2013年03月04日

大規模修繕の打ち合わせ。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。昨日はさすがに疲れていたので、日付が変わる前にさっさと寝ました。

お疲れ様のクリックはこちらです→人気ブログランキングへ



木曜日から日曜日まで仙台や札幌を飛び回っていましたが、ようやく自宅に戻ってまいりました。

最終日の仙台では、Jさん達と落ちあい、朝から牡蠣を堪能しつつ不動産談義に花を咲かせました。

うちの社長さんこと義理の母もついてきてましたが、いつの間にか勝手に溶け込んでいました(笑)

やっぱこの人大物だわ。



牡蠣のレポートはJさんのブログにアウトソーシング(笑)



Jさんの物件のこととか、仙台の市況の話とか、津波からの復興の話など。不動産に携わる

メンバーが集まれば、話題には事欠きません。特に賃貸の需要に関しては、この繁忙期も

まだまだ在庫が不足しているようです。仙台1棟目も、今年は退去予告がありませんでしたが

お世話になっている仲介業者様から「在庫が足りないです」「空き予定はありませんか」という

お電話を受けたことがありました。洗濯機置場がなくて狭い単身物件でもそんな状態ですか〜。

売ることを考えれば、絶好のチャンスなのかもしれませんね。私は売らないですけど。



っと、そんなことを話していたら電話が。誰かと思ったら・・・おや、上で噂をしていた

仙台の仲介業者さんじゃないですか。何だろう?この間無茶な指値をした区分の話かしら?

その無茶な指値でいいですよという話だったら嬉しいんですけど、当然違いました(笑)

先ほどと同じく、単身部分の退去予告がないかという確認と、大規模修繕の提案をうちにも

させてもらえないかというご相談でした。この仲介業者さん、私のブログをたまに見てくださって

いるということで、修繕をやるって書いてたのを見てお電話してくださった模様です。有難い。

今回は時間がなくて立ち寄れませんでしたが、今度ゆっくり行った際は個別にご連絡します!



牡蠣を堪能した後は、今回の本題である大規模修繕の件で、現地にて業者様と待ち合わせ。

ご紹介いただいた業者様は、現地のなまりが強い、人のよさそうなおじさまでした。かつては

とび職として仙台のあちこちの物件の屋根を渡り歩いていたそうです。



恐らく今の仙台の状況だと、大規模修繕をするにしても予算はあまり安くならないでしょう。

法人の財政は立ち上げたばかりなのでそれほど良くありません。修繕する箇所はお財布と相談して

決めなくてはなりません。そこで今回は、まずとにかく外観をしっかりやることを最優先とします。

言い出したらきりがないので、足場をかけて対応する部分だけは全て今回やるという方針です。

余力があったら、内階段もある程度対応したいところです。



ちなみに物件の仕様的には、築年数は昭和の終わりくらいのALC板の物件です。ほんの一部だけ

タイル仕様になっている箇所があります。壁には枯れたツタが一部残っていたり、鉄が腐食して

さびていたりするような悲しい物件です。



今回絶対やるところ

・外壁塗装(物件看板を外して、裏まで塗装する)

・外壁ヒビ割れの補修

・外壁コーキング増し打ち(増し打ちで大丈夫だろうと言われた為、鵜呑みにしています)

・各部屋の玄関ドア塗装

・タイル部分薬品洗浄、浮きやヒビの補修

・サビてる鉄部の交換(塗装で済む部分は塗装でもOKだが、短期間でサビが浮き出るようなら交換)



予算に余裕があれば・・・

・外廊下防水(ウレタン)

・集合ポスト交換

・内階段塗装(手すり、蹴込み)

 ※モルタル部分は塗装すると雨の時に滑りやすくなるということなので、現状のままとします

・階段部分の内壁塗装(メンテしやすくなるようALC板の凹凸は減らす)



この辺をやろうということで話がまとまりました。

屋上防水は前オーナーが対応していたので、今回はやらなくてOKと判断しました。



また、業者様と相談して、時期にはこだわらないので一番安くできる時期を提案してほしいという

お願いもさせていただきました。職人さんの世界にも繁忙期と閑散期はあるはずですから、

そこもこちらが融通を利かせて対応を進めていくようにしたいと考えています。



いくつかの業者様に相見積もりを取ることになるかと思います。さて、今の仙台だといくらで

出来るくらいが妥当なんだろうか?気になるところです。



あとは物件の外壁の色です。何色にしたものか。この辺は写真を見せながらデザイナーさんに

相談してみようかな?と思います。外壁はあまり個性を出し過ぎると、好き嫌いが別れてしまう為

オーソドックスながら清潔感がある色合いにしたいところです。できれば挿し色を綺麗に入れて

シンプルながらきらりと光る物件に仕立てたいものです。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:41 | Comment(4) | 仙台1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次回は、3桁目指しましょう。
社長さんワイルドでしたね。
すぐに打ち解けてしまいました。

今度は、奥様とご一緒に。
Posted by J at 2013年03月05日 00:04
松島の牡蠣は美味しかった
様ですね。七尾産と違いはありましたか?
こういう食の楽しみも地方に不動産
を持っているこそのメリット
なんですよね!
Posted by 埼玉スワローズ at 2013年03月06日 09:15
>Jさん

うちの社長はワイルドですよ〜。
面倒を見ていただき、ありがとうございました。

嫁ちゃんは帰省の時ならついてくると思います。
Posted by ひろ* at 2013年03月07日 17:15
>埼玉スワローズさん

松島の牡蠣も美味しかったです。
牡蠣ならだいたい美味しいという噂も(笑)

地方に持つならご飯が美味しいところが一番ですね!
Posted by ひろ* at 2013年03月07日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: