよう配慮してくださったのか、特にその詳細については

説明せず、精一杯交渉しますという形で動いてくださっていたので、あえて気にせず

一旦全てをお任せしておりました。



そして最終的に、AIFの方から先方がどうしても納得しないから、申し訳ないけれども

もう一度委任状(SPA)を取得してきてほしい、と・・・。



何が先方で納得しなかったのか再確認しましたが、その理由は「公証役場に購入対象者が

物理的に出向いていない」ことなのだそうです。なんでも、フィリピンでは不動産購入時

法定代理人を立てるにしても、必ず当事者がその代理人を任命する場所に物理的に

立ち会うことが法的に必要なのだとか。前回は私が公証役場まで行きましたが、今回は

時間を優先して代行サービスを利用しました。そこが先方的にはNGだったようです。



なんというかこう・・・

金融機関さんの都合で再審査になり、それが長引いてデベロッパーさんからもいい加減に

しないとキャンセルにするぞと言われ、ようやく再承認が下りた時点でギリギリだったし

とにかく急げということで代理人を立ててコストかけて認証したら、今度はそれがダメ。



ふざけんな!ムキー!!



と癇癪を起こしたいところですが、これが新興国との取引なのでしょうね。あーあ。

現地金融機関を利用するのも簡単ではありません。



すっかり萎え萎えですが、もうしょうがないのでもう一度取りに行きますよ・・・。

まったくもって無駄金ばかりかかる!腹立たしい。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:33 | Comment(0) | 海外不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: