2014年01月06日

法人化の事業計画。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在14位です。本日よりサラリーマンの仕事始めです。気合入れなおすぞー。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



新年の抱負に掲げた「管理法人を設立する」については、次のようなステップを踏みながら

進めていこうとしています。



1.どのような形で法人化するか事業計画を作成

2.現在取引をしている銀行さんと今後取引をしたい銀行さんに計画を提示し、アドバイスを受領

3.内容をブラッシュアップして、実際に法人を作成



1については昨日終わらせることができましたので、1月前半で2をやっつけて、早々に3に

入っていきたいと考えております。今年中にできれば1期目の決算を終えたいくらいです。



さて、どのような事業計画を作ったか、簡単にメモしてみました。



事業計画書は「法人化の意図」「事業概要」「事業内容詳細」「ご相談事項」の4つに分けました。



法人化の意図については「社会貢献・地域貢献」「顧客満足度向上のための原資の確保」

「事業規模に見合った運営体制の構築・事業継続性への対応」の3点を盛り込みました。

銀行さんから法人化を薦められた際には、借入額が個人で賄うには厳しいボリュームになってきて

いるのではないか、という話でした。法人にして何かが劇的に変わるわけではないと思えてしまい

具体的にイメージができていなかったのですが、「事業継続性」というキーワードを絡めると

銀行さんが法人化してほしい意図が分かった気がしたので、そこを盛り込みました。



事業継続性・・・法人であれば代表が死んでも次の代表が事業を引き継ぎます。個人の場合は、

事業主が死んだらそれでおしまいです。銀行さんにとっては、借入額が大きくなっている場合

そこの取引先の事業主に何かがあって回収が焦げ付くのは困る、ということを意識した結果

法人化を薦めているのではないか、と考えました。



あとは、法人のほうが節税の方法のバリエーションが豊富ですので、法人化してそれらの仕組みを

活用し、その浮いたお金を入居者様や設備に投資するサイクルを作っていきたい、ということも

法人化の意図の一つとしました。



そして法人格にすることで社会からの信頼が増すということも踏まえ、今まで以上に社会貢献や

地域貢献というところを意識していきたい、ということも法人化の意図に盛り込んでいます。



事業概要は商号や決算期、事業目的、資本金、企業理念などをうたっています。



事業内容詳細のパートでは、直近で行う事業と将来的に行いたい事業にわけて、事業の概要を

説明しています。私の場合、直近で行う事業は不動産賃貸業と太陽光発電事業としました。

不動産賃貸業は管理業務と保険代理店の業務を想定している旨を記載しています。

そして将来的に音楽事業や飲食事業、小売事業などへの多角化を検討している、としました。



ご相談事項としては

・太陽光発電事業を組み込むことで、与信毀損など不動産賃貸業の融資に悪影響はあるか

・札幌の物件と東京の物件について、同一法人/別法人のどちらで管理する方が融資しやすいか

・役員として私自身が入らず嫁ちゃんだけ役員という選択肢はありか

・定款に何でもかんでも盛り込んでしまうことで融資に悪影響はあるか

・1期目の決算はどの程度の期間で実績とみてもらえるか

という5点を記載しました。



これを各銀行さんに送付し、反応を伺いたいと思います。



昨日はそれ以外にもラストスパートで終わらせた仕事がいくつかありました。

3が日である程度やっつけたかったけど、終わらなかったのは・・・

・メール処理(大部分は完了)

・領収書整理、クレジットカード明細整理(クレジットカード明細が残)

・1月末で退去予告が来ている東京1棟目のお部屋の募集準備(手つかず)

・賃貸業者様のメールアドレスの整理、データベース作成(手つかず)

・今年の入居率計算(手つかず)

・物件単位で入居率やCFなどを確認できるエクセルマクロの作成(手つかず)

でした。本日以降スケジュールを再度設定して進めていきたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:36 | Comment(0) | 法人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: