2014年05月26日

遠隔地での融資相談はどこまでできるのか。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在16位です。朝寝坊してブログ更新できず、この時間に。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



単身赴任で融資を受けることができるかという壮大(?)な実験の中間報告をさせていただきます。



現在、私は長期出張を仰せつかっており、週末のみ東京に戻る生活をしております。

せっかくの機会なので、赴任先で不動産を購入できないか、現在いろいろ検討をしております。



地域としては悪くなさそうなので、あとは良い物件があって金融機関さんに融資をしてもらえるなら

踏み込んでもいいかな?という気がしてきております。



そして今、いくつかの物件を手元において、仕事の合間に金融機関さんを回り始めています。

今回は4つの金融機関さんにご相談をしてきましたので、その結果の中間報告などしようかと。



金融機関その1

かなりやる気です。支店としては取り組みたいという話で、評価を出したり口座を作ったりして

やる気を出して取り組んでくれている状況です。ただ、年数と金額が伸びないんですよねえ。

あと、法人じゃなくて個人で購入してほしいと言われているのもネックです。



金融機関その2

支店長さんと担当さんの2名で対応してくれました。こちらもやりたい雰囲気は感じたのですが、

先日改めてご連絡が来て、取り組むことができない旨を伝えられました。

一番大きいのが札幌の債務を管理できないことのようです。単身赴任であることも多少の影響は

ありましたが、大きかったのは債務の話と思います。



金融機関その3

そんなに積極的な雰囲気は感じませんでしたが、それでもうまくはまればやってくれるような

雰囲気はありました。まずは貰った情報を精査して改めて返信するということになっています。

こちらはまだアクションはありませんが、今週中くらいには何らかあるかなと思われます。



金融機関その4

アポはとったのですが、結局検討不可ということになってしまいました。フルバンキングでは

ない形態の店舗なので、地元在住でない人のアパートローンをやるのは難しいそうです。

単身赴任でなければ検討いただけた可能性はありそうでした。



まあ当然ですが、なかなかハードルは高いです。でも、全くダメということもなさそうだという

印象は持ちましたので、引き続き銀行さんを当たってみようと思っています。

一番反応が良かった金融機関その1は、私の保有物件のエリアが支店網とうまくはまっているので

対応しやすいイメージがあるのかな?という気はしました。



これまでは東京支店と地元支店があるところを中心に回っていましたが、今後はもう少し

条件を緩くして、東京に支店がないところにもアタックしてみようと思います。実験は続きます。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 14:46 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: