2015年01月24日

フィリピン出張で得られた情報(後編)。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在17位です。やることいっぱいたまってるので、頑張らなくては。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日のブログの続きです。

つらつらと得られた情報を書いていこうと思います。



なお、あくまで私が聞いた話です。記憶違いなどもあるかもしれません。

主観に基づいた意見などもあると思いますので、もし異なる意見や事実関係が

あるようでしたら、コメント欄などでお知らせいただけますと嬉しいです。



【質の悪い業者さんの話】

伝聞の話なので確証がないため、さすがに実名は書けませんが・・・

海外不動産はまだまだ不明瞭な点も多く、かなり悪どい業者さんもいるようです。



一括で購入したら割引だからということで投資家さんに一括で買ってもらい、現金を

その業者さんに振り込ませておく傍ら、実際の契約は分割にしてしまって、業者さんの

手元に資金を残してしまう。



某サラリーマンにやさしい金融機関さんのフリーローンを引かせ、その支払先をやはり

その業者さんにして、お金をゲットした後デベロッパーさんにその費用を払わず、

のらりくらりと対応して逃げようとする。



上記2つとも同じ業者さんでした。複数の箇所から同じような話を聞きましたので、

たぶんそれなりに信憑性は高い話なのだろうと思います。



私も最初に買ったコンドミニアムでは「送金は弊社が代行します」という話をうけて

その業者さんにお金を払っていた時期があります。しかし、そもそも送金代行するのは

法律違反らしく、この業者さんはデベロッパーさんから出入り禁止の処分を受けました。

送金代行など引き渡しまでのフォローをするという名目で、手数料40万を払いましたが

1年もせずに逃げられてしまい、手数料は返却されず、散々でした。



面倒でも、手数料がかかっても、送金は必ずご自身で行うようにしてください。

それが詐欺会社からご自身の身を救うために必要な措置です。



【黒幕?】

フィリピンでの日系人社会は比較的狭く、だいたいどこかで誰かがつながります。

その元締に近いところにいる方とも今回お会いしましたが、前述のような詐欺業者には

金主となるバックが恐らくついていて、その黒幕が入れ知恵をしているのではないかと。

今ある詐欺会社がなくなっても、別の捨て駒を使って同じような手段で詐欺を働く

可能性はきわめて高いだろうということでした。



やはり、送金は面倒でも確実に自分で行うべし、ということだと思います。

中にはきちんとした会社もあるのだろうとは思いますが、自分の身を護るためにも

送金代行をしてくれる会社は疑ってかかるくらいでいいかと思います。



【プレセール案件の価格】

私が購入した3〜4年前のフィリピンに比べ、明らかにプレセールの価格が上がり

今の価格で購入するなら、物件を厳選しないと怖い、という意見も聞かれました。

何を買ってもいい時代ではなくなってきているようです。

いや、3〜4年前も「何を買ってもいい」わけじゃないですね。私も売却できずに

今後どうしようか悩んでいるコンドミニアムがありますから。



その一方、マレーシアの最低購入価格があがったことを受け、今までマレーシアを舞台に

仕事をしていた業者さんがフィリピンに流入してきています。新興の業者さんが

少なくとも10以上はできているようです。マレーシアに比べてフィリピンの

コンドミニアムの価格は安いので、絶対額が安いことで売りやすいということなのかと

思っています。



しかし、本当にこういった新興業者さんに現地での物件の良し悪しの判別ができるのか。

私にはちょっと疑問です。私の場合は、10年以上現地に住んでいるエージェントの

友人がいますし、業者ポジションの方で率直に意見を聞ける人が数人おりますから、

セカンドオピニオンを聞くことができますが、本当にその新興業者さんとしか現地での

接点がなかったら・・・?



もちろん、新興業者さんでも現地の信頼できるエージェントと提携して、きちんと仕事を

してくださる方もいらっしゃると思います。私自身がお付き合いして導き出した話では

ありませんので、何とも言えません。



ただ、私自身は上述のようなところがあり、今後フィリピンで新たな物件を購入するか?

と言われると、非常に懐疑的です。



【商業物件】

フィリピンでは商業物件が非常に良いという話を聞きます。これはどのエージェントに

話を聞いても、ほぼ間違いなくそうだと言われるでしょう。



ただ、商業物件は住宅ローンが使えませんので、現金一括払いが原則となります。

非常に安定するとは思いますが、現金一括で購入できるロットの商業物件なんて

そうそう出てきません。1000万前後の商業物件があれば、今のこの市況であっても

検討する価値はあるのかなと思いますが、なかなかそんな都合のいいものは出ません。



大金を盗まれて痛かったけど、それなりに得るものがあった出張だったと思います。

世の中、動いてみないと何も始まらないので、今後も事あるごとにしっかり動いて

情報収集をしていこうと思います。



以上、フィリピン出張報告でした。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:42 | Comment(0) | 海外不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: