2015年07月20日

札幌出張二日目、全てのパーツが一つにつながった瞬間。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。今日は10時から活動開始予定。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



札幌出張二日目、昨日は午後から活動開始して夜中まで濃密な時間を過ごしました。



昨日書いた通り、睡眠不足がたたり午後になってようやく起床した私。

ブログやFacebookを見た不動産仲間の方が、別口で札幌に来ているのでお茶でも

しませんかという連絡をしてきたので、夕方まで予定がなかった私はその話に乗っかり

男3人で混雑する札幌市内をドライブして、藻岩山の方のオサレカフェへ。



たまたま別件で来ていた共通の不動産仲間と、数日前に会ったんだよという話に

なったのですが、その会話の内容が驚くほど私が今注目している着眼点に近かったです。

やっぱり、皆考えることは同じなのね。そしてその人が注目しているプロジェクトの

形態は、私が考えていることよりさらに規模が大きいことでした。



その事業がどれだけ儲かるかという観点では、その友人が身をもって体験している話が

興味深かったです。とんでもない供給量なのに、それも全て埋まるの!?という衝撃。

自分で体験したことがない話でも、友人が体験しているのであれば事実なのでしょう。



話を聞けば聞くほど、かなりやり甲斐があり、かつ大きく利益を得ることができそうな

プロジェクトになっていると感じます。しかし、実現するには3つの壁がありました。

銀行融資の壁、人材の壁、建築費の壁です。



ここまでに得ている私の知識を総動員して考えます。人材については、ある人の顔が

頭に浮かんできました。うん、クリアできるんじゃないかな。すぐ電話してみると、

間違いなくやれますという力強い返事。そしてこの人の実績があれば、銀行さんに対して

説得力のある事業計画書が作れるはず。しかも融資を積極的に検討してくれそうな

話のわかる金融機関さんもいくつか候補にあります。



建築費の高騰は頭が痛い問題ですが、お付き合いしている会社の中で、今でも価格を

(比較的)安く抑えて建設できる業者さんは把握しております。安かろう悪かろうでは

なく、きちんとしたものを作ることができる会社です。ただ、そこの業者さんは

居住用マンションしか作ったことがないという話で、私が求めるものについては未経験。

社長と電話で話しましたが、詳細がわかれば作れるのではないかという感じでした。



私が注目する客層にアプローチできる、収益性の高いの事業。そしてそれを達成する

ために必要な全てのパーツが頭の中でつながった瞬間。これだ。きっとこれだろう。

物件価格が高すぎる今、どうやって事業を伸ばしていくか?その答えが見つかったような

気がした瞬間でした。



そんなわけで、緊急ミーティングを帰る前に関係者と開催する方向で調整しました。

この企画、絶対面白い!なんとかモノにしたいと思います。札幌出張してきた甲斐が

ありました。俄然やる気になりました。



その後、その友人と現地視察をしながら、次の目的地へ送ってもらいました。

現地でリフォームでお世話になっている業者さんと合流し、そちらの飲み会へ。

この業者さんとも何回かお仕事をしていますが、値段が安く仕事はしっかりやって

くれるので、ありがたいです。ちょっと納期はルーズだけど、それ以外の問題はなし。

一人親方なので、いろいろと小回りがきくのもいいところです。



札幌1棟目の外壁塗装を安いお値段で対応していただいたので、そのお礼も兼ねての

飲み会でしたが、いろいろとお互いの話もできて有意義だったと思います。お酒を

酌み交わすことで初めてわかることもありますからねえ。



そしてその後、すすきのに移動して札幌3棟目を決めてくれた仲介業者さんと懇親会。

これまた楽しく過ごさせていただき、夜中まで飲んでしまいました。その仲介業者さんが

強いエリアの話なども聞くことができたので、次はそのエリアで狙ってみようかなと。



前半戦の話がぼやっとしていて何が何だかという感じかもしれませんが、ブログなので

あまりつまびらかに書くわけにもいかなかったのでこうなりました。何を考えているか

知りたい人は、直接捕まえて問いただしてください!

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:32 | Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: