2012年12月28日

融資実行いただきました。

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在8位です。不動産屋さんも昨日で仕事納めの会社さんが多いようです。

応援ポチクリーヌは年末年始も休まずに→人気ブログランキングへ



昨日は午前半休をいただき、金銭消費契約を2つの金融機関さんと結んでまいりました。



いやー、年内に何とか東京3棟目が購入できそうです・・・という話だったら良かったのですが

今回の金銭消費契約はそういうものではなく、東京2棟目の大規模修繕の為の費用となります。

新規物件の購入まではまだまだ時間がかかりそうです。



今回の話は、東京2棟目の修繕をどうしようかな?と悩んでいたあたりから始まった話でした。

今までは札幌の物件しかなかったので、東京の金融機関さんで融資を引くなんてことは微塵も

考えたことはありませんでした。しかし今は東京にも2棟の賃貸物件を保有しているわけですから

地元企業として地銀さん、信金さん、信組さんに融資をお願いしても問題はないはずです。

融資取引は少額からスタートして、徐々に金額をあげていった方がいいという話もありましたので

試しに銀行さんに相談してみよう、と思ったのがことの始まりでした。



今までに融資の相談をしたことのある金融機関さんのうち、長い事相談に乗ってもらっている

信金さんや、東京1棟目に額は足りないながらも融資の内諾を出してくれた信組さん、

何を持っていっても積極的に相談に乗ってくれる信組さんの3行に相談したのですが、

どこも割と色よいお返事です。どの金融機関さんも提案してくるのは信用保証協会の保証つきの

融資であり、それに区の制度融資を絡めたものでした。なるほど、プロパーでやるよりも

金利も安くて取りっぱぐれもないということで、信用保証協会をつけるという作戦は実績作りには

とても有効なんだなということを理解しました。



そして相談した3行のうち、2行に融資申し込みをします。一つの金融機関さんでまとめずに

複数の金融機関さんに実行いただくことで、間口を広げようということを考えました。

保証協会さんにはその旨を伝え、そういう場合は両方の書類が揃ったら審査するから少し遅く

なるかもしれないですよという話を頂戴しましたが、複数行からの申込がNGということは

ありませんでした。



そして保証協会さんの面談を経て、晴れて融資確定。あっさりとしたものでした。

物件の融資もこのくらいあっさりいってくれればいいのに(笑)



そして昨日、片方の金融機関さんは「当日実行しますよ」と言っていたので、帰りに通帳を

記入してみたところ、無事に融資が実行されていることが確認できました。残高が増えてる〜。

ありがたやありがたや。



信金さん・信組さんとのお付き合いの仕方として、

1.積金をする

2.保証協会の保証つきで少額の融資を受ける(運転資金なり設備資金なり)

3.物件購入の融資を受ける

というステップを踏むことは有効であるということがわかりました。いや、3はまだ未体験だから

わからないですけど、少なくとも既存顧客かそうでないかという差は大きいものと思います。



今年から決算書も黒字にしていく予定です。

金融機関さんから優良な貸出先と見てもらえるよう、頑張っていきたいと思います。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:18 | Comment(0) | 金融機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: