2014年01月18日

保険切替。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在19位です。冷え込みが少し和らぎましたね。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



火災保険のメンテナンスがひととおり完了しました。これでしばらくいじる必要はなさそうです。



私が持っている物件は、ここ1〜2年で購入したものについては同じ代理店さんに保険契約を

お任せしておりますが、初期に購入していた物件は不動産業者さんが代理店になっていました。

そしてその不動産業者さんが軒並み倒産して代理店を辞めていき、全部保険会社さんの直轄に

変わってしまうという残念な状況になっておりました。



代理店ではなく直轄になると、どのような点が不利になるか。

保険の仲介をしてくれる人がどちらを向いて仕事をしているか、という点に注目しましょう。



直轄ということは、保険を出す側の会社の人です。そうあってはならないのは当然なのですが、

そうは言っても彼らもサラリーマンですから、自分の会社のためには保険金を出さない方が

会社の業績が良くなる、という気持ちが全くないことはないでしょう。微妙な判定になるときに

会社よりの判断をしてしまうこともあるかもしれません。それに転勤などもあるでしょうから、

関係が希薄になる可能性も考えられます。顔をあわせる回数が多ければ、情が沸くこともありますが

そういう関係を構築するのが少し難しいのではないかと推察します。



これに対して代理店さんの場合、担当の方との結びつきが強くなります。彼らは基本的に個人商店の

ような業態です。そして不動産投資家は今後も物件を購入するという形でお客さんになってくれる、

というメリットもあります。どちらかと言えば、私たちが満足するように動きやすい環境がある、

と言えるのではないでしょうか。



もちろん、保険が出るか出ないかというところは厳格なルールがあり、そのルールに則って判断が

なされるのは前提としてあります。ただ、世の中どんなところにもグレーゾーンはありますので、

そのグレーゾーンに乗っかったときに、どちらの側と手を組んでいたほうが自分にとって良い結果に

なるのか、という観点で選定すればいいのではないかと思います。



私は特定の優秀な代理店さんと関係を深めることが自分にとってのメリットになると判断しました。

また、その代理店さんとはプライベートでも仲良くさせていただいているので、代理店さんの

利益になる行動とをしたい、というところもあります。



札幌1棟目、札幌3棟目、自宅の3つがこの代理店さん以外での契約となっておりましたので、

これらについて切り替えを検討しました。秋ごろに方向性は確定できましたが、保険金の請求を

行っている途中の事案があったり、タイミング的にもう少し後のほうがいいという案件もあったため

手続きはのびのびになっておりました。



札幌3棟目は代理店さんの持っている保険会社さんだとあまり有利な条件にならないということで

こちらは切り替えを見合わせるという結論になりましたが、それ以外の2つは切り替えを実施すると

いうことで確認をしました。



自宅は12月に入った段階で切り替えを完了。こちらは質権が設定されていなかったのですんなりと

終わることができました。



札幌1棟目は銀行さんの質権が設定されていましたので、想定より時間がかかってしまいました。

質権があると、銀行さんとしてその切り替えをしてOKかどうか、という判断が入り、行内で

稟議書を書いてどうのこうのという手続きをしなくてはならないというところがありまして。

某金利の高いサラリーマンに優しい銀行さんで借りている方はお気を付けください。



そんなこんながありましたが、ようやく銀行さんに従来の保険の解約手続きと新しい保険の

契約手続きの書類を送ることができました。これで一安心。あとは銀行さんで手続きがなされて

保険の切り替えが済むのを待つばかりです。



契約内容や補償内容は変えていませんが、地震保険については少し手を加えました。

今年の夏くらいから地震保険が値上がりするということもあり、私はこのタイミングですべての

地震保険をMAXの5年契約に変更しました。これで、むこう5年間は今と同じ保険料となります。

たいした金額ではありませんが、少しでも運営コストを下げられるなら、そういう努力をしても

罰は当たらないだろうというところです。



保険については、今後も定期的にメンテナンスをかけていきたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 14:06 | Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: