2013年03月05日

物件写真のアウトソーシング。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在11位です。昨日は神楽坂で食べないと飲まナイトに参加してきました。楽しかった〜!

ランキング下降中につき応援クリックを!→人気ブログランキングへ



先週末の勉強会で、大家さん仲間の方が使っているサービスが非常に面白いなあと感じましたので

早速私も利用する方向でコンタクトを取ることにしました。内容は、SUUMOなどの住宅情報誌で

物件の紹介文やキャッチコピー、モデルルームのコーディネート、写真撮影の仕事をしている方が

賃貸物件の「写真撮影」「動画撮影」「モデルルーム作成」を行ってくれる、というサービスです。



私はそれぞれの物件において、自分自身で物件のPR資料を作ったり、営業回りをしたりという形で

ある程度のところは自分でやっております。写真の撮り方も、簡単な話くらいは聞いておりますので

構図とかはそれなりに工夫しているつもりです。しかしやっぱりプロの撮るものと比較してしまうと

見劣りするのは当然のことです。また、モデルルームも自前で作りましたが、全部屋分作るとなると

金銭的な負担や時間的な負担が大きくなってきます。



現在、東京1棟目は1室が知人に安く貸す形で賃貸に出しており、1室がモデルルーム化した状態。

もう1室は2月末退去で原状回復が完了したところで、新たに募集用の資料を作る必要があります。

全て自分でやろうとしていましたが、正直なところあまり時間が取れずにずるずるしてしまいそうで

できるなら素材に関しては外注したいなあと思っておりました。



今回、教えていただいたサービスはプロがお部屋の写真を撮ってくれて、気の利いたモデルルームを

撮影用にさらっとコーディネートしてくれます。そしてその動画も作ってくれるので、ネットでの

PRをする為に必要な材料は全てそろいます。一度作ってしまえば、大規模なリノベーションをしない

限りは当分同じものが利用できます。稼働率が低い状態を逆手にとり、今後の運営に必要なものは

このタイミングで揃えてしまうのがいいのではないかと考えている今日この頃です。



素材が揃えば、あとは最近あちこちのサイトで準備してくれている「物件ホームページ」にそれを

掲載して、仲介業者さん向けのPR資料にすることができます。自由にダウンロードいただき、

掲載して貰えればいいかなと。自作資料の写真もこれに置き換えていきたいと考えております。

素人が撮った写真とプロが撮った写真のどちらがネット反響を得られるか。恐らく後者でしょう。

地道に反響を獲得できるように、準備を進めていきたいと考える次第です。



東京1棟目、問い合わせはあるものの最後の一押しが足りていない模様で、申込に至りません。

営業を強化することと、販促ツールを強化することで成果を出せるよう、より気合を入れて

取り組んでいきたいと思います。サービスを利用した感想などは、後日こちらで報告します。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:03 | Comment(0) | 東京1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: