2013年08月03日

水道パッキンから漏水。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在15位です。週末はみっちりと予定が入っております。

応援クリックよろしくお願いします→人気ブログランキングへ



今日は、仙台1棟目でちまちまと発生していた事故などを簡単にまとめてみようと思います。



まずは水道メーターの漏水。



ある日、私が普通に仕事をしていると、お部屋を決めてくれた仲介業者さんから着信が。

仕事中でどうしても出られなかったので、後でかけなおそうと思いつつ仕事を継続しました。

落ち着いたところで携帯の画面を見ると、電話以外にメールも来ているようです。

何かと思ってみてみると、うちの義母(=社長)から。



「仲介業者さんから電話があり、水道メーターから漏水しているとのことでした。」



ありゃ。パッキンがダメになったかな?

急ぎの対応が必要な事故なのか確認したところ、たぶん急ぎだということでしたので、そのまま

仲介業者さんに作業をお願いしてくださいということにしました。



その後、仲介業者さんより連絡があり、やはりパッキンが劣化していたとのこと。

「たぶん他でも遅かれ早かれ起こるので、全部パッキン交換しましょうか?」

とご提案いただきましたので、お礼の意味も込めてお願いすることにしました。



最終的にご報告いただいた内容としては、一部のお部屋で止水栓が破損しており交換不能という

残念な部分はあったものの、それ以外のお部屋は無事に予防修繕が完了しております。

残りの部屋は、何かあった時に対応するということで仕方ないですね。あるいは受水槽の

メンテナンスをするときに一緒に交換するか。いずれにせよ、予防修繕をすることで不要な出費は

抑えることが出来るので、よかったと思います。



ん、水道パッキンくらいなら自分で交換できるから、そもそも業者さんに頼むこと自体が

不要な出費じゃないですか、ですって?

まあそういう意見もわかりますが、漏水の一報を受けて色々と動いてくださった業者様に対して

何の御礼もできないのは申し訳ないと思うんですよ。だから、多少のコスト増は理解した上で

業者さんにあえてお願いしたんです。三方良しの関係でいるのが理想的だと思いますから。



あと、仙台1棟目であったことと言えば、隣地との調整でした。

隣の家が大規模修繕をするということでご連絡があり、足場を敷地内に置かせてもらいたいと。

敷地はそれほど広くないので、1階のお部屋のベランダに足場を置くことになってしまいます。



そのことを当方から1階の入居者様に通知したのですが、

「足場は構わないけど、夜働いて朝は寝ているから音を出す時間は配慮して」

というご要望を頂戴してしまいました。まあ確かに寝られないのは辛いですね。



こちらについては、直接施工業者さんと入居者さんでお話をしていただき、うまいこと調整をして

いただきながら作業をしてもらいました。そういう対応が出来る職人さんで良かったです。



隣の大規模修繕も大事なのですが、仙台1棟目は自分のところの大規模修繕が必要な状況です。

いくつかの業者様にお見積りをお願いしていますが、これをきっかけにお隣の工事をやった

職人さんにもお見積りを依頼してみました。意外と安かったので、このままいくとこの職人さんに

うちの分の大規模修繕もお願いするかもしれません。まだ見積は出そろっていませんが、今のところ

この職人さんが最安値です。はてさて、どうなることか。



ここ最近起こっている仙台1棟目の諸々についてまとめて書いてみました。

仙台に関しては、昨日なかなか盛り上がるお話も舞い込んできたので、注視したいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 09:38 | Comment(2) | 仙台1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仙台の件、今度詳しく聞かせてくださいね。
あと、そのお安い業者さんも紹介願います。
Posted by 坂東鶏三郎 at 2013年08月04日 00:10
>坂東鶏三郎さん

仙台はFBでつぶやいた案件が具体化するなら、
一度行かないといけないです。その際はお祝いも
含めてお会いできればと思います。
安い業者さんも併せてご紹介しますね。
Posted by ひろ* at 2013年08月04日 17:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: