2015年12月08日

リノベーションのプランを検討する。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。出張先のホテルのエアコンのききが悪くて。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



先日、Airbnb勉強会のあと、不動産系の話だと東京4棟目のリノベーションのプランを

検討するため、建築士さんの事務所に行ってきました。



先日の打ち合わせで間取りまでは決まりましたが、今度はそこに対してどんな感じで

ユニットバスを入れたりするか、という部材の発注のための打ち合わせです。

少しずつ細かい話になってきています。



今回のお部屋は男性向けに作る想定なので、あまり女性的な色合いにするつもりは

ありません。男性的な感じか、あるいは比較的ナチュラル系な感じか、どちらかにする

イメージで考えております。そしてアクセントにシャンデリアを入れる予定があるので

それ以外はシンプルな構成でいいのかなと考えています。



まず、建築士さんから、一番近々で発注しないといけないユニットバスをどうするか、

という話をされました。普通の1014のユニットバスを入れますが、1面だけ色が

選べるので、そこを決めてほしいと。



いくつかの色がありましたが、今回は茶色を選ぶことにしました。迷ったらブラウン。

濃いめの木目調って、高級感が出るので悪くないと思っています。大きく外すことも

ないような気がしています。



キッチンも同じく木目にしました。昔、木目のカッティングシートを貼ったところ

なかなかいい感じに仕上がった記憶がありましたので、その記憶を頼りに採用。



そうなると、全体のテイストはナチュラル系の木目のお部屋という形に必然的に

考えがまとまってきます。あまり奇をてらわず、帰ってきて安心できるお部屋にしようと。

派手な照明を設置するのだから、そこ以外はあまり派手にしない方向です。

基本の色は白もしくは木の色。誰が内覧しても、違和感なく納得するお部屋です。



床は建築士さんの提案ではフローリングが良いのでは、ということでした。

コスト的にCFでもいいんじゃないですか?という質問をしたところ、CFだと

家具の跡の凹みとかが簡単につくので、下手したら毎回張り替えになるけど、

フローリングなら何回転かそのまま使えるからトータルコストは下がる可能性が

高いよ、と。なるほど。それだったらひとまずフローリングにしますか。



色は悩んだのですが、薄めのナチュラル系の木目にしました。前に先輩大家さんの物件を

見学した際に、白い床の部屋と濃い茶色の床の部屋の二つを同じ間取りで作っていたのを

見たことがあります。その時の印象は、同じ間取りなのに茶色が狭いなあというもの。

その経験から、部屋を広く見せるには、全体的に薄めにしたほうがいいと考えました。



真っ白のCFを選ぼうと思いましたが、賃貸で何回転も使っていると、溝に汚れが

入って汚く見えるから、白過ぎないほうがいいんじゃない?とのご意見。こういう時の

私は基本素直ですので、じゃあということでその次に薄い木目調のものを選択。

脱衣場もフローリングに合わせてもらうことにしました。



壁紙も、とりあえずはアクセントクロスなしで、白の普通の壁紙にします。

アクセントは別な手段で考案するから、壁はすっぴんのまま白くしておく方向で。



そんな具合で、さくさくと仕様が決まっていきました。

工事は既に内装の解体が済んでおり、配管やら基礎のレベルあわせ(?)やらに進んで

いるということでした。順調にいけば1月半ばくらいには完成するはずです。



あわせて、近隣挨拶の結果も共有いただきました。私が会えなかった方にもお会いできた

ということでしたので、間接的にながら全員の方と会話することができたということに

なります。



「先にオーナーが挨拶に行ってくれてたから、話が早かったですよ」と言っていただく

ことができたので、動いた甲斐があったかな?とほっとしました。



この打ち合わせで決まったことを管理会社さんにフィードバックして、家賃査定や

マイソク作成、事前の営業などに活かしていければと思っています。2月中には4部屋

すべて満室にしたいなあ。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:00 | Comment(0) | 東京4棟目(売却) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: