2014年11月02日

ご近所づきあいで勝負!超近距離アパート経営のメリット。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在20位です。諸事情により早起きしています。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



東京1棟目、地元でアパート経営することの良さを実感しております!

(東京1棟目は自宅から徒歩3分くらいのところにあります)



私、家の近所に行きつけの居酒屋がありまして。東京1棟目に空室が出た場合は、

そちらのお店にマイソクを置かせていただいて募集をかけていたりします。

地味でマイナーでローカルな場所なので、そういう泥臭い募集方法が意外と効果がある。

そんな感触を得ております。



たとえば、ターミナル駅から引っ張ってきてもらおうとあれこれ頑張っているのですが

そちらの方については正直それほど実を結んでいない、という状況があります。

意外と地元の人が「親元からスープが冷めない程度の距離で一人暮らしをしたい」とか

「騙されて追い出されちゃうから地元で住み替えたい」とか「近所に住んでいるけど

 次も近所に引っ越したい」と言ってくるおじいちゃんとか。そういう需要が多いです。



だから、地元の居酒屋とかでマイソクを置かせてもらったら意外といいんじゃないかと

考えており、行きつけのお店にちょっと貼らせてもらったりしている感じなのです。



今回は「居酒屋のお客様から申し込みがありました」という話だと思ったでしょ?

残念ながらそういう話ではないんですね〜(なんだその前振りは)。



先日、居酒屋の女将ちゃんからメッセージがありました。

「東京1棟目のシンボルツリーの葉っぱが生い茂っていて、入居者さんがニットとか

 着ていたら引っかかっちゃうかもしれませんよ〜」と。

女将ちゃんは東京1棟目の近所に住んでいるので、通りがかりに様子を見てくれます。



前々から木のことは気になっていました。確かに邪魔だよねーと。どうしようかと

枝切ばさみを100円ショップで買ってきたこともあるのですが、ネットで調べると

真夏は切らない方がいいということが書いてあったので、切らずに我慢してました。

そのままだらだらと今に至っています。。。



そんなことを女将ちゃんにメッセージしたら「なんなら剪定しておきましょうか?」

というありがたい申し出が。募集の相談とか場所を借りたりとかで、いろいろと

お世話になっているお礼に出張のお土産をちょいちょい持っていってるからなのか

(そんな現金な理由なわけないか)とても親切な申し出をいただきました。



「じゃあお願いします、お礼はビール一杯で!」と午後ちょっと過ぎくらいに返信して、

その日の夜は女将ちゃんの勤める行きつけの居酒屋へ。行ってみると、見慣れない

花瓶があって、葉っぱが刺さっています。あれ、これってもしかして?



「はい、切っておきましたー」



はやっ!すぐやる課の人ですか、あなた!

さっそくその日のうちにビールをご馳走させていただきましたとさ。



正直、東京1棟目は収支状況はあまりよくありません。でも地元で家の近くだという

地の利があるので、何とかやってこれています。このアパートに関わる人は地域の人が

多いので、そこから地場のネットワークも作られていきます。



こういう強みを作れるわけですから、それをしっかりと活かして経営していかないと。

今後も地元に根付いたアパート経営をやっていきたいと考える次第です。



ひとつひとつのご縁を大切に、人の気配を感じながら遂行するアパート経営。

たまにはそんなのもいいんじゃないかと思う今日この頃です。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 05:36 | Comment(0) | 東京1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: