2014年10月18日

管理会社さんが補助金のために動いてくれました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在25位です。狼旅団長風に言うと「ポチが増えないんですのーw」です。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



民間住宅活用型住宅セーフティーネット整備推進の補助金がまずい状況になってきた、

という話を何日か前のブログに書きました。その後どうなったかというところを

書いていこうと思います。



施工業者さんが申請を全く進められておらず、今後も目途が立っていないことをうけて

管理会社さんに申請書類ができていないので何とか支援してくださいと依頼をしました。

その後、管理会社さんがすぐに動き始めてくれました。



まず、管理会社さんから施工業者さんに電話して進捗状況の確認、そして役割分担を

再度決めてくれたようです。その後、来週中には申請できるように作業着手をして

いただけた模様です。そのことを電話で水曜日くらいには連絡いただきました。

素早い動きで頼りになります。



しかし、この時期から動き始めると、承認がおりるのが下手したら12月になるかも、

というところが懸念事項になります。外壁の品質が悪くなってしまう懸念が・・・。

気がかりなのは気がかりなんですが、もうこれは仕方ないと割り切るしかないです。

できる限りのことをしてもらう、ということで。



他にもブログに書きづらい懸念点がありますが、そこについても一定の妥協案を

管理会社さんと打ち合わせて見つけることができました。



承認が早く進めばどうということはない話なのですが、お役所仕事なのでどのくらい

時間を見ておけばいいかは誰にも何とも言えない話となります。最悪のケースを考慮し

動いていく必要があるなと感じました。



札幌1棟目の管理会社さん、古参のスタッフが一気に抜けてどうなるかと思いましたが

新しくアドバイザーとして入った方がしっかり機能されているようで、今のところ

大きな問題にはなっていないように感じます。これだったら、引き続きお仕事を

お任せできるなあと少し安心しました。



施工業者さんとも打ち合わせをして、迷惑をかけたので申請のためにかかる手数料の

半分は施工業者さんが負担するからという責任感のある発言をいただきました。

かえって申し訳ないけど、ありがたくご厚意を受け取ることにしました。



東京1棟目の大規模修繕、いろいろばたついてなかなか話が進んでいきませんが、

これもまた辛抱するしかないということで、粘り強く対応していこうと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 10:09 | Comment(0) | 札幌1棟目(売却) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: