2012年11月16日

契約と話が違う!

人気ブログランキング参加中です。是非応援のクリックを。

現在13位です。くそ忙しいサラリーマンの傍らで忘年会の調整に奔走中。

忘年会に興味がある人はポチクリの上問い合わせください→人気ブログランキングへ



先日より問題となっていた仙台2棟目の水道料金が跳ね上がっている話について、引き続き

調査を進めてもらっていましたが、その中でとんでもない事実が浮かび上がってきました。



先日契約開始となった元オーナーズルーム、どうも契約者と違う人が住んでいるようなんです。



その結論に至った経緯をご説明します。



仙台1棟目の水道代はオーナーが物件1棟分の水道代を一括で払うパターンです。

単身部分は水道代を定額にして事務手続きを簡略化しておりまして、元オーナーズルームも

そうしようと思っていたのですが、家族構成によって水道代が変わることから、いくらの定額に

落ち着かせればいいかが悩ましいところでした。仲介業者さんとも相談して、オーナーが毎月

検針して水道代を計算し、請求する方式でいこうという話になりました。



そんなわけで、今月の請求を確定させようと義母が現地に行ってメーターを見てきたのですが

とにかく異常な量の水道の使用量になっていました。過去に元オーナーが入っていた頃の

水道代なども聞いていたのですが、それに比べてもかなり多い。2倍以上の消費量となっています。



今回入居された方は、とある法人の社長夫妻と聞いています。子供はいなかったので、家族構成から

考えると異常な量の消費です。よほど奥様がしずかちゃんみたいに一日何回もお風呂に入ってるとか

そういうことでもない限りはこれはおかしい。考えられる可能性で一番高いのは漏水です。

風呂の蛇口から水がポタポタ垂れているという話もありました。それが原因で水道代が高いのか

それともそれ以外に漏水している箇所があるのか。もし仮に漏水だとすれば、水道局に行って減免の

申請をしてこなくちゃいけないし、修繕にもお金がかかるし、建物は傷むし。。。

全くいいことがありません。



とりあえず事実を調査しなくてはいけないということで、義母にお付き合いのある業者さんに

調査をお願いするように頼みました。義母はお風呂関係ということで、プロパンガスの会社さんに

調査を依頼したそうです。先日都市ガスからプロパンに切り替えた際に、風呂桶もあれこれと

診ていただいた経験があるからそちらに頼んだとか。結果としてはこれが正解に繋がります。



プロパンガスの会社さんから、水漏れに関しての調査の段取りなどを進めてもらっていくうちに

思わぬ事実が浮かび上がってきます。プロパンガスの担当の方がこちらに報告してきたことは・・・



「ガス代も異常な値段になっています。二人暮らしでこんなに使うはずがないです。」



ん?水道代もガス代も2人暮らしにしては異常な数値だということですか?

こちらもガスメーターまで見るという発想はなかったです。さすがプロパンガス屋さん。

・・・そうなると水道の問題だけではなさそうです。

あまり考えたくはないですが、契約書の2人ではなく、別な人がたくさん住んでいるということ?



更にしばらくして、プロパンガスの会社さんから新しい事実の連絡が。

水道がポタポタ垂れる件で現地に行くと、若い男性2名がそこにいたそうなんです。

まず男性2人ってのがそもそもおかしい。契約書には夫婦って書いてありましたから。



そして決定的な事実がプロパンガスの会社さんから伝えられました。

今回の騒動の元になっているお部屋は法人の社長さんご夫妻が住むことになっていますが、

契約自体はその社長さんが経営している法人との契約となっています。法人契約なので、

法人側にも担当窓口があります。その窓口担当の方とプロパン会社の方が調整の為直接電話で

やりとりをしていたのですが・・・ふとした会話の中でぽろっと漏れた言葉が・・・



「あの寮ですけど」



寮!今この人寮って言ったよ!

あわてて言い直したらしいですが、一度言ってしまったことはもう覆りませんよ〜。

これで全て合点がいきました。社長が住むと言いながら社員寮にしていたということですね。



ガス会社さんからその話が義母に報告され、義母から私のところに伝わってきました。

水漏れでなくて良かったと思う気持ちと、嘘をついて契約するその姿勢が気に入らないと言う

不愉快な気持ちとが半々で非常に複雑な気分になりました・・・。



早速仲介業者さんにその話を伝えると、焦った様子で「すぐ事実確認します」とのこと。

見抜けなかったことに対して謝られておりましたが、私としては仕方ないことと思います。

こちらとしては、相場より高い家賃で借りていただいていることもあるので、事を荒立てるつもりは

全くないこと、ただそうやって嘘をつくということは普通なら断られると思うような利用方法だと

いうことになりますので、複数人が使うことによる経年劣化以上の設備の摩耗を想定し、敷金を

追加でもう1ヶ月ほど受領しておきたいこと、自転車置場にその人数分全員置かれても困るので、

そこのところを何らかのルールを取り決めたいこと、などをコメントしておきました。



これでほぼ設備の可能性はゼロになったと思いますが、万が一ということもあります。

どちらにしても、今月末に配管の洗浄をやる予定ですので、その際に水栓を止めてメーターを

チェックしてもらい、漏水がないことを改めて確認して貰おうと思っています。



賃貸経営をやっていると、色々なことがありますね。

でもやっぱり嘘は良くないですよ。ウソをつくなら絶対にばれないようについてほしいものです。

最後に人気ブログランキングのクリックを是非お願い致します。

↓面白かったと思った人は迷わず押すべし↓



お暇な方は食べ歩きブログもあわせてよろしくお願いします。




posted by ひろ* at 07:42 | Comment(11) | 仙台1棟目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
な、、、、

なんとーーーーっ!!

予想外の展開です(;゜∇゜)

そしてそれにも冷静に対処されるあたり、
素晴らしいです。
損しないようにしっかり対策するところもいいですね。

あと、いわゆるシェアハウス的な利用も需要?あるという、
発見だったのかもしれません。
Posted by ちくりん at 2012年11月16日 07:54
嘘はバレるんですよね、些細な矛盾から。うちでもありましたよ。

さて、会社がそんな体質だとすると、本業のお商売自身も怪しいです。いずれ、、、のような気がしますので十分お気をつけください。
Posted by 白ヤギ at 2012年11月16日 08:19
男祭りになっていなかったのは、不幸中の幸いですね。
Posted by J at 2012年11月16日 14:57
高い賃料が取れているから契約は
そのままで行って、退去の際は荒れていたら
しっかりと原状回復費を請求しましょうね。
先方も弱みがありますしね。
綺麗に使ってくれるに越したことはないですが。。
Posted by 埼玉swallows at 2012年11月17日 00:34
>ちくりんさん

元々、この部屋の問い合わせに多かったのが
「復興支援の土木作業員さんの寮」だったんです。
家賃帯的に一般の方には高すぎたんだと思います。

滞納保障はつけてありますので、近隣に対して問題を
起こさない限りは、なんとか運営できると思います。
気持ちとしては微妙ですが、とりあえず現状維持で。

ただし敷金は1ヶ月余計に貰うようにしたいです。
Posted by ひろ* at 2012年11月17日 13:25
>白ヤギさん

そうそう、嘘はどうせどこかでばれるんです。
だから最初からウソなんてついちゃいけないんです。
不動産が不労所得とかいうウソもついちゃダメ(笑)

とりあえず、保証会社さんをつけてありますので
滞納に関しては大丈夫だと思います。夜逃げなどが
一番大きなリスクかなと考えます。
気を付けてチェックしていこうと思います。
Posted by ひろ* at 2012年11月17日 13:28
>Jさん

地下のLDKが実は男祭りだったかもしれません。
Posted by ひろ* at 2012年11月17日 13:28
>埼玉swallowsさん

スワさんの意見が私の考え方に一番近いようです。
保証会社さんもついているので、このまま入ってもらい
頑張っていただこうと思っています。
原状回復に備えて敷金をもう1ヶ月余計に貰えれば
大きなリスクはなくなるものと思いますので。
Posted by ひろ* at 2012年11月17日 13:30
こんにちは。石黒です。

お久しぶりです。

本件ですが、大変なリスクがありあす。

入居者の火災保険の契約書を確認ください。

すると、法人名契約ではありますが、誰が住んでいるか(誰に対しての保険か)の項目があります。

(項目名を失念しました。)

この部分が違っていると保険請求できない場合があります。

ただしといたほうがいいですよ♪
Posted by ひろ@塾長 at 2012年11月19日 22:54
保証会社も確認したほうがいいです。

もし社員じゃなかったりすると転貸の場合は保証できないと聞いています。
Posted by ひろ@塾長 at 2012年11月19日 23:31
>ひろ@塾長さん

すごく重要なアドバイスをありがとうございます!
それは早急に確認したいと思います。
Posted by ひろ* at 2012年11月20日 07:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: