2013年03月01日

LCCを使って札幌に行く。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在10位です。昨日は移動が多い一日でした。今日は長距離移動です。

クリックしてランキングの応援をお願いします→人気ブログランキングへ



本当なら私、今頃北の大地札幌の玄関口、新千歳空港でこのブログを書いている筈でした。

しかし今、なぜか私は成田空港のエアポートラウンジでこのブログを書いています。

その理由は最後の方で書くことにして、今回はLCCを使って札幌に行くことがオトクなのか?

という点をまとめてみたいと思います。



空室が増えてきたので、札幌で営業をして、カスタムリフォームの打ち合わせをしようと思い

3/1の朝一番の飛行機で札幌に行き、翌日の朝一番に帰ってくるという弾丸出張を計画しました。



航空機のチケット代を安く抑えるため、今回はLCCを活用する方針とし、チケット代を比較して

エアアジアのチケットを確保しました。オプションは全て外し、往復の飛行機代のみに絞りましたが

クレジットカードの決済の手数料だけは取られてしまったので、結果として11,859円となりました。

手荷物は1つだけ機内へ持ち込む想定で組んでます。荷物が多い人はオプションの手荷物を預ける

費用も見込んでおいた方がいいでしょう。国内旅行なので、保険は不要かと思います。



往復の航空券でこの値段ですので、やっぱりリーズナブルです。時間帯を変えれば、もっと安くなる

可能性もあったと思います。あとは予約をする日によっても、価格が変動していました。安い日は

片道3,000円〜4,000円台で飛べる日もありました。昨日の値段と今日の値段が違うというケースも

ざらにありましたので、毎日チェックしておくとさらに安く乗れるかもしれません。



ただし、朝一番の便を選んだ私は、これに加えて成田に前泊する必要があります。始発で来ても

間に合いませんので・・・。そこで楽天トラベルを色々調べて、安いホテルを探しました。

私が見たタイミングで一番安かったのは、インターナショナルガーデンホテル成田の3,800円。







昨日泊まりましたが、案外悪くなかったです。部屋も広いし、アメニティも充実してました。

お風呂の設備がちょっと古臭い印象はありましたが、気になったのはそのくらいでしょうか。

コンビニも近いし、宿泊した人は車を無料で14日置けるというメリットもあるようです。

(私は車は使わず電車で移動したのでこのメリットは享受していません)

LCC向けに、4:30発の空港行きのシャトルバスが設定されていますので、これで移動します。



難点は京成成田駅からの送迎の終バスが23:15であること。現地で時刻表を見てわかったのですが

終電が遅くて安いホテルはマロウドインターナショナルホテル成田のようです。4,000円くらいで

宿泊可能みたいです。現地着が遅い人はこちらもいいかもしれません。こちらのホテルも4:30発の

空港行きシャトルバスが設定されているので、LCC利用に適しています。



ともあれ、飛行機代の11,859円と前泊の3,800円。それと現地で宿泊するアパホテル<札幌>が3,600円。

合計すると、19259円となります。2万を切る価格で北海道を往復できるなら悪くないですね。



ただ、札幌は格安ツアーもかなり発達しています。北海道ツアーランドあたりで検索すると

同じようなツアーで1万円台のものがいくつも出てきます。飛行機の時間指定をはじめると、

すぐに5000円くらいあがっていくのですが、それでもうまくはまれば割安なこともあるので

日程に余裕があって、事前に予約できるなら格安ツアーも並行してあたるといいと思います。

だいたい2週間前くらいに締め切られるので、直前で予約するならLCCの方がいいかなという印象。

あと、札幌行きならスカイマークやエアドゥがあるので、その辺も比較検討するといいでしょう。



で、LCCの弱点なのですが、便数が少ない・遅延しやすい・トラブルに弱い、という3点をここでは

挙げさせていただこうと思います。



LCCは一つの機材をフル活用するスタイルなので、前の便にトラブルが起こると、後ろの便まで

芋づる式に遅れていきます。これがまずデメリット。ビジネス利用だと時間の予定が狂うリスクが

あるので、ある程度正確性を求めるならお金を出してJALやANAにした方が良いかと思います。



欠航に関しても同様ですね。LCCは機材数が少ないので、欠航になると時間が大きく狂います。

朝一番の6時のエアアジアが欠航になった場合、振り替えられる便は11時台か17時台。

結局、この3便しか今のエアアジアにはありません。これがJALやANAなら、かなりの量の便が

飛んでいますので、代替便になってもそれほどズレなく現地に行けるものと思います。



そして機材数が少ないので、トラブルが起こるとあっという間に欠航になります。予備がないです。

私が今成田で足止めを食らっているのもまさにこれです。夜間のメンテナンスが終わらずに、

朝一番のエアアジアは欠航になってしまいました。これが大手航空会社なら、別の便を回したりして

機材変更してでも飛ばすものと思いますが・・・。それができないのが弱いところだと思います。



そんな感じで、まだ乗り心地とかはわからないのですが、経済性とリスクの面に関しては、

今回の札幌出張の準備と当日の朝だけで痛いほど経験を積んでしまったので、ブログネタとして

シェアさせていただこうと思いました。安いものには安いなりの理由がある、ってとこです。



んで、私ですが・・・。

結局、12:30のジェットスターで札幌に行くことになりました。前泊した意味、全くなし!

価格は当初予定より5000円くらい高くなるし、現地で営業活動する時間もなくなりました。

勘弁してくれー。ラウンジもなんか薄暗いので目が疲れるし。ついてないです。

でも愚痴を言っても始まりません。とりあえず、飛行機が来るまではメールの処理や睡眠に充てて、

英気を養って札幌での打ち合わせに臨みたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 08:20 | Comment(6) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔エアドゥかなんかに乗ったことがあります。
前の座席が本当に目の前で、
ただでさえせまーいエコノミーで
身動きとれなかった記憶があります。(笑

やっぱり安いには安い理由がありますよね。

お金を払わないということは
気力と体力が必要。
ってとっても思います。(爆
Posted by yuki at 2013年03月01日 09:29
日曜日の牡蠣食べ放題のため、今日はお昼を抜きました。
Posted by J at 2013年03月01日 19:24
横の移動でエアアジアを、よく利用してます。
(縦の移動では、これに2時間以上乗りたくない)
1〜2時間の遅れは、いつもの事です。
これはどのLCCも。

LCCの安全な乗り方は、
拠点空港(BKK、KLIA)から乗るか、
(拠点なら予備機がある)
複数往復してる線に乗る事です。
(次の便に乗れる)

購入する部材を全て(ガスも電気も)
飛行機会社のカードで買えば、数回の飛行機代に
なりませんか?
ヒロ*さんの規模なら、簡単だと思うのですが。
Posted by アッキー at 2013年03月02日 07:45
>yukiさん

安いなりの理由は当然あるんだなと実感しました。
お客様の層もその一つかなと。

学生の18切符旅行とかも、安い代わりに
気力と体力、あと時間を使いますから。
何を犠牲にするのかを取捨選択することで
最適なものを選んでいくんでしょうね。
Posted by ひろ* at 2013年03月03日 22:06
>Jさん

うちら、牡蠣かなり頑張りましたね!
相席のカップルの男子も見習ってほしかったです。
Posted by ひろ* at 2013年03月03日 22:06
>アッキーさん

国内のLCCだと、そこまで充実してるのはなさそうです。
ビジネス利用はまだちょっとハードルが高そうです。

カードはあれです、昔プラチナカードがほしくって
そこに集めちゃってるんですよ。これ全部マイルに
変えたら、たぶん何往復かはできそうです。
先日プラチナのインビも来たので、マイルたまる
カードに切り替えようかなあ。。。
Posted by ひろ* at 2013年03月03日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: