2015年08月09日

戸建への融資が通りませんでした(4行中1行がNG)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。昨日は結局断続的な休憩を挟んで12時間飲んでました。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



戸建の融資相談に関して、金融機関さんから今回は難しい旨の連絡が届きました。



今回、4つの金融機関さんに融資相談をしております。その中で、一番微妙な反応だった

金融機関さんから、週の半ばくらいにお電話がありました。担当の方が夏休みになるので

その間の連絡先は別の担当さんにしてほしい、と。引き継がれていて安心しました。



そして金曜日。その引き継いだ担当さんから電話をいただきました。電話をとった際の

声のトーンでなんとなく「あ、これはダメだろうな」という感じでしたが、案の定

ダメでした。融資獲得ならず、です。



どうしてダメだったのか、理由を聞いてみました。やっぱり札幌の債務の大きさを

気にされていたようです。でもさ、それを言い出しちゃったらこの金融機関さんとは

一生お取引が深くならないっていうことになりませんか?



色々と良くしてくれた担当の方が異動になってしまい、その後担当になった営業さんが

どうもイマイチなんだよなあ、という印象を持ってしまいます。金融機関さんは

異動があるのが当たり前なので仕方ないのですが、作ってきた人間関係がリセットに

なってしまうのはちょっと辛いです。



今後どのようにしたら良い関係を作っていけるか、一度お話を聞かせてほしいとご依頼を

させていただきました。あと、もし万が一他行さんでも通らなかった場合は、積金を

解約して購入資金にせざるを得ないかもしれない、ということもあわせて伝えました。

この信金さんには一番金額の大きな積金をしておりますので、少しくらいプレッシャーを

かけておいた方がいいかなと思い、若干ゆさぶりをかけてみた、というところです。



積金に関しては「解約する場合も引き続き同じ金額を是非・・・」と仰っていましたが

取引がどこまで見込めるかによって、でしょう。今回ので結果を出してくださった

金融機関さんに少し優先して積金をすべきかと思いますし、今後取引拡大の見込みが

あまり立たないところに大きな資本を投資する価値はない、という話になります。

その時々で情勢が変わるので、変わった情勢に対応して組換えを行っていくべきと

考える次第です。



そんなわけで、まずは1行残念な結果になってしまいました。残りの金融機関さんが

どのような判断をしてくれるか、注視していこうと思います。場合によっては控えで

この間話を聞いたフリーローンでも準備しておいた方がいいのかな・・・(汗)

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:08 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: