2014年04月05日

金利交渉の行方。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在24位です。寝不足。。。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



昨日の借り換え提案の話をうけて、既存借入行さんにさっそく連絡を取ってみました。

東京2棟目は元々他にも借り換えを提案してくれている銀行さんがいらっしゃいましたので、

それを話して金利面で何とかならないかということを相談させていただいておりました。



昨日はそれに加えて、別の金融機関さんからも借り換えについてお願いしたいという打診を

いただいております、ということを担当の方に連絡をさせていただきました。



銀行さんとしては「前向きに取り組んでいる」「もう少し時間をいただきたい」とのことでした。

こちらも既存借入行さんに単に交渉をするだけでなく、昨年の売却に伴う利益の分を手元資金から

出さずに、その銀行さんが持っているちょっと金利の高いフリーローンで調達して、手元の現金は

定期として置かせていただく、という話をしております。



金利はリスクプレミアムですから、銀行さんとしてもリスクを取って貸している以上ある一定は

金利を取らなくてはなりません。そこはわかっているつもりですので、私が一方的に有利な条件で

進めるのも難しいことでしょう。トータルで見て取引量が拡大するんだということで稟議を

あげないと、当然ながら話を進めるのが難しくなってしまいます。



そんなわけで、既存借入行さんが頑張ってくれるならそれでよし。頑張れないなら、昨日連絡を

いただいていた別の金融機関さんに話を振る。どちらに転んでも悪い結果にはならないような

気がしております。これで足元の財務状態を改善することができるのではないかと期待します。



手短ですが、今日はこの辺で。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:10 | Comment(0) | 東京2棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: