2014年01月19日

不動産+αを作ってから辞めるほうが・・・。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在18位です。友達の家に泊まり、久々に朝帰り。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



不動産賃貸業だけで仕事を辞めたり、爆発的に資産を増やすことは難しいと思う今日この頃です。



ミドルリスクミドルリターン。不動産賃貸業に属する不動産投資はそんな感じがします。

1億借りて300万ですから、手残り3%程度です。手元資金を入れるなら別ですが、入れずに

回していこうとすればそのくらいのところに落ち着いてしまいます。



それでも、サラリーマンと組み合わせることで、比較的リスクを軽減することはできますし、

時間を味方につけることで債務が減っていって、最終的には資産を作ることができるでしょう。

そういう意味では不動産賃貸業をベースにした不動産投資は優秀だと思います。

手元資金がある人は自己資本を厚くすることでさらに安全性を増すことができるものと思います。



逆に言えば「すぐにサラリーマンを辞めたい」「爆発的に資産を増やしたい」という志向ならば

不動産賃貸業でやっていくのは少し違うのでは?とも思ったりします。物件だってそんなに

ハイスピードで買っていけるわけじゃないし、買ったところで残債が多いわけだから手残りは

それほどでもないし、いろいろ難しいのではないか?と考えてしまいます。



不動産の収入だけに頼らず自分で何かしらの事業を興すとか、あるいは生活費をかけずに質素に

田舎で悠々と生活するとか、何かしら今までの生活を変革していくのならば、ある程度の不動産の

収益を得た状態で辞めるのもいいのかもしれません。ただ、それはおそらく楽な道ではないかと。



手っ取り早く資産を作るなら売買だよ、と言ってた、とある大家さんの一言がいまさらながらにして

しみじみと分かるようになってきた気がします^^;



サラリーマンを辞めて悠々と暮らしている人って、そうそう多くないような気がします。

辞めた後も結局何かしらのビジネスを興して、楽しそうに仕事に取り組んでいる人がほとんどです。

それだけのパワーがあるからこそ、不動産を買い進めることができたのだろうとは思いますが。



私は今のところサラリーマンをすぐにやめようとは思っていないのですが、将来的には自分の力で

事業を興してみたいと考えています。できればそれは、趣味の領域である音楽や熱帯魚など、

過去に自分がやってきたことを何らかの形でビジネス化するような仕事でありたいと思います。



昨日はそんな漠然とした考えを実現するために重要なステップになる出来事がありました。

今までは不動産賃貸業とサラリーマンでじっくりと資産を作っていこうというスタンスでしたが

もしかするともう少し早く目標に向かって走り出したくなるかもしれません。そんな人との

つながりを作ることができました。



楽しいことを仕事にして、ビジネスもプライベートも楽しくやりたい。

そのために必要なことを準備していく。

不動産賃貸業に続く第二の柱を作り、収益を複線化していく。

そんなことも少しずつ意識していきたいと思った夜でした。



とりとめもない内容で恐縮ですが、今日はこの辺で。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 11:49 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに不動産で短期間に資産を
増やすのは難しいですよね!
属性がかなり良いとか現金沢山
持ってるとかじゃないとね…
ほどほどの家賃収入でほどほどの
生活が個人的には良いかなぁ〜
と思っています。
それを地方で実現するのも面白いかも…(^^)
Posted by 埼玉スワローズ at 2014年01月19日 16:06
>埼玉スワローズさん

まっとうにリタイヤしている方だって、だいたい7年とか10年とか
それなりの歳月を経てリタイヤされていますから。
短期間というのはちょっと難しいんだろうなあと思っています。

仮にほどほどの家賃で田舎暮らしをすることにしたとしても、
ご家族がいると、簡単に地方に引っ越すことも出来ないし・・・
悩ましいところですねえ。
Posted by ひろ* at 2014年01月20日 11:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: